あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

NECとシスコが安全保障領域や重要産業インフラ向けにブロックチェーンを活用しサプライチェーン管理を強化したネットワーク機器を提供

日本電気株式会社(NEC)とシスコシステムズ合同会社が、安全保障領域や重要産業インフラ向けに、ブロックチェーン技術を活用し、サプライチェーン管理を強化したネットワーク機器を2020年度より順次提供することを2月17日プレスリリースにて発表

バイナンスがバイナンスクラウドを公開、UEFAがブロックチェーンアプリで「EURO 2020」のチケット発売、トロンがSteemitと提携などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

バイナンスが取引所開設サポートサービス「バイナンスクラウド」を公開、UEFAがブロックチェーンベースのモバイルアプリで「EURO 2020」のチケット発売を発表、トロンがSteemitと戦略的パートナシップ締結、Defiサービス「bZx」で起こった価格操作取引の分析

ScalarがJパワーやTISらからプレシリーズAラウンドで資金調達、Polychainが2号ファンドで2億ドル調達、メタップス韓国の暗号資産交換所事業撤退などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ScalarがJパワー、TISなどからプレシリーズAラウンドで資金調達を実施、ブロックチェーン領域特化のPolychainが2号ファンドで2億ドル調達、メタップスが韓国の仮想通貨交換所事業を撤退へ

BlockFiがシリーズBで3000万ドルの資金調達(BlockFiのCEOコメントあり)、SBI Cryptoが仮想通貨マイニング事業開始へ、FCバルセロナがChilizと提携などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

BlockFiがシリーズBで3000万ドルの資金調達(ザック・プリンス氏のコメントあり)、SBI CryptoがNorthern DataとWhinstone USと提携し仮想通貨マイニング事業開始へ、FCバルセロナがブロックチェーン企業Chilizとパートナーシップ提携、次世代NEM「Symbol」がローンチ延期へ

ブロックチェーンコンテンツ協会が設立、ブロックチェーン技術活用でコンテンツ著作権保護と流通拡大を目指す「Japan Contents Blockchain Initiative」が発足などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ブロックチェーンコンテンツ協会が設立宣言を発表、ブロックチェーン技術を活用してコンテンツ著作権保護と流通拡大を目指すコンソーシアム「Japan Contents Blockchain Initiative」が発足、ブロックチェーン基盤の外為決済システム「CLSNet」にJPモルガン、シティーバンクなどが参加、日銀とECBが分散台帳技術に関する最新の調査報告書を公表

日銀とECBが分散台帳技術に関する最新の調査報告書を公表

日本銀行と欧州中央銀行が、分散型台帳技術に関する共同調査プロジェクト「プロジェクト・ステラ」の第4フェーズの調査結果を、報告書「分散型台帳環境における取引情報の秘匿とその管理の両立」(原題:Balancing confidentiality and auditability in a distributed ledger environment)として2月12日に公表した

ブロックチェーン技術を活用してコンテンツ著作権保護と流通拡大を目指すコンソーシアム「Japan Contents Blockchain Initiative」が発足

株式会社博報堂、株式会社朝日新聞社ら計7社が共同で 、自律分散型ブロックチェーンコンソーシアム「Japan Contents Blockchain Initiative(ジャパン・コンテンツ・ブロックチェーン・イニシアティブ)」を発足したことを各社プレスリリースにて12日発表

JPモルガンのQuorumがConsenSysに6ヶ月以内に吸収か、GoogleCloudがヘデラハッシュグラフの運営評議会に参画、コインベースカストディーがDOTをサポートなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

JPモルガンのQuorumがConsenSysに6ヶ月以内に吸収か、GoogleCloudがHedera Hashgraph(ヘデラハッシュグラフ)の理事会メンバーに参画、コインベースカストディーがポルカドットのトークン「DOT(ドット)」をサポート、神奈川県「SDGsつながりポイント事業」のプレサービスが小田原で開始へ

神奈川県「SDGsつながりポイント事業」のプレサービスが小田原で開始へ

株式会社カヤックが、神奈川県と小田原市と連携し、同社が開発したコミュニティ通貨サービス「まちのコイン」(https://coin.machino.co/)を活用した神奈川県の「SDGsつながりポイント事業」のプレサービス開始を小田原市にて行うことを2月10日プレスリリースにて発表。この事業は、今年夏から本格的にスタートする予定で、同プレサービスは本導入に先駆け小田原市SDGs体感事業「おだちん」という企画名にて行われる予定だ

オーストラリア政府がNational Blockchain Roadmap発表、コインハイブ事件が控訴審で逆転有罪に、GMOコイン貸仮想通貨サービスをリニューアルなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

オーストラリア政府が「National Blockchain Roadmap」を発表、コインハイブ事件が控訴審にて逆転有罪に、GMOコインが「貸仮想通貨」サービスをリニューアル、DeFiサービスへの預け入れ金額が10億ドルへ