ニュース

ニュースカテゴリに紐づく記事の一覧です

【12/9話題】米スターバがNFTプログラムβ版ローンチ、イーサ「シャンハイ」来年3月になど(音声ニュース)

スターバックスがNFTプログラムβ版ローンチ、米国内で、イーサリアム、次期大型アップグレード「シャンハイ」は来年3月目標に、ペイパルの暗号資産取引サービス、ルクセンブルグに展開へ、オープンシー、ロイヤリティ強制ツールについて新たな方針発表、web3クリエイタースタジオ「Shibuya」、a16zやパリスヒルトン、伊藤穰一らから資金調達、米コインベース、USDTからUSDCへの変換手数料を無料に、監査企業Mazars、バイナンスのビットコイン準備金が問題ないと証明、DEAとYGG SEAが提携、東南アジア市場の拡大へ、バイナンスUS、イーサリアム(ETH)の取引手数料を撤廃へ、RTFKTとNikeがweb3スニーカー「クリプトキックス iRL」販売へ、動いて稼ぐ機能も搭載予定

Sponsored

【12/8話題】INXのデジタル資産PFがアバランチと機能統合へ、SMBCがSBTで新事業を検討など(音声ニュース)

INXのデジタル資産プラットフォーム、アバランチ(AVAX)と機能統合へ、SMBCが譲渡不可NFT「SBT」で新事業検討、発行はパレットチェーンで、ゲーム特化ブロックチェーンOasys、自社初となるNFTプロジェクト「OASYX」を開始、ゲーム特化Oasysのトークン「OAS」、OKX・Kucoin・Bybit・Gate・Huobiに上場へ、暗号資産は証券法で規制すべき、ニューヨーク証券取引所の親会社トップ見解示す、ゴールドマンサックス、評価額低迷する暗号資産企業の投資や買収を計画中、FTX崩壊を好機に、ビットバンクの「Flare Networks(FLR)」取扱いとエアドロップ付与が1月に決定、テザー、オフショア人民元(CNH₮)発行、トロン(TRX)チェーンで、コインチェックが元素騎士と提携、「GENSOメタバース」NFT販売支援へ、トイザらス、マスコット「キリンのジェフリー」NFT、ソラナ(SOL)発行で一般販売へ

Sponsored

テザー、オフショア人民元(CNH₮)発行、トロン(TRX)チェーンで

米ドルステーブルコイン「USDT」などを発行・運用するテザー(Tether)が、オフショア人民元(CNH₮)をトロン・ブロックチェーン(Tron Blockchain)上で発行したことを12月6日発表した。またビットフィネックス(Bitfinex)が、トロン基盤のオフショア人民元を入出金できる最初の取引所となったとのこと。

暗号資産は証券法で規制すべき、ニューヨーク証券取引所の親会社トップ見解示す

ニューヨーク証券取引所(NYSE)を傘下に置くインターコンチネンタル取引所(Intercontinental Exchange:ICE)のトップが、「暗号資産(仮想通貨)取引所などを運営するFTXの破綻を受けて、ほとんどの暗号資産は既存の証券法の下で規制される可能性が高く、ニューヨーク証券取引所のような伝統的なプレーヤーは、トークン化取引に移行するかもしれない」と伝えた。

【12/7話題】メタマスクがインフラのユーザーデータ保存短縮、StrikeのアフリカへのLN送金など(音声ニュース)

メタマスク、「インフラ」のユーザーデータ保存を7日に短縮、Strike、ビットコインライトニングでアフリカ諸国への送金サービス「Send Globally」ローンチ、EVM互換の国産ブロックチェーン「Japan Open Chain」、IEOに向けフォビジャパンと覚書締結、バイナンスが「Ape NFT」ステーキング提供へ、「BAYC」など対象でApeCoin獲得可能に、米ワーナーミュージックとポリゴンとLGNDが提携、「LGND Music」ローンチへ、スイスSEBA銀行と香港HashKeyが提携、経産省、NFTとメタバース活用の実証事業を実施へ、コインベースジャパンにテゾス(XTZ)上場、米コインベース、「MultiversX(EGLD)」上場へ

Sponsored

ゴールドマンサックス、評価額低迷する暗号資産企業の投資や買収を計画中。FTX崩壊を好機に

FTXの破綻により、暗号資産(仮想通貨)関連企業の評価額が低下し、投資家の関心が薄れている。 そしてその現状を踏まえ、世界有数の投資銀行であるゴールドマン・サックスは、数千万ドルを投じて暗号資産関連企業を買収または投資する計画を示した。