ニュース

ニュースカテゴリに紐づく記事の一覧です

ブロックチェーンゲーム「マイクリプトサーガ」完全招待制プレミアβサービス開始を発表、Matic Networkと提携しトランザクション手数料を抑制

ブロックチェーンゲーム開発を行うdouble jump.tokyo株式会社が、1年ぶりの新作ゲーム「マイクリプトサーガ」のプレミアβサービスを、1月31日より開始することを発表した。 このゲームは人気ブロックチェーンゲーム「My Crypto Heroes」の開発陣による、ブロックチェーン技術を活用した2~4人でのリアルタイム対戦を楽しむことができるマインドカードゲーム。スマートフォン/PCのWebブラウザやイーサリアムウォレットアプリを通じて、プレイできるとのこと。

コインベースが直接上場する方針、日本MSがLayerX、bitFlyer Blockchainらと協業プログラム、SBIと三井住友FGが大阪デジタルエクスチェンジ設立かなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースが直接上場する方針を発表、日本マイクロソフトが金融DXを目的に協業プログラムを開始。LayerX、bitFlyer Blockchainなどブロックチェーン企業者参加、SBIと三井住友FGが2021年3月に「大阪デジタルエクスチェンジ」を設立か、フェイスブックのディエム(Diem)のテストネットでの総トランザクション数が5,000万件を突破(約1億LBR保有のアドレスも存在)、ブレイブ(Brave)の検索エンジンに独エコシア(Ecosia)が追加、Digital Entertaiment Assetが医療システム提供のファインデックスと資本提携

フェイスブックのディエム(Diem)のテストネットでの総トランザクション数が5,000万件を突破(約1億LBR保有のアドレスも存在)

フェイスブック(Facebook)らが開発しているステーブルコインの「ディエム(Diem)」のテストネットでの合計トランザクション数が1月28日に5,000万件を超えたことが、ディエムのトランザクションエクスプローラー「InDiem Blockchain explorer」によって明らかになった。

ブレイブ(Brave)の検索エンジンに独エコシア(Ecosia)が追加

米ブレイブソフトウェア(Brave Software)が、同社提供の次世代分散型ブラウザ「Brave(ブレイブ)」において新たにドイツの検索エンジンエコシア(Ecosia)と提携したことを1月28日発表した。これによりBraveユーザーは既定の検索エンジンにエコシアを設定ができるようになった

米掲示板サイトRedditがイーサリアム財団と提携、2割の中央銀行は3年以内にデジタル通貨発行か/BIS調査、Devcon6の開催が再度延期などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

「ブロックチェーンへのコミットを高める」ユーザ4億3,000万人の米掲示板サイトRedditがイーサリアム財団と提携、2割の中央銀行は3年以内にデジタル通貨発行か(国際決済銀行の調査)、イーサリアム開発者向けカンファレンス「Devcon」の開催が再度延期、USDC発行のサークル(Circle)が新しい送金手段として自動資金決済機関のサポートを追加、ビットフライヤーの2020年12月の預かり資産が過去最大の2,892億円に(4ヶ月で約79%増加)

double jump.tokyoがMCH Coin上場に向け新会社設立、DBS銀行が企業向けデジタル監査確認ソリューション提供、dYdXが1,000万ドルの資金調達などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ブロックチェーンゲーム「My Crypto Heroes」運営のdouble jump.tokyoが「MCH Coin」の取引所上場に向け新会社を設立、シンガポールのDBS銀行が企業向けにデジタル監査確認ソリューションを提供、分散型暗号資産(仮想通貨)取引所(DEX)dYdXがシリーズBラウンドで1,000万ドル(約10億3,000万円)の資金調達、ナスダック上場のオーバーストックがブロックチェーン特化の子会社ファンドを米ペリオン・ベンチャー・パートナーズと統合へ、マイニング大手のビットメイン(Bitmain)の共同創業者であるジハン・ウー(Jihan Wu)氏が会長退任、伊大手決済プロバイダーSIAがブロックチェーン企業ウィズキー(WizKey)と提携しブロックチェーン上でクレジット市場の実現を目指す、日本暗号資産市場株式会社が日本円連動ステーブルコイン「JPYC(JPYCoin)」リリース、ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」とSKE48のNFTトレーディングカードのコラボが決定

伊大手決済プロバイダーSIAがブロックチェーン企業ウィズキー(WizKey)と提携しブロックチェーン上でクレジット市場の実現を目指す

イタリアの大手決済システムプロバイダーSIAがイタリアのブロックチェーンスタートアップ企業ウィズキー(WizKey)と提携し、クレジット商品の取引が可能なプラットフォームの立ち上げを目指すことを1月26日に発表した

米マラソン・パテントGが156億円のビットコイン取得、中国国家情報センター主導BSNと米コンセンシス提携、ギャラクシーデジタルがイーサファンド提供へなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ナスダック上場企業マラソン・パテント・グループが約156億円相当のビットコインを取得、KPMGがトライテラスの外部監査役を辞任、さらにトライテラスをめぐる株の空売り問題も、中国国家情報センター主導のBSNと米国ブロックチェーン開発企業コンセンシスが提携、米ギャラクシーデジタル(Galaxy Digital)が2月にイーサリアム投資信託を提供へ、JCBとカウリーがトークンや他ブロックチェーンとの相互接続の実証実験実施、博報堂らの「LiveTV-Show」が独自ライブ配信機能追加、テレビ静岡の番組連動でアイドルグループ「fishbowl」のファン向けにも提供開始、警視庁、都内コンサルティング会社を暗号資産交換業無登録営業の疑いで捜索

米ギャラクシーデジタル(Galaxy Digital)が2月にイーサリアム投資信託を提供へ

米NYのデジタル資産運用会社ギャラクシーデジタル(Galaxy Digital)が2月中旬より新たなイーサリアム投資信託「ギャラクシー・イーサリアム・ファンド(GALAXY ETHEREUM FUND)」を提供することが、ギャラクシーデジタルが顧客に向けて配布した資料によって明らかになった

東海東京FHDが率いるコンソーシアムが、シンガポールのデジタル証券取引所運営のICHXへ約10億4,000万円出資(JIC-VGIの向仲範晃パートナーへ取材)

東海東京フィナンシャル・ホールディングス(東海東京FHD)株式会社のシンガポール現地法人の東海東京グローバル・インベストメンツは、シンガポールのデジタル証券取引所であるiSTOXを運営するICHX Tech(ICHX社)のシリーズAの延長として、シリーズA2に参加したことを1月21日に発表した。