#ファンド

アニモカブランズとバイナンス、約227億円のファンドを立ち上げ。ブロックチェーンゲーム支援で

香港拠点のNFTゲーム開発企業アニモカ・ブランズ(Amimoca Brands)と、大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンス(Binance)が、ブロックチェーンゲームプロジェクトへの支援を目的に2億ドル(約227億円)規模のファンドを立ち上げたことが12月6日分かった

中国の招銀国際金融(CMBI)とネルボス、約54億円のブロックチェーンファンドをローンチ

中国招商銀行の完全子会社である招商国際金融(CMB International)とブロックチェーン企業であるネルボス(Nervos)が、新たに5000万ドル(約54億円)規模ブロックチェーンファンド「InNervation(インナベイション)」を共同立ち上げることを発表した。

TendermintがCosmos関連プロジェクトへ投資を行うファンド立ち上げ

コスモス(Cosmos)ネットワークの開発を行う米ソフトウェア企業テンダーミント(Tendermint)が、コスモスエコシステムに関わるプロジェクトに対して投資を行う22億円(2,000万ドル)規模のファンド「テンダーミント・ベンチャーズ(Tendermint Ventures)」の立ち上げを3月29日に発表した

デジタルカレンシーグループが子会社グレースケールのビットコイン投信株式を2億5000万ドル分購入へ

米暗号資産(仮想通貨)系ベンチャーキャピタルであるデジタル・カレンシー・グループ(DCG)が同社の子会社である暗号資産運用会社グレースケール(Grayscale)の金融商品であるグレースケール・ビットコイン・トラスト(GBTC)の株式を最大で2億5000万ドル(約270億円)分購入する計画を3月10日に発表した

(Hashed CEOサイモン・キム氏のコメント追記)韓国のブロックチェーンファンドHashedが1号ファンドで約124億円の資金調達

韓国のブロックチェーン領域特化の投資ファンドHashed Venture Fund Iが約124億円(1億2,000万ドル)の資金調達を行ったことを発表した。ちなみに韓国ブロックチェーン領域特化ファンドHashedが2020年9月にHashed Venture Fund Iを設立している。

UNICEF Cryptocurrency Fund(ユニセフ・クリプトカレンシーファンド)が開発途上国や新興国のテクノロジー企業8社それぞれに125ETHを投資

UNICEF Cryptocurrency Fund(ユニセフ・クリプトカレンシーファンド)が開発途上国や新興国のテクノロジー企業8社それぞれに125ETHを投資したことを発表した。投資を受けた企業は世界の様々な課題を解決することを目的に、半年間でプロトタイプの開発、パイロット版開発、技術のスケールアップなどを行っていくとのこと。