特集 シリコンバレーのブロックチェーン企業で働く大学生、世界へ挑戦

この特集をシェア

シリコンバレーのクロニクルドで学んだブロックチェーンの可能性/渡辺創太インタビュー(1)

シリコンバレーにある世界有数のブロックチェーン企業Chronicled(クロニクルド)で社員として働き、帰国後は国内最大の若者によるブロックチェーンコミュニティで活動している慶應義塾大学在学中の渡辺創太氏に、これからの日本のブロックチェーンと若い世代の可能性についてお話を聞きました。

シリコンバレーではブロックチェーンを長期スパンで捉えている/渡辺創太インタビュー(2)

シリコンバレーにある世界有数のブロックチェーン企業Chronicled(クロニクルド)で社員として働き、帰国後は国内最大の20代によるブロックチェーンコミュニティでも活動している慶應義塾大学在学中の渡辺創太氏。そんな渡辺氏にこれからの日本のブロックチェーンと若い世代の可能性について語っていただいたインタビュー第2回です。

ブロックチェーンネイティブ時代の日本の若者は、世界を変えられる/渡辺創太インタビュー(3)

シリコンバレーにある世界有数のブロックチェーン企業Chronicled(クロニクルド)で社員として働き、帰国後は国内最大の20代によるブロックチェーンコミュニティでも活動している慶應義塾大学在学中の渡辺創太氏。そんな渡辺氏にこれからの日本のブロックチェーンと若い世代の可能性について語っていただいたインタビュー第3回(最終回)です。

最新の記事

リクルートがBlockstackへ出資、ビットポイント台湾がビットポイントジャパンを提訴か、NEMを活用した写真投稿型SNS「nemgraph」ローンチなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

リクルートがBlockstackへ出資、ビットポイント台湾がビットポイントジャパンを提訴か、BPJは事実と異なる点もあるとコメント、NEMを活用した写真投稿型SNS「nemgraph」がローンチ、福岡県飯塚市がブロックチェーンストリート開設に向け始動、登壇者最終決定!ドイツ・ベルリンで閉幕した「Web3 Summit」の報告会を「あたらしい経済」が豪華ゲストを交え8月29日に東京で開催

登壇者追加!「Web3 Summit 2019 Funkhaus Berlin」報告会 presents by #あたらしい経済 8月29日に開催

「Web3 Summit」はイーサリアムのFounderで現Parity TechのCTO Gavin Woodらが組織しているWeb3 Foundation主催のテクノロジーイベントです。当イベントは、2019年8月19〜21日にドイツ・ベルリンで開催されます。 Web3 Summitには、低レイヤーのプロトコル開発者、研究者、および分散型Webの最新情報に関心のある人々が集まります。今回は暗号通貨の父と言われているデイビット・ショーン(David Chaum)や、元CIA職員で映画にもなったエドワード・スノーデン(Edward Snowden)、Web3 Foundationのファウンダーのギャビン・ウッド(Gavin Wood)など、総勢30名以上の登壇者のセッションが開催されます(参考  https://web3summit.com/ ) 幻冬舎のブロックチェーン/仮想通貨(暗号資産)メディア「あたらしい経済」では、この「Web3 Summit」の報告会を、日本のブロックチェーン業界のキープレーヤーを多数ゲストに迎えて開催します。

仮想通貨(暗号資産)やその秘密鍵をどう相続するか?〜Aerial Partners 代表取締役 沼澤健人氏インタビュー(2)

具体的には個人の利用者がDappsゲームの利益やDEXでの取引を管理する仕組みなどを構築しています。また、事業者向けにはイーサリアム上で構築されるDapps提供者を対象にオンチェーンのトランザクションを管理・損益計算して、会計上の仕訳データを自動排出する仕組みの提供もスタートしています。

マネックスグループのコインチェックがIEO事業の検討開始、ジェミナイがオーストラリアでサービス開始、テックビューロが交換業廃業の決定と今後の対応発表などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

マネックスグループのコインチェックがユーティリティ・トークンによる資金調達支援事業(IEO事業)の検討開始、ウィンクルボス兄弟のGeminiがオーストラリアでサービス開始、テザーが中国人民元にペッグした仮想通貨「CNHT」を発行へ、Zaifの元運営会社テックビューロが仮想通貨交換業廃業の決定とその後の返金方法発表

Web3時代のブラウザにあたるものを発明する〜Aerial Partners 代表取締役 沼澤健人氏インタビュー(1)

実は創業の時からチーム内では目標として掲げていたのですが、今年改めて「Web3.0時代の新しい情報管理インフラをつくる」つまり「Web3時代のブラウザにあたるものを発明する」という目標を強く打ち出しました。 現在に至るいわゆるWeb2までのインターネットでは、根幹技術として高速インターネットがあり、インタラクティブなコミュニケーションが可能になりました。そして、ここまでのインターネット史における最大の発明は、インターネット上の大量の情報の中で、ITリテラシーが低い人でも自分が欲しい情報にアクセスできるようにした、モザイクから発展していったWebブラウザだと思っています。

ディーカレットが仮想通貨から電子マネーへのチャージサービス、ALISがライセンストークン発行サービスの提供、スマホLINEアプリで簡単に投資ができる「LINE証券」サービス開始などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ディーカレットが国内初、仮想通貨から複数の電子マネーへのチャージサービス提供開始、テゾスがCryptoeconomics LabへPlasma開発のための助成金を付与、ALISがライセンストークン発行サービスの提供を開始、gumi CryptosとNEOが日本のブロックチェーン市場への進出に向け提携、日本の有名企業100社と国内ETF9種類を1株/1口単位で数百円から「LINE」上で取引できる「LINE証券」サービス開始

ビットフライヤーでTポイントをビットコインへ交換可能に、バイナンスがLibraに類似した「Venus」発表、Orbが九州電力へのコミュニティ通貨PF提供などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ビットフライヤーとTポイントが提携し、Tポイントからビットコインへの交換が可能に、Orbが九州電力へのコミュニティ通貨プラットフォーム提供、筑邦銀行が地域通貨「常若通貨」の提供開始、バイナンスがLibraに類似した新たなブロックチェーンプロジェクト「Venus」を発表、日本の有志NEMコミュニティが「NEMを使用した調査研究及び開発」企画コンペ開催

楽天ウォレットが仮想通貨現物取引サービス開始、Bakktがビットコイン先物取引9月23日ローンチ、Gaudiy経済設計顧問に坂井豊貴氏、ストーリーDに上野直彦氏などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

楽天ウォレットが仮想通貨現物取引サービス提供開始、Bakktがビットコイン先物取引を9月23日にローンチと発表、Gaudiyの経済設計顧問に坂井豊貴氏、ストーリーディレクターに上野直彦氏が就任、BTCボックスの代表者名と住所を使用して個人情報等を抜き出そうとする詐欺サイトにご注意