渡辺創太

慶應義塾大学経済学部4年。インド、中国、ロシアで海外活動やインターンを経て、NPO法人ETIC.で社会起業家支援に携わる。SoftBank Roboticsのインターンを経てシリコンバレーに渡航。現地のブロックチェーンスタートアップChronicledに入社。帰国後、若者中心のコミュニティーであるCryptoAgeで活動する傍らCryptoeconomics Labで活動中。自ら事業を立ち上げようとしている。

慶應義塾大学経済学部4年。インド、中国、ロシアで海外活動やインターンを経て、NPO法人ETIC.で社会起業家支援に携わる。SoftBank Roboticsのインターンを経てシリコンバレーに渡航。現地のブロックチェーンスタートアップChronicledに入社。帰国後、若者中心のコミュニティーであるCryptoAgeで活動する傍らCryptoeconomics Labで活動中。自ら事業を立ち上げようとしている。

ブロックチェーンネイティブ時代の日本の若者は、世界を変えられる/渡辺創太インタビュー(3)

シリコンバレーにある世界有数のブロックチェーン企業Chronicled(クロニクルド)で社員として働き、帰国後は国内最大の20代によるブロックチェーンコミュニティでも活動している慶應義塾大学在学中の渡辺創太氏。そんな渡辺氏にこれからの日本のブロックチェーンと若い世代の可能性について語っていただいたインタビュー第3回(最終回)です。

シリコンバレーではブロックチェーンを長期スパンで捉えている/渡辺創太インタビュー(2)

シリコンバレーにある世界有数のブロックチェーン企業Chronicled(クロニクルド)で社員として働き、帰国後は国内最大の20代によるブロックチェーンコミュニティでも活動している慶應義塾大学在学中の渡辺創太氏。そんな渡辺氏にこれからの日本のブロックチェーンと若い世代の可能性について語っていただいたインタビュー第2回です。

シリコンバレーのクロニクルドで学んだブロックチェーンの可能性/渡辺創太インタビュー(1)

シリコンバレーにある世界有数のブロックチェーン企業Chronicled(クロニクルド)で社員として働き、帰国後は国内最大の若者によるブロックチェーンコミュニティで活動している慶應義塾大学在学中の渡辺創太氏に、これからの日本のブロックチェーンと若い世代の可能性についてお話を聞きました。