#ASTR

日本のweb3が崖っぷち、グローバルに挑戦しなければ後がない理由(渡辺創太 / 松原亮 / 石濵嵩博)

昨年「日本はweb3に積極的だ」というナラティブを作ることのできた日本。 ただし実態は、日本と海外取引所の出来高は大きく差があり、オンチェーンデータを見ても存在感のある日本のプロジェクトは限られている。クローバルニュースで日本のプロジェクトが取り上げれられることも稀だ

[締切間近] 熊本県主催「NFT×球磨焼酎」イベントがリアルとメタバース開催!リアル会場では試飲会も(12/13 18:30-)

熊本県のDX公募型実証事業の一つ「NFT・メタバースを活用した球磨焼酎のブランド力向上」の取組みの一環として、案内人が語る球磨焼酎の魅力紹介や、web3や地方創生の先駆者によるトークセッション、さらには様々な球磨焼酎の試飲もできるイベントが12月13日に開催される。熊本県主催で、イベント企画・運営をみずほ銀行が実施するイベントだ。

アスター(ASTR)、ウェブアセンブリ(Wasm)サポートの仮想マシンをローンチへ

日本発のパブリックブロックチェーン「アスターネットワーク(Astar Network)」がウェブアセンブリ(Wasm/WebAssembly)用の仮想マシン「Wasm VM(Wasmバーチャルマシン)」を4月6日ローンチする。これによりアスターのメインネットはWasmで書かれたスマートコントラクトのサポートを開始する