最新の記事

NECとシスコが安全保障領域や重要産業インフラ向けにブロックチェーンを活用しサプライチェーン管理を強化したネットワーク機器を提供

日本電気株式会社(NEC)とシスコシステムズ合同会社が、安全保障領域や重要産業インフラ向けに、ブロックチェーン技術を活用し、サプライチェーン管理を強化したネットワーク機器を2020年度より順次提供することを2月17日プレスリリースにて発表

日銀とECBが分散台帳技術に関する最新の調査報告書を公表

日本銀行と欧州中央銀行が、分散型台帳技術に関する共同調査プロジェクト「プロジェクト・ステラ」の第4フェーズの調査結果を、報告書「分散型台帳環境における取引情報の秘匿とその管理の両立」(原題:Balancing confidentiality and auditability in a distributed ledger environment)として2月12日に公表した

ブロックチェーン技術を活用してコンテンツ著作権保護と流通拡大を目指すコンソーシアム「Japan Contents Blockchain Initiative」が発足

株式会社博報堂、株式会社朝日新聞社ら計7社が共同で 、自律分散型ブロックチェーンコンソーシアム「Japan Contents Blockchain Initiative(ジャパン・コンテンツ・ブロックチェーン・イニシアティブ)」を発足したことを各社プレスリリースにて12日発表

神奈川県「SDGsつながりポイント事業」のプレサービスが小田原で開始へ

株式会社カヤックが、神奈川県と小田原市と連携し、同社が開発したコミュニティ通貨サービス「まちのコイン」(https://coin.machino.co/)を活用した神奈川県の「SDGsつながりポイント事業」のプレサービス開始を小田原市にて行うことを2月10日プレスリリースにて発表。この事業は、今年夏から本格的にスタートする予定で、同プレサービスは本導入に先駆け小田原市SDGs体感事業「おだちん」という企画名にて行われる予定だ

ブロックチェーンゲーム「ブレイブ フロンティア ヒーローズ」配信後1週間のイーサリアム累計取引量が国内タイトル歴代首位に

double jump.tokyo株式会社が、ブロックチェーンゲーム「ブレイブ フロンティア ヒーローズ」の正式リリース後1週間のイーサリアム累計取引量が、国内で開発したタイトルとして歴代首位を獲得したことを2月7日プレスリリースにて発表。