人気の記事

企画書だけで助成金が貰える? UNCHAIN「web3開発助成金プログラム:進捗2Earn」とは(shiftbase 志村侑紀/日原翔)

「UNCHAIN」で新たなプロジェクト「web3開発助成金プログラム:進捗2Earn」がスタートする。あたらしい経済編集部はshiftbase 取締役CCOの志村侑紀氏と取締役CTOの日原翔氏、そしてすでに助成金プログラムにプレ参加している起業家のkimi氏、エンジニアのkeit氏に取材した。

web3の未来は? 暗号資産/ブロックチェーン業界を牽引する80人の「2023年の展望」

「あたらしい経済」年始の特別企画として、ブロックチェーン・暗号資産業界を国内外で牽引するプレイヤーや有識者の方々に「2023年の展望」を寄稿いただきました。80人の方々の合計40,000字を超えるメッセージには、これからのweb3領域のビジネスのヒントやインサイトに溢れています。じっくりと読んで、これから「あたらしい経済」を切り開くための参考にしていただけますと幸いです。

結果だけでなくプロセスも評価するweb3開発者支援「進捗2Earn」、6ヶ月で3,000万円給付、shiftbase/UNCHAINが発表

web3エンジニアコミュニティ「UNCHAIN」運営のshiftbaseが、web3領域でプロダクト開発に挑戦する個人及びチームに6ヶ月で3,000万円を給付する「web3開発助成金プログラム”進捗2Earn”」を1月30日発表した。そして第1回目の助成金(Grant)の申請受付が2月13日より開始される。

アメリカンイーグルがブロックチェーン導入、綿花調達の透明性を確保で

綿花のサプライチェーン透明性に取り組むUSコットン・トラスト・プロトコル(U.S. Cotton Trust Protocol 以下、トラストプロトコル)のネットワークメンバーに、米アパレル企業のアメリカン・イーグル・アウトフィッターズ(American Eagle Outfitters以下、AEO)が新たに加入したことが1月26日発表された

【1/20話題】Genesis Global Capitalが破産申請、Nexoが米SECらに罰金支払いなど(音声ニュース)

Genesis Global Capitalが破産申請、デリバティブやカストディ事業運営企業は対象外、暗号資産レンディングNexo、米SECらに約58億円罰金支払いへ、告発解決のため、FTX現CEO、暗号資産取引所の再開可能性を語る= WSJ、web3睡眠アプリ「Sleepagotchi」、シードラウンドで約4.5億円調達、ハッシュポート、三井住友銀とUTECから約9億円を調達、LINE NEXTのNFTプラットフォーム 「DOSI」、決済手段にLINK(LN)追加、ムーンペイがWeb3クリエイティブエージェンシーNightshift買収=報道、債券等のトークン化プラットフォーム開発Obligate、サークルらから約5.1億円調達、DEXアグリゲーター「1inch Network」、独自開発ハードウェアウォレット今年発売、NFTマーケットプレイス「Rarible」、マーケットプレイスビルダーにポリゴン(MATIC)追加、ビットバンクにザ・サンドボックス(SAND)上場へ、国内3例目、ビットフライヤー、Flare Networksの「FLR」取扱と付与の日程決定、Zaifにトロン(TRX)上場へ、TEIJINと富士通、ブロックチェーンで「自転車フレームの炭素繊維」を環境価値化する実証開始、MetaのCPOと『スノウ・クラッシュ』作家、メタバースを語る=2023年ダボス会議

Sponsored