#STO

国内初、商業施設を投資対象にした不動産セキュリティトークンが発行完了、クオーラム基盤「ibet for Fin」で

三井物産デジタル・アセットマネジメント(MDM)、三井住友信託銀行、野村證券、BOOSTRY(ブーストリー)が、商業施設を投資対象とした不動産セキュリティトークン(ST:証券トークン/デジタル証券)の公募に関して協業し、募集・発行が完了したことを2月20日発表した

セキュリタイズジャパンとディーカレットDCP、デジタル通貨決済の公募型デジタル証券の提供に向け連携

セキュリティトークン(ST:デジタル証券)プラットフォーム提供のSecuritize Japan(セキュリタイズジャパン)とデジタル通貨事業を行うディーカレットDCPが、デジタル通貨で決済する公募自己募集型デジタル証券の提供へ向けた連携開始を1月30日発表した

三井物産デジタルがスマホで実物資産へ投資可能のサービス「オルタナ」を正式ローンチ、LayerXとProgmatで

三井物産デジタル・アセットマネジメントおよびLayerX(レイヤーエックス)が、デジタル証券(セキュリティトークン:ST)を通じて「安定資産」に投資できる個人向けオンライン資産運用サービス「ALTERNA(オルタナ)」の正式ローンチを5月22日発表した

【取材追記】日本初の格付け付きセキュリティトークンを三井住友信託銀行が試験的に発行、SecuritizeのDS Protocol活用(Securitize Japanカントリーヘッド, ジャパン小林英至)

Securitize Japan株式会社が、三井住友信託銀行株式会社によってSecuritizeのプラットフォームを利用した、日本国内初の証券化商品を裏付けとするセキュリティトークンを発行する試験的取組が行われたことを発表