最新のラジオ

ビットフライヤーでTポイントをビットコインへ交換可能に、バイナンスがLibraに類似した「Venus」発表、Orbが九州電力へのコミュニティ通貨PF提供などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ビットフライヤーとTポイントが提携し、Tポイントからビットコインへの交換が可能に、Orbが九州電力へのコミュニティ通貨プラットフォーム提供、筑邦銀行が地域通貨「常若通貨」の提供開始、バイナンスがLibraに類似した新たなブロックチェーンプロジェクト「Venus」を発表、日本の有志NEMコミュニティが「NEMを使用した調査研究及び開発」企画コンペ開催

楽天ウォレットが仮想通貨現物取引サービス開始、Bakktがビットコイン先物取引9月23日ローンチ、Gaudiy経済設計顧問に坂井豊貴氏、ストーリーDに上野直彦氏などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

楽天ウォレットが仮想通貨現物取引サービス提供開始、Bakktがビットコイン先物取引を9月23日にローンチと発表、Gaudiyの経済設計顧問に坂井豊貴氏、ストーリーディレクターに上野直彦氏が就任、BTCボックスの代表者名と住所を使用して個人情報等を抜き出そうとする詐欺サイトにご注意

GMOコインがFC琉球コインプロジェクト推進、GaudiyとLIXILが共同研究を開始、三井住友信託が不動産ビジネスの第2段実証実験を開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

GMOコインがFC琉球と「FC琉球コインプロジェクト」推進に向け合意、GaudiyとLIXILが暮らしとブロックチェーンに関する共同研究を開始、三井住友信託がブロックチェーンを活用した不動産ビジネスの実証実験第2段階を開始、ザイフとフィスコが正式に統合へ、金融庁がキャッシュレス事業者を集中検査、中国の中央銀行がデジタル通貨の概要を明らかに、BlockBaseがNFTのマーケットプレイスを簡単に構築出来るオープンソース「Satellites」を公開、8月29日あたらしい経済が「Web3 Summit 2019 Funkhaus Berlin」報告会を開催

最新の記事

イベント情報「Web3 Summit 2019 Funkhaus Berlin」報告会 presents by #あたらしい経済 8月29日に開催決定

「Web3 Summit」はイーサリアムのFounderで現Parity TechのCTO Gavin Woodらが組織しているWeb3 Foundation主催のテクノロジーイベントです。当イベントは、2019年8月19〜21日にドイツ・ベルリンで開催されます。 Web3 Summitには、低レイヤーのプロトコル開発者、研究者、および分散型Webの最新情報に関心のある人々が集まります。今回は暗号通貨の父と言われているデイビット・ショーン(David Chaum)や、元CIA職員で映画にもなったエドワード・スノーデン(Edward Snowden)、Web3 Foundationのファウンダーのギャビン・ウッド(Gavin Wood)など、総勢30名以上の登壇者のセッションが開催されます(参考  https://web3summit.com/ ) 幻冬舎のブロックチェーン/仮想通貨(暗号資産)メディア「あたらしい経済」では、この「Web3 Summit」の報告会を、日本のブロックチェーン業界のキープレーヤーを多数ゲストに迎えて開催します。

未来を逆算し、官と民、両者の目線で切り開くべき私たちの未来

モビリティとかアグリテックとか毎月テーマを決めて、それに関わる官僚と、スタートアップの経営者や弁護士と政策を議論しています。政策のオーナーとなるポリシーオーナーに各省のミレニアル世代の官僚を立てて。例えば、経産省の人がポリシーオーナーとなってモビリティの空飛ぶ車の議論をしたり。

なぜ大手クリプトファンドは「Open Finance」と「Web3」に賭けるのか

パブリックブロックチェーンがもたらしたエコシステムの中でも、「Open Finance(又はDeFi)」と「Web3.0」と称される2つのムーブメントが大きな注目を集めています。 Open Finance及びDeFi(Decentralized Finance)とは、主にEthereumブロックチェーンを取り巻く金融エコシステムの総称で、透明性やパーミッションレスなどの特徴をもつ新しい金融のあり方です。

特集・連載

LINE@で最新情報をチェック!!

あたらしい経済のLINE@を友達に追加して最新情報を受け取りましょう

LINE@で最新情報を受け取る