OP Sepoliaテストネットで「Fault Proof」機能実装、OP Mainnetに先立ち

OP Sepoliaテストネットで「Fault Proof」機能実装

「OPメインネット(OP Mainnet)」のテストネット「OPセポリアテストネット(OP Sepolia testnet)」に、セキュリティ機能「フォルトプルーフ(Fault Proof)」の実装が完了した。3月20日にオプティミズム(Optimisim)の公式Xおよびブログにて発表された。

「OPメインネット」はイーサリアム(Ethereum)のレイヤー2ソリューション。スケーリング技術「オプティミスティックロールアップ(Optimistic Rollup)」を採用し、L2でのトランザクションをまとめてイーサリアムブロックチェーンに格納することでイーサリアムのスケーラビリティ向上に貢献している。

「オプティミスティックロールアップ」では、イーサリアムにトランザクションを格納する際にトランザクションの正当性を毎回チェックせず、不正なトランザクションが発見されるまではデータを正しいものとして扱う楽観的な方式をとっている。

今回「OPセポリアテストネット」に実装された「フォルトプルーフ」は、ブロックチェーンの安全性を高める「オプティミスティックロールアップ」の機能だ。バリデーターが作成したブロックに不正なトランザクションが含まれていることを指摘し異議申し立てする機能「チャレンジ(challenge)」の導入によってチェーンの安全性を高めるという。

「OPメインネット」は現在、「オプティミスティックロールアップ」でありながら「フォルトプルーフ」を実装していない。その為同チェーンでは、不正なトランザクションについて異議申し立てができず、以前から同機能の導入が求められていた。

また現在多くの「オプティミスティックロールアップ」を採用したイーサリアムのレイヤー2ソリューションは「フォルトプルーフ」の導入を完了しておらず、完全な分散化が完了していないといった問題を抱えている。

そんな中、最も有名な「OPメインネット」競合他社の一つである「アービトラム(Arbitrum)」では、以前からホワイトリストに登録されたユーザーのみが前述した「チャレンジ」の実施可能な「フォルトプルーフ」を導入している。

発表によると今回実装されたのは、オープンソースであり誰でも「チャレンジ」を実施できる「フォルトプルーフ」とのことだ。そのため「OPメインネット」に正式に実装されるとネットワークが現在よりも分散化され、その結果ネットワークのセキュリティも向上する。

関連ニュース

参考:OPラボ
images:iStocks/neyro2008

関連するキーワード

#OP

この記事の著者・インタビューイ

田村聖次

和歌山大学システム工学部所属
格闘技やオーケストラ、茶道など幅広い趣味を持つ。
SNSでは、チェコ人という名義で、ブロックチェーンエンジニアや、マーケターとしても活動している。「あたらしい経済」の外部記者として記事の執筆も。

和歌山大学システム工学部所属
格闘技やオーケストラ、茶道など幅広い趣味を持つ。
SNSでは、チェコ人という名義で、ブロックチェーンエンジニアや、マーケターとしても活動している。「あたらしい経済」の外部記者として記事の執筆も。

合わせて読みたい記事

【5/17話題】スラッシュがSlash Vプリカ SHOP開始、SECのSAB121覆す決議案が可決など

スラッシュが「Slash Vプリカ SHOP」開始、暗号資産でVプリカ購入可能に、米上院、SECの暗号資産会計ルール「SAB121」を覆す決議案を可決、インド証券取引委員会、暗号資産取引の監督に前向き、準備銀行とは対照的に、仏証券監督当局、投資家にBybitの無登録営業を警告、KuCoin、ナイジェリアの規制準拠に向け一部サービスを停止、米CME、ビットコイン現物取引の提供検討か=報道、リップル、「XRP Ledger」をコスモスのインターチェーンに接続、マスターカードがカーボンクレジットのトークン化における概念実証完了、スタンダードチャータード銀行らと、DTCC、大手銀行らとファンドのトークン化推進する「Smart NAV」の実証実験完了。チェーンリンク活用で

︎マスターカードがカーボンクレジットのトークン化における概念実証完了、スタンダードチャータード銀行らと

決済大手の米マスターカード(Mastercard)が、スタンダードチャータード銀行香港(Standard Chartered Hong Kong:SCBHK)及びその関連会社と、顧客預金およびカーボンクレジットのトークン化における試験的な概念実証(proof-of-concept pilot:PoC pilot)の完了を5月14日発表した