#ビットコイン

米マイアミが「マイアミコイン」のマイニング開始へ、保有者にはBTCとSTXの利回り報酬も

米マイアミ市が独自暗号資産「マイアミコイン(MiamiCoin)」のマイニングを8月3日に開始することを明らかにした。「マイアミコイン」は市内のインフラプロジェクトやイベントの資金調達に使用されるようだ。なおこのプロジェクトはシティーコイン発行をサポートするシティーコインズ(CityCoins)がサポートしている。

ジャックドーシー「ビットコインが創業前にあればツイッターは今と違った」、イーロンマスクらと暗号資産の可能性語る

暗号資産イノベーション評議会(Crypto Council for InnovationI)主催のカンファレンス「The B Word」で、スクエア兼ツイッターCEOのジャック・ドーシー、テスラ兼スペースエックス創業者のイーロン・マスク、アーク・インベストCEOのキャッシー・ウッド氏が7月21日に登壇し、ディスカッション

グレイスケールが大手銀行BNYメロンと提携、ビットコインETFの準備開始

デジタル資産運用企業グレイスケール・インベストメント(Grayscale Investments)が主力プロダクトのグレイスケール・ビットコイン・トラスト(GBTC)のアセット・サービス・プロバイダーとして、米大手銀行のバンク・オブ・ニューヨーク・メロン(BNY Mellon:BNYメロン)社を選定し、契約締結したことを7月13日に発表した。

サザビーズのダイヤモンドオークション、13.5億円相当の暗号資産で落札

米オークションハウス大手のサザビーズ(Sotheby’s)が7月9日から香港で開催していたオークションにて、決済手段に暗号資産(仮想通貨)を導入し出品されたダイヤモンドが9510万香港ドル(約13.5億円)の暗号資産にて落札された。なおサザビーズでは以前行ったNFTオークションの際に暗号資産での支払いを受け入れたが、物理的な商品に暗号資産決済を導入したのは今回が初の事例となる。

【10分解説】日本がビットコインを外国通貨にする未来はあるのか?(ゲスト:日本暗号資産市場 CEO 岡部典孝氏)

エルサルバドル共和国のビットコイン法定通貨にする法案可決に対し、日本政府はビットコインを外国通貨に該当せず、暗号資産に該当するとの見解を示したことが明らかになった。 今回の動画では、日本暗号資産市場株式会社のCEOである岡部典孝氏をゲストにお迎えし、日本政府の見解がどのように市場に影響を与えるのか、どのようにしてこの判断に至ったのか、そして今後どうなるのか、今回の報道のポイントを解説する