#ラジオ

コインベースがIPO前にナスダック・プライベート・マーケットに株式流通か、Komainuが英国警察署にデジタル資産カストディソリューション提供などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

米コインベースがIPO前にナスダック・プライベート・マーケットに株式流通か、野村HDらの「Komainu(コマイヌ)」がイギリスの警察署にデジタル資産カストディソリューションを提供、米マイクロストラテジー(MicroStrategy)が1,000万ドル相当のビットコインを追加購入、日立製作所がブロックチェーンでの再エネ使用証明システムを開発

東海東京フィナンシャルらがデジタル証券取引所運営のICHXへ約10億円出資、深圳市がデジタル人民元の3度目のテスト計画、NEM流出事件31人検挙などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

東海東京FHDが率いるコンソーシアムが、シンガポールのデジタル証券取引所運営のICHXへ約10億4,000万円出資、中国深圳市がデジタル人民元の3度目のテストを計画(発行額:約3億2,000万円)、コインチェック仮想通貨ネム(NEM/XEM)流出事件、31人を検挙、マネックスグループがESG金融事業開始を発表、ロシア大手銀行スベルバンクが独自デジタル通貨発行に向け中央銀行に申請、ロシア地方裁がバイナンス(Binance)のウェブサイトのブロック解除決定

ブラックロックがビットコイン投資へ、フランス銀行が中銀デジタル通貨実験成功、湘南ベルマーレにて国内初のクラブトークン発行などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

米アセマネ大手ブラックロックが一部ファンドでビットコイン投資へ、タイ証券取引所が2021年後半にデジタル資産取引プラットフォームをローンチか、フランス銀行が中央銀行デジタル通貨実験にて200万ユーロ(約2億5,000万円)の決済に成功、国内初、FiNANCiEが湘南ベルマーレにてプロサッカークラブトークンを発行(フィナンシェ田中隆一CEOインタビュー掲載)、日本銀行が来年春に中央銀行デジタル通貨実証実験の第二段階開始か、次世代分散型ブラウザBrave(ブレイブ)にIPFSプロトコルのサポート追加

BMWやホンダらのMOBIが自動車業界標準規格発表、ビットバンクにクアンタム上場、コインベースがバイソン・トレイズ買収などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

BMW、フォード、ホンダ、デンソーらのMOBIが自動車業界標準規格「Vehicle Identity(VID)II」発表、コインベースがブロックチェーンインフラ開発企業バイソン・トレイズを買収、「住民票をブロックチェーンで管理、スマホで取得から認証まで」chaintopeが福岡県飯塚市と行政文書デジタル化社会実験開始、バイナンス(Binance)が過去最大金額でバイナンスコイン(BNB)のトークンバーン実施、スイス証券取引所(SIX)に英コインシェアーズ(CoinShares)提供のビットコインETP、BITCが上場へ、デジタル資産取引プラットフォームINXがデジタル証券プラットフォームのオープンファイナンス・セキュリティーズの買収契約を締結、ビットバンクが暗号資産クアンタム(QTUM)の取り扱いを1月27日に開始

コインチェックがEnjin Coin取扱開始へ、三菱電機と東工大がP2P電力取引BC開発、JCBがBC活用のIoT向け決済実験を開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

国内初、コインチェックが暗号資産Enjin Coin(ENJ)を取扱開始へ、三菱電機と東工大がP2P電力取引を最適化する独自ブロックチェーン開発、JCBとKeychainがブロックチェーンを活用したIoT向け決済の実証実験を開始、バイデン次期大統領が米証券取引委員会(SEC)の新委員長にゲイリー・ゲンスラー氏を正式に指名、暗号資産アセマネ企業グレイスケール・インベストメントの第4四半期の調達額が約3,433億円(約33億ドル)

中国が5年後までに世界共通デジタル決済ネットワークを構築か、ニューヨーク市警察が仮想通貨の取引分析ツール利用方針を公表などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

中国が5年後までに世界共通デジタル決済ネットワークを構築か、ニューヨーク市警察が暗号資産(仮想通貨)の取引分析ツールの利用方針を公表、ゴールドマンサックスが暗号資産(仮想通貨)カストディサービスを近日提供か、グラコネとエンジン(Enjin)がNFTチャリティープロジェクト開始、ビットフライヤーが暗号資産積立購入サービス「bitFlyer かんたん積立」提供開始、アニモカブランズ(Animoca Brands)がバイナンススマートチェーン(Binance Smart Chain)と戦略的パートナーシップ締結

米議事堂襲撃事件/過激派団体への28.15BTCのビットコイン寄付が関与か、ジェミナイがビットコインのリワードを搭載のクレジットカード発売などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

米議事堂襲撃事件、過激派団体への28.15BTCのビットコイン寄付が関与か(ブロックチェーン分析企業チェイナリシスのレポート)、米暗号資産(仮想通貨)取引所のジェミナイ(Gemini)がビットコインのリワードを搭載した「ジェミナイ・クレジット・カード(Gemini Credit Card)」を発売することを発表、英イートロ(eToro)が今週末の暗号資産(仮想通貨)の買い注文を制限する可能性を顧客へ通知、米連邦準備制度理事会(FRB)議長が「CBDC(中銀デジタル通貨)は慎重に検討」「ステーブルコインの規制は優先度が高い」と発言、暗号資産(仮想通貨)取引所コインベース(Coinbase)がデジタル資産上場プロセス合理化のための新サービス発表、LayerXがエンタープライズ向けブロックチェーン基盤Corda(コルダ)、Hyperledger Fabric(ハイパーレジャーファブリック)、Quorum(クオーラム)の比較レポート「プライバシー編」公開

欧州中央銀行総裁がG7G20規模でビットコイン規制要求、グレースケールがXRP投資信託を廃止、金融庁が「リップルは資金決済法で暗号資産」などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

欧州中央銀行ラガルド総裁がG7、G20規模でのビットコインへの規制を要求、米資産運用会社グレースケール(Glayscale)がリップル(XRP)訴訟問題を受けXRP投資信託の廃止決定、日本の金融庁「リップル(XRP)は資金決済法で暗号資産である(有価証券ではない)」と米国メディアTHE BLOCKへ回答、米デジタル資産カストディ企業アンカレッジが初の連邦認可のデジタルバンクへ、米ウェブインフラ企業クラウドフレアー(Cloudflare)がENSとパートナーシップ締結、企業間情報連携推進コンソーシアム「NEXCHAIN(ネクスチェーン)」が賃貸入居プロセスのワンストップサービス開始

米金融規制元トップがバイデン政権で米証券取引委員長就任か、ビットコイン安定には機関投資家資金の流入ゴールドマンアナリスト見解などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

オバマ政権で金融規制のトップを務めていたゲイリー・ゲンスラー氏がバイデン政権で米証券取引委員会のトップに就任か、ビットコインの市場安定の鍵は「機関投資家による資金のさらなる流入」ゴールドマンサックスのアナリストが独自見解、英エバーレッジャー(Everledger)がダイヤモンドマーケットプレイスの米レアカラット(Rare Carat)と提携しダイヤモンドのトレーサビリティを実現、LayerXが請求書AIクラウド「LayerX INVOICE」の提供を開始

米バックトが21年度中にNY証券取引所へ上場、HQLAxがゴールドマンサックスらから資金調達、ミロク情報サービスToposWareと資本提携などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

米デジタル資産サービス企業バックト(Bakkt)が2021年度中にニューヨーク証券取引所へ上場、ルクセンブルクの金融システムプロバイダーHQLAᵡがゴールドマンサックスやドイツ証券取引所らからシリーズBで約18億2,000万円の資金調達、ミロク情報サービスがブロックチェーン活用のビジネスプラットフォーム構築を目指しToposWare(トポスウェア)と資本提携、【chaintope正⽥英樹氏取材】2050年カーボンニュートラル・脱炭素社会の実現に向け、佐賀市とchaintopeとみやまパワーHDがブロックチェーンを利用した実証実験開始、韓国ゲーム企業ネクソン(Nexon)が暗号資産(仮想通貨)取引所ビッサム(Bithumb)の買収準備の報道を否定、LCNEMが円連動・ユーロ連動のステーブルコイン・プラットフォームとなるブロックチェーンのローンチに向けNeukindと協業

ビットコインが400万円突破、SoFiがニューヨーク証券取引所へ上場、韓国ゲーム企業ネクソンが暗号資産取引所ビッサム買収準備中かなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ビットコインが400万円台、 海外取引所4万ドル台突破、米レンディング企業ソーシャルファイナンス(SoFi)が企業評価額86億5,000万ドル(約8,980億円)でニューヨーク証券取引所へ上場することを発表、韓国ゲーム企業ネクソン(Nexon)が暗号資産(仮想通貨)取引所ビッサム(Bithumb)を約4億6000万(約477億円)ドルで買収準備中か、ブロックチェーンゲーム「My Crypto Heroes」とアニメ『おとなの防具屋さん』がコラボ開始、IBMとタイ再保険会社がブロックチェーンを活用した「インシュアネットワーク(Insurer Network)」提供開始

仮想通貨市場の時価総額が約103兆円、イタリア銀行協会デジタル・ユーロ研究開始、リップル(XRP)の通貨検討を求める請願書が36,000票更新などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

暗号資産(仮想通貨)市場の時価総額が1兆ドル(約103兆円)を突破、イタリア銀行協会(ABI)が独自でデジタル・ユーロの研究を開始、米国政府に暗号資産(仮想通貨)リップル(XRP)を通貨として検討するよう求めるオンライン請願書が36,000票を更新、レシカとジャパンインポートシステム(JIS)がブロックチェーンを活用した蒸留酒の樽管理サービス「UniCask」発表

a16zやスクエアらがFinCENの暗号資産ウォレット規制案に反論、米コインデスクがトレードブロック買収、HashHubレンディング先行利用ユーザー募集開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

a16z、スクエア、コインベース、クラーケンがFinCENの暗号資産ウォレット規制案に反論、米国コインデスクが世界有数の暗号資産インデックスプロバイダーであるトレードブロックを買収、HashHubが最大年利10%の暗号資産貸出サービス「HashHubレンディング」の先行利用ユーザー募集開始、ステラ開発財団がウクライナの中央銀行デジタル通貨(CBDC)開発に協力へ、日本セキュリティトークン協会(JSTA)にソフトバンクが賛助会員として入会

ブラック・ロックがブロックチェーン領域の幹部人材募集、SECが後任議長を発表、ビットゴーとグレイスケールが運用資産残高160億ドル突破などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

約807兆円を運用する米ブラック・ロックがブロックチェーン領域の幹部人材の募集開始、米国証券取引委員会(SEC)が後任の議長を発表、ビットゴー(BitGo)とグレイスケール(Grayscale)がともに運用資産残高160億ドル突破、トレードワルツ、三菱商事プラスチック、三菱商事、三菱UFJ銀行、東京海上日動によるブロックチェーン活用のベトナム向け商流の電子化実証が、経済産業省の「海外サプライチェーン多元化等支援事業」に採択、バイナンス韓国(Binance KR)がサービス終了へ

米証券取引委員会がデジタル資産証券のカストディに関する声明、ホワイトハウスがステーブルコイン取り決め、Hashedが約124億円の資金調達などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

米証券取引委員会(SEC)がデジタル資産証券のカストディに関する声明を発表、米国ホワイトハウスがステーブルコインの取り決めに関する声明を発表、中国銀行協会と中国公認会計士協会が銀行の監査書検証のためのブロックチェーンソリューション発表、韓国のブロックチェーンファンドHashedが1号ファンドで約124億円の資金調達、(随時更新)日本の暗号資産(仮想通貨)取引所らのXRPへの対応まとめ、【digglue原氏取材コメント掲載】digglue(ディグル)と大林組が建設業界におけるブロックチェーン活用に向けた実証実験開始

SECがリップル社及び幹部2名を提訴、イタリア銀行協会らデジタル・ユーロ研究PJ開始、エクスモーがハッキング被害の現状調査報告などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

SECとリップル社、双方の主張ー米国証券取引委員会(SEC)がリップル社及び幹部2名を1933年証券法違反で提訴、イタリア銀行協会らがデジタル・ユーロ研究プロジェクトを開始、デジタル資産取引プラットフォームINX社が2021年ローンチ予定の取引システムのデモ公開、英暗号資産(仮想通貨)取引所エクスモー(EXMO)がハッキング被害についての現状調査を報告、アニモカブランズ(Animoca Brands)がマンチェスター・シティFCとメルボルン・シティFCのブロックチェーンゲームやデジタルグッズを開発へ

JCBとLayerXが次世代BtoB取引履歴インフラの共同研究開始、マイクロストラテジーが671億円でビットコイン追加購入、SECがリップル社経営陣を提訴かなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

JCBとLayerXが次世代BtoB取引履歴インフラに関する共同研究を開始、米マイクロストラテジー(MicroStrategy)が約6億5000万ドルでビットコインの追加購入完了、米証券取引委員会(SEC)がリップル社の経営陣を提訴か、ブロックチェーンを活用した投資ファンドのための報告ツール「TURN」が欧州全域で稼働開始、英暗号資産(仮想通貨)取引所エクスモー(EXMO)でハッキング事件、電力シェアリングがSDGs実現を目指しブロックチェーンを活用した「ソーラーシェアリング・シェアリング(SSS)サービス」と「再エネと野菜のP2Pサービス」を開始

Visaが中銀デジタル通貨のオフライン決済ソリューションの可能性に関する論文発表、FinCENが暗号資産ウォレットを銀行秘密保護法の適用範囲にする意向などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

Visaが中央銀行デジタル通貨(CBDC)のオフライン決済ソリューションの可能性に関する論文発表、米財務省FinCENが暗号資産ウォレットを銀行秘密保護法の適用範囲にする意向、暗号屋が個人投資家の力で暗号資産(仮想通貨)取引の流動性を向上させる分散型流動性システム「Choja」サービスを開始

SBIとセキュリタイズがデジタルウォレット統合、米暗号資産取引所パクソスが約146億円の資金調達、コインベースが米国証券取引委員会へ上場申請などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

SBIと米デジタル証券企業セキュリタイズがデジタルウォレットの統合とパートナーシップ締結を発表、米暗号資産取引所・カストディ企業のパクソスがシリーズCラウンドで約146億8,000万円の資金調達、米コインベースが米国証券取引委員会へ上場申請、「あたらしい経済」と「CoinPost」がYouTube番組「 #CONNECT 」をスタート

アメックスが機関投資家向け暗号資産取引プラットフォームFalconXへ出資、CMEがイーサリアムの先物取引来年開始へ、GMOコインがテゾス取扱開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

アメリカン・エキスプレス・ベンチャーズが機関投資家向け暗号資産(仮想通貨)取引プラットフォームFalconXへ出資、米シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)がイーサリアムの先物取引を2021年2月8日開始、デジタル資産プラットフォームOSLが香港証券取引委員会からライセンスを取得、ドイツ政府がデジタル証券を合法化、GMOコインが暗号資産(仮想通貨)テゾス(XTZ)を取り扱い開始、GMOコインが「つみたて暗号資産」サービス提供開始

SBIが英暗号資産マーケットメーカーB2C2を子会社化、HSBCが貿易BC上でデジタル信用状の稼働開始、WEFがBC活用のCO2排出量追跡の概念実証などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

SBIが英暗号資産マーケットメーカーB2C2社の90%株式を取得し子会社化、英HSBCが貿易ブロックチェーン上でデジタル信用状の稼働開始を発表、世界経済フォーラム(WEF)がブロックチェーンを活用したCO2排出量を追跡する概念実証を完了、バイナンス(Binance)がヨーロッパにてBinanceVisaカードの出荷を開始 イーサリアムのサポート追加も発表

EYとマイクロソフトがコンテンツクリエイター向けBC契約管理プラットフォーム拡張版始動、シグナム銀行が自社株をトークン化などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

EYとマイクロソフトがゲームパートナーやコンテンツクリエイター向けのブロックチェーン契約管理プラットフォームの拡張版始動、スイスのデジタルバンクであるシグナム銀行が自社株のトークン化を発表、JPモルガンが米生命保険会社マスミューチュアル(MassMutual)のビットコイン投資を皮切りに暗号資産(仮想通貨)市場が拡大する見解示す、LIFULLとSecuritizeのSTOスキームが不動産投資型クラウドファンディング「大家.com」の案件に導入

暗号資産会計/税務ソフトウェア企業ルッカがステートストリートやS&P Globalらから資金調達、デジタル人民元非接触決済の実証実験開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

米暗号資産会計/税務ソフトウェア企業ルッカがステートストリートやS&P Globalおよび米国公認会計士協会子会社から約15億6,000万円の資金調達、中国江蘇省蘇州市で「デジタル人民元」の非接触決済の実証実験開始、米IBMがeプロヴェナンスとブロックチェーン活用のワイントレーサビリティプラットフォーム「VinAssure」を発表、ワードプレスに広告収入をイーサリアムで受け取れるプラグイン「EthereumAds」公開、「Hyperledger Fabric(ハイパーレジャーファブリック)」と「Corda(コルダ)」を紹介する無料オンラインイベント「ブロックチェーンMeetUp in OSAKA」が1月15日開催

NTTデータがセキュリタイズと協業、米マスミューチュアルがビットコイン100億円購入、DBS銀行がデジタル証券取引所設立などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

NTTデータがデジタル証券プラットフォーム開発に向け米セキュリタイズと協業、米生命保険会社マスミューチュアルが約100億円(1億ドル)相当のビットコイン購入、【日本円も対応】シンガポールDBS銀行がデジタル証券取引所の設立発表、EdMuse(エドミューズ)が室蘭工業大学とカンボジア工科大学とともにブロックチェーンプラットフォームの協働研究を開始、クリプタクトがDG Daiwa Ventures、ジャフコ、ミンカブらを引受先とする4億円の第三者割当増資実施、LINEがブロックチェーン開発者向けイベント「LINE Blockchain Developers Meetup」を開催

フィデリティがビットコイン担保の現金融資サービス提供、セキュリタイズがAvalancheとシステム統合、京セラがP2P電力取引の実証実験などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

フィデリティ・デジタル・アセットがビットコインを担保にした現金融資サービスの提供を発表、デジタル証券プラットフォームのセキュリタイズがアバラボのAvalancheとシステム統合、英スタンダードチャータード銀行とノーザントラストが共同で暗号資産(仮想通貨)カストディ会社「ゾディア・カストディ」立ち上げ、シティバンク(Citibank)アナリストが一連のビットコイン投資をうけマイクロストラテジー(MicroStrategy)の株式評価引き下げ、京セラとデジタルグリッドが再生可能エネルギーを利用したP2P電力取引の実証実験開始へ

スクエアがビットコイン・クリーンエネルギー・インベストメント・イニシアチブ設立、JPモルガンらグローバル・デジタル・マルチカレンシー決済ネットワーク開発などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

米スクエアが2030年までに温室効果ガス排出量ゼロ計画とビットコイン・クリーンエネルギー・インベストメント・イニシアチブ設立を発表、JPモルガンとDBS銀行およびテマセクがグローバル・デジタル・マルチカレンシー決済ネットワークの開発完了を発表、スペイン大手銀行BBVAが暗号資産(仮想通貨)の取引およびカストディサービスを提供か、スイス証券取引所が金融機関向けデジタルアセットゲートウェイを構築へ、CoinPost(コインポスト)とINBlockchain(インブロックチェーン)グループが合弁会社Links(リンクス)を設立し暗号資産(仮想通貨)を用いたサービス展開へ

タイ政府歳入局が税徴収効率化にBCシステム導入へ、SBIがスイスSIXグループと合弁会社設立へ、ビットフライヤーがテゾス取扱いなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

税収徴収プロセスの効率化のためタイ政府歳入局が2021年にブロックチェーン基盤システム導入予定、SBIがスイス証券取引所を運営するSIXグループと合弁会社設立へ、フィリピンの主要銀行ユニオンバンクがスタンダードチャータード銀行とブロックチェーンを使ったリテール債券発行の実証実験に成功、ビットフライヤーがテゾス(Tezos / XTZ)の取り扱い開始、マイクロストラテジー(MicroStrategy)がビットコインの追加投資にあたり転換社債販売による資金調達を計画、米チェイナリシス(Chainalysis)が日立製作所とSB C&Sと販売パートナーシップ締結

サスメドがBCで治験効率化、マイクロストラテジーがビットコインに追加投資、シンガポール金融管理局が5社にデジタル銀行ライセンスなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

医療スタートアップのサスメドがブロックチェーンで治験を効率化、シンガポール金融管理局が5社にデジタル銀行ライセンスを、マイクロストラテジー(MicroStrategy)がビットコインに約52億円を追加投資、ディーカレット、auペイメントら次世代電力システムにおけるP2P電力取引プラットフォーム構築実証事業を開始

S&Pダウ・ジョーンズが暗号資産インデックスソリューションを21年に提供開始、米下院にてステーブル法案提出、SBIがBOOSTRYへ資本参加などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

世界有数のインデックスプロバイダー「S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス」が暗号資産(仮想通貨)インデックスソリューションを2021年に提供開始へ、米下院にてステーブルコイン発行者を規制する「ステーブル(STABLE)法案」が提出、リスクストリーム(RiskStream)がブロックチェーンを利用した生命保険による死亡通知の概念実証を完了、SBIホールディングスがブロックチェーン基盤開発企業BOOSTRYへの資本参加およびセキュリティトークン事業の推進に関する最終契約締結、ふるさと納税でビットコイン。ビットフライヤーの「ビットコインをもらう」サービス経由の「ふるさと納税」の利用が昨年対比2倍に伸長、【取材レポ】電子投票の「ファーストペンギン」を目指す。石川県加賀市がxID、LayerXと市政デジタル化を目指し連携協定

ブロックロックCEOがビットコインを資産として重要視、Visaカードが法人取引のUSDC支払い対応へ、BITMAXが固定期間型の暗号資産貸出開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

世界有数の資産運用ファンドであるブラックロック(BlackRock)のCEOがビットコインを資産として重要視、Visaがサークル(Circle)と提携しVisaカードの法人取引によるUSDC支払い対応へ、LINEの暗号資産(仮想通貨)取引所ビットマックス(BITMAX)が暗号資産貸出サービスの固定期間型を提供開始