#ラジオ

ゴールドマンサックスのデジタルアセット責任者のBC技術に対する展望が明らかに、Defiプロトコル開発企業Uniswapがa16zなどから1,100万ドル資金調達などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ゴールドマンサックスのデジタルアセット責任者のブロックチェーン技術に対する展望が明らかに、Defiプロトコル開発企業Uniswapがa16zなどから1,100万ドル(約11億6,200万)の資金調達、中国の主要な国有商業銀行がデジタル人民元(DCEP)のウォレットアプリケーションの内部テスト開始か、日本政府がブロックチェーンでASEANの貿易基盤のデジタル化を支援

ディーカレットと関西電力がBC技術を活用した電力P2P取引における決済処理自動化の実証実験、bitFlyerが新たにXLMとXEMの取扱開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

(ディーカレット葉山揚介氏 取材コメント掲載)ディーカレットと関西電力がブロックチェーン技術を活用した電力P2P取引における決済処理の自動化の実証実験を実施、bitFlyer(ビットフライヤー)が新たにステラルーメン(XLM)とネム(XEM)の取扱いを開始、野村證券らのジョイントベンチャー「Komainu」がヨーロッパデジタル資産運用企業Coinsharesのカストディアンへ、メタップスアルファがブロックチェーンサッカーゲームを運営するSorare(ソレア)とパートナー提携、金融庁氷見野良三(ひみのりょうぞう)長官が暗号資産(仮想通貨)の金融緩和について慎重姿勢を示す、ロシア最大の商業銀行が独自トークン発行を検討、GMOコインがビットコインのレバレッジ取引で国内初のマイナス手数料を導入

LINE独自の暗号資産「LINK」が国内暗号資産取引所「BITMAX」で取扱開始、米国下院議員が内国歳入庁へステーキング報酬を考慮した税制度作成提案などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

LINE独自の暗号資産(仮想通貨)「LINK(リンク)」が国内暗号資産取引所「BITMAX」で取扱開始へ、米国証券取引委員会(SEC)が犯罪防止のためスマートコントラクト分析ツール購入を検討か、アメリカ下院議員が米国内国歳入庁(IRS)へステーキング報酬を考慮した税制度作成を提案、北米コカ・コーラがBaseline Protocolを介してイーサリアムメインネット上で生産ネットワーク構築を目指す、スイス国営銀行が暗号資産(仮想通貨)サービスを計画

Googleが米国でのデジタル銀行サービス提供計画ProjectCasheを拡大、スタートバーンが経営体制変更と資金調達実施、日本STO協会に三菱UFJ信託銀行が入会などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

Googleがアメリカでのデジタル銀行サービス提供計画「Project Cashe(プロジェクト・キャッシュ)」の拡大を発表、アート×ブロックチェーン企業のスタートバーンが経営体制変更と資金調達を実施、日本STO協会に正会員として三菱UFJ信託銀行、賛助会員として他11社が新規入会、LayerXとウフルが安心安全なデータ流通の実現に向けIoT・ブロックチェーンで協業、日本ブロックチェーン協会(JBA)とガイアックスがアイデアソン「Blockchain Bootcamp 2020 Summer」を共催、クリプトスペルズがHuobi Japanとコラボキャンペーンを実施

プーチン大統領がロシアでの暗号資産支払い禁止法案に署名、イングランド銀行がアクセンチュアを即時グロス決済サービスの技術パートナーに任命などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

プーチン大統領がロシア国内での暗号資産(仮想通貨)支払いを禁止する法案に署名、元中国人民銀行副総裁の王永利(ワン・ギョンリ)氏が「中央銀行デジタル通貨(CBDC)はさらなる金融システムの安定化に関する役割も担うべき」と発言、イングランド銀行がアクセンチュアを即時グロス決済(RTGS)サービスの技術パートナーに任命、JVCEAとJCBAが2021年度税制改正にあたり共同で要望書取りまとめ、オタクコイン協会がオタク関連イベントに副賞として最大100万枚のオタクコインを無償付与するプログラム発表

Braveで暗号資産BATの受取と利用が日本国内で初めて可能に、マレーシア証券取引所がBC技術活用の債券発行の実証実験などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

次世代分散型ブラウザBrave(ブレイブ)で暗号資産(仮想通貨)BATの受取と利用が日本国内で初めて可能に、受け取ったBATはbitFlyerで売却し日本円に換金も、マレーシア証券取引所がブロックチェーン技術を活用した債券発行の実証実験を開始、米証券取引委員会(SEC)がブロックチェーン分析企業CipherTrace(サイファートレイス)へBinance Networkの委託業務を依頼か、米保険ブロックチェーンコンソーシアムRiskstream(リスクストリーム)が非接触型保険証明アプリのテストを完了、ConsenSys Labs(コンセンシス・ラボ)がFilecoin(ファイルコイン)の採用促進のためのアクセラレータープログラムを発表、みんな電力がブロックチェーンを活用したトレーサビリティプラットフォーム「ENECTION2020」をBaaSとして提供開始

UAEが政府主導でUAE Blockchain KYC Platform稼働開始、日銀決済機構局長が中央銀行デジタル通貨(CBDC)検討について語るなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

UAEが政府主導でUAE Blockchain KYC Platformの稼働開始を発表、日銀決済機構局長が中央銀行デジタル通貨(CBDC)検討について語る、フィリピン中央銀行が中央銀行デジタル通貨(CBDC)の研究を本格化か、バイナンスが豪州に「Binance Australia」ローンチ

リード・リアルエステートがSecuritizeらと優先株式をデジタル証券化し資金調達へ、LayerXが行政機関等と共同研究実施のためLayerX Labs開設などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

リード・リアルエステートがSecuritize(セキュリタイズ)らと優先株式をデジタル証券化し資金調達予定、LayerXが行政機関・中央銀行・学術機関・民間企業との共同研究実施のため「LayerX Labs」を開設、リップル社が新しいP2P決済プラットフォームのベータ版をローンチ、Scalar(スカラー)が個人情報を取り扱う業者に向け、独自のScalar DLTを用いたソリューションテンプレートを発表

暗号資産取引所FTXが分散型取引所Serumローンチへ、BraveがファイアウォールとVPN機能提供、HashHubがリサーチサービスをリブランディングなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

暗号資産取引所FTXが分散型取引所「Serum」をローンチ予定、Brave(ブレイブ)がGuardian(ガーディアン)と共同でファイアウォールとVPN機能の提供を発表、ブロックチェーンスタートアップHashHubがリサーチサービス「HashuHub Business、HashHub Research」をローンチ、スマートコントラクト言語のDAML(ダムル)がCorda(コルダ)ブロックチェーンで利用可能に、コイネージが暗号資産(仮想通貨)交換業のサービスを開始

SBIがCorda利用のデジタル通貨発行のSコインプラットフォームを構築、GMOコインがOMGを上場、Coinbaseが2020年上半期レビュー公開などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

SBIがCorda(コルダ)を用いて構築したデジタル通貨発行の「Sコインプラットフォーム」をグループ社員対象に実証実験開始、SBIが野村HDとNRI出資のBOOSTRYへ資本参加し、セキュリティトークン事業の推進に関する基本合意書を締結、GMOコインが暗号資産(仮想通貨)OMGを取り扱い開始、Coinbase(コインベース)が2020年上半期レビュー「Crypto H1 2020 in Review」を公開、中国人民銀行がブロックチェーンベースの金融アプリケーションに対する評価基準を規定、フィリピンの大手銀行UnionBank(ユニオンバンク)がブロックチェーン活用の債券を購入できるアプリ「Bonds.ph」をローンチ、バイナンス(Binance)がドイツの投資会社CM-Equityと提携しヨーロッパでのサービス拡充目指す、オタクコイン協会正会員に電通ジャパニメーションスタジオと博報堂ブロックチェーン・イニシアティブが参画、また同協会理事に電通の武藤隆史氏と博報堂の伊藤佑介氏が就任

SMBCが貿易取引デジタル化に向けBCプラットフォームContourとKomgoに参加、ユニセフとStaTwigがBC活用のコロナワクチンのサプライチェーン管理システム構築へなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

三井住友銀行が貿易取引のデジタル化に向けブロックチェーンプラットフォーム「Contour」と「Komgo」へ参加、ユニセフとStaTwig(スタ・トゥイグ)がブロックチェーンを活用したコロナウイルスワクチンのサプライチェーン管理システムの構築・テスト実施とWEFが発表、台湾のブロックチェーンセキュリティ企業CoolBitX(クールビックス)とイギリスの暗号資産取引の解析企業Elliptic(エリプティック)が提携、Gaudiy(ガウディ)と慶応大学坂井豊貴教授が共同でブロックチェーン上に発行したコンテンツを販売するための新オークション方式「Gaudiy-Sakai方式」を開発、フォビジャパンとブロックチェーン学習サービスPoLが協業開始

PayPalがステーブルコイン発行のPaxosと提携か、フランス銀行が中銀デジタル通貨実験にアクセンチュアら8社選出、AntGroupが上海、香港証券取引所でIPO計画かなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

PayPal(ペイパル)がステーブルコイン発行会社Paxos(パクソス)と提携か、フランス銀行が中央銀行デジタル通貨(CBDC)実験のパートナーに、アクセンチュア、HSBCなど8社を選出、AlipayのAnt Groupが上海、香港証券取引所でIPOを計画か、日銀が中央銀行デジタル通貨(CBDC)検討のためグループを新設

北京市が政府サービスにおけるBC活用に関する報告書を発表、Braveが日本のNPO法人と提携し独自機能により活動を支援、タイ中央銀行がCBDCを大企業との取引に利用などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

北京市政府が政府サービスにおけるブロックチェーン活用に関する報告書を発表、Brave(ブレイブ)が日本のNPO法人みんなのコードと提携し独自機能により活動を支援、スペインの国家決済システム運営企業Iberpay(イバーペイ)が銀行保証に関するPoC完了を発表、タイの中央銀行がデジタル通貨(CBDC)を大企業との取引に利用

スイスSEBA銀行が機関投資家向けに金融商品をトークン化、英ユニコーンRevolutが米国進出を目指しPaxosと提携、doublejump.tokyoがTorus Labsと提携などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

スイスのSEBA銀行が機関投資家向けに金融商品をトークン化、イギリスのユニコーン企業Revolut(レボリュート)がアメリカ進出を目指しPaxos(パクソス)と提携、ブロックチェーンゲーム開発会社のdoublejump.tokyo(ダブルジャンプトウキョウ)がSNSログイン可能なイーサリアムウォレットを開発するTorus Labs(トーラスラボ)と提携

BraveにGeminiの暗号資産取引機能が追加、英Everledgerが資金調達とPFアップグレード、TAOTAOとGMOコインが「Polarify eKYC」を採用し顧客へ提供開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

Brave(ブレイブ)にGemini(ジェミナイ)の暗号資産(仮想通貨)取引機能が追加、英Everledger(エバーレッジャー)が資金調達とプラットフォームアップグレードの発表、米エネルギー省が電力網のセキュリティへのブロックチェーンの活用を研究するInfoBeyond Technologyのプロジェクトに100万ドルの助成金、TAOTAOとGMOコインが「Polarify eKYC」をオンライン本人確認サービスに採用し顧客へ提供開始

日本政府と日銀が中銀デジタル通貨発行へ本腰か、R3のCEOが社債テクノロジーベンチャーを立ち上げ、GaudiyがBC利用のデータ所有型電子書籍の実証実験を今夏開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

日本政府と日本銀行が中銀デジタル通貨(CBDC)発行へ本腰か、R3のCEOが新たに社債テクノロジーベンチャー立ち上げを発表、Gaudiyとコミックスマートがブロックチェーンを利用してユーザーがデータを所有する電子書籍事業の実証実験を今夏開始、Binance(バイナンス)がヨーロッパ、イギリスでBinance Cardの正式展開を発表、イングランド銀行総裁が中央銀行デジタル通貨(CBDC)を発行検討について発言

MUFGが独自デジタル通貨を20年下期に発行か、シンガポール通貨庁がJP MorganのBC活用のマルチカレンシー決済ネットワークのプロトタイプテスト完了などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

三菱UFJが独自デジタル通貨「coin」を2020年下期に発行か、シンガポール通貨庁(MAS)がJP Morganのブロックチェーン技術を活用したマルチカレンシー決済ネットワークのプロトタイプテスト完了を発表、コインチェックがBAT(ベーシックアテンショントークン)の取り扱いを開始へ、(担当者取材コメントあり)メタップスアルファが世界初となるクレジットカードを用いた⽇本円によるデジタルアイテム(NFT)の決済機能をリリース、米国SECとCFTCがトークン化株式投資プラットフォームAbraを摘発

G20がデジタル通貨容認し10月に規制論議を本格化か、イーサリアム2.0ローンチが21年に持ち越しか、Coinbaseが米国シークレットサービスへBC分析ソフト提供などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

G20がデジタル通貨を事実上容認し10月には規制論議が本格化か、イーサリアム(Ethereum)2.0のローンチが2021年に持ち越しか、Coinbase(コインベースが)がU.S.Secret Service(米国シークレットサービス)へブロックチェーン分析ソフトを4年契約18万3750ドルで提供、フランスの製薬会社Transgene(トランスジーン)が臨床試験にブロックチェーンを活用

中国配車サービスDiDiやTikTokのBytedanceらがデジタル人民元の試験運用参加か、Coibaseが直接上場による株式公開検討か、CFTCが2020-2024の戦略計画発表などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

中国の配車サービスDiDiやTikTok運営のBytedanceらがデジタル人民元(DCEP)の試験運用に参加か、米暗号資産(仮想通貨)取引所Coibaseが2020年後半に直接上場による株式公開を検討か、米国商品先物取引委員会(CFTC)が「2020-2024の戦略計画」を発表、Brave(ブレイブ)が広告契約の取引所NYIAX(ナイアックス)と提携、ネットラーニングがデジタル修了証明書「オープンバッジ」を発行開始

ChainalysisがシリーズBラウンドで1,300万ドルを追加調達、VolvoがBC企業Circulorに出資、東海東京FHとトーセイが8月にデジタル証券をシンガポールで上場予定かなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

Chainalysis(チェイナリシス)がシリーズBラウンドで1,300万ドルを追加調達、ボルボ(Volvo)が倫理的なサプライチェーンの実現に向けブロックチェーン企業サーキュラー(Circulor)に出資、東海東京FHとトーセイが8月にデジタル証券をシンガポールの取引所で上場予定か、「bitFlyer広報担当者コメントあり」bitFlyerとBrave Softwareがウォレット開発で業務提携を発表、国際半導体製造装置材料協会(SEMI)がブロックチェーンによる半導体の供給網管理システム構築へ

マネックスが暗号資産の差金決済取引を開始、マネーパートナーズGのコイネージが暗号資産交換業者に登録、BinanceがSwipeを買収などのブロックチェーン・暗号資産(仮想通貨)ニュース解説

マネックスが4種類の暗号資産の差金決済取引を開始、マネーパートナーズグループのコイネージが暗号資産交換業者に登録、バイナンスがSwipeを買収、メルセデス・ベンツのDaimler AGとOcean Protocolが概念実証(PoC)完了の発表、SBIホールディングスがブロックチェーンをはじめとするフィンテック技術等への投資のために新株予約権付社債を発行

大同生命とディーカレットがデジタル通貨発行の実証実験、SEC認可のデジタル証券ファンドが販売開始、アントGアリババGがコスコとAnt BC活用の契約などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

大同生命とディーカレットが自社ブランドのデジタル通貨発行の実証実験開始、米証券取引委員会(SEC)認可のデジタル証券ファンド「Arca U.S.Treasury Fund」が販売開始、アント・フィナンシャルサービスグループ(Ant Group)とアリババグループ(Alibaba Group)がコスコ(COSCO)とAnt Blockchain活用の契約締結、ConsensysやThe BlockやbitFlyer USAなどのブロックチェーンスタートアップが米国の「PPP」救済融資を受給、韓国の大手通信キャリアSK TelecomとLG U+がブロックチェーン利用のスマートフォン補償サービスを相次ぎ発表、ブラジル規制当局がBinance(バイナンス)の国内デリバティブ取引提供に対し停止命令

バイナンス中国研究所が中国国有企業と中小企業のサプライチェーンファイナンス促進へ、チェイントープがBCを利用して行政文書のデジタル化に向け実証事業実施などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

バイナンス中国研究所が中国の国有企業とパートナーシップ締結をし中小企業のサプライチェーンファイナンスを促進へ、チェイントープがブロックチェーン技術を利用して行政文書のデジタル化に向け実証事業を実施、HashPortと米STO関連企業Tokensoft(トークンソフト)が業務提携、PolkadotエコシステムとTEEの組み合わせによる次世代ソリューションについてのレポートが公開

日銀がレポート「中銀デジタル通貨が現金同等の機能を持つための技術的課題」を公開、MUFGがBCシステム「Trakk」を活用した商品貿易金融取引に成功などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

日本銀行が「中銀デジタル通貨が現金同等の機能を持つための技術的課題」と題するレポートを公開、MUFGがブロックチェーンシステム「Trakk(トラック)」を活用した商品貿易金融取引に成功、中国アリババがブロックチェーン特許取得数で独走、米国内国歳入庁(IRS)が暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーンプロトコルの取引追跡に関するRFIを公開、みんな電力がブロックチェーンを活用した電力取引とトレーサビリティシステムに関する特許を取得、中西金属工業株式会社がブロックチェーン技術を活用の物流倉庫向け「配送システム」開発に着手、日本セキュリティトークン協会がオンラインセミナー「セキュリティトークン・STOに関する金融商品取引法等の改正」を8月4日に開催

SBIが英国の暗号資産差金決済取引認可のB2C2へ3,000万ドル出資、JPXと証券保管振替機構らが投信信託の事務作業にBC技術活用の実証実験開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

SBIが英国の暗号資産CFD(差金決済取引)の認可を持つB2C2社へ3000万ドル(約32億円)出資、日本取引所グループ(JPX)と証券保管振替機構(ほふり)らが投信信託の事務作業にブロックチェーン技術を活用する実証実験を開始、JVCEA第一種会員にマネックス証券が入会、中央銀行デジタル通貨(CBDC)についての米上院公聴会で専門家は一貫して米ドルのデジタル化を推奨

欧州イノベーション評議会がBCスタートアップ6社へ560万ドル支援、LayerXが独自分析フレームワーク「LEAF」とエンタープライズ向けBC基盤比較レポート公開などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

欧州イノベーション評議会(EIC)がソーシャルグッドなブロックチェーンスタートアップ6社へ合計560万ドルの支援、LayerXが独自分析フレームワーク「LEAF」に基づくエンタープライズ向けブロックチェーン基盤比較レポートを公開、bitFlyer Blockchainが独自ブロックチェーン「miyabi」の試用環境を公開、中国北京市が2022年までにブロックチェーンイノベーションのハブ都市を目指す宣言、英金融規制当局が暗号資産(仮想通貨)市場調査レポートを公開

R3とiExecとIoTexがFacebookら所属のデータプライバシー特化のコンソーシアム参加、バイナンスの現物取引システムが処理速度10倍の大幅アップグレードなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ブロックチェーン関連企業R3とiExecとIoTexがFacebookなどが属するデータプライバシー特化のコンソーシアムへ参加、バイナンスの現物取引システムが処理速度10倍の大幅アップグレード、ブロックチェーンセキュリティ企業Basset(バセット)が暗号資産(仮想通貨)リスク分析APIをリリース、SBI VCトレードが暗号資産取引アプリ「VCTRADE SP」をサービス開始、マネックスクリプトバンクが日本国内のブロックチェーン動向を網羅した業界レポート「Blockchain Data Book 2020」を発表

米半導体AMDとConsenSysがBCデータセンター立ち上げ、SBIが日本初の暗号資産ファンド設立へ、VanguardがBCベースの外国為替取引システムを第3Qにローンチかなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

米半導体大手AMDとConsenSys(コンセンシス)がブロックチェーンデータセンター「W3BCLOUD,」の立ち上げ、SBIが日本初の暗号資産ファンドの立ち上げの計画を発表、Vanguard(ヴァンガード)のブロックチェーンベースの外国為替取引システムが2020年第3四半期にローンチか、レシカと千葉大医学部附属病院がブロックチェーンを活用した医療データ共有プラットフォームを開発、韓国ヒュンダイ技術部門の子会社Hdacが3件のブロックチェーン関連特許を出願

ノルウェーの水産物加工協会がブロックチェーン採用、韓国政府がブロックチェーン技術実装戦略を発表、中国でDIDアライアンス発足などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ノルウェーの水産物加工協会がIBM Food Trustのブロックチェーン技術を採用、韓国政府が2022年までにブロックチェーン技術を投票、金融、不動産など7つの分野で実装する戦略を発表、中国でバイドゥやテンセントなどが参加する分散型アイデンティティ・アライアンスが発足など

KPMGがBCと金融データ統合のサービス発表、バイナンスが中国不動産開発キンエンと提携、東海東京がOneTapBUY創業者のBCスタートアップへ出資などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

監査法人KPMGがブロックチェーンと金融データを統合可能にするサービス「Chain Fusion」を発表、バイナンスが中国の不動産開発業者キンエングループと提携、東海東京フィナンシャル・ホールディングスがOneTapBUY創業者のブロックチェーンスタートアップHash DasH Holdingsへ出資、コインチェックが今秋提供予定の株主総会業務支援サービス「Sharely(シェアリー)」の公式サイトを公開、日本暗号資産取引業協会(JVCEA)が新会長にビットフライヤーHD代表取締役三根公博氏を選任、国際決済銀行(BIS)が「デジタル時代の中央銀行と決済」と題する年次レポートを公開、米投資家Tim Draper氏が支援するDeFiプラットフォームDeFi Money Marketがパブリックトークンセールにて650万ドル以上を調達か