クラーケンにRedditの暗号資産「ブリックス(BRICK)」と「ムーンズ(MOON)」上場

クラーケングローバルにBRICKとMOON上場へ

米サンフランシスコ拠点の大手暗号資産(仮想通貨)取引所クラーケン(Kraken)が、暗号資産ブリックス:r/FortNiteBR Bricks(BRICK)およびムーンズ:r/CryptoCurrency Moons(MOON)を取り扱うことを8月8日発表した。

BRICKは現物取引のみに対応しており、MOONは現物取引と先物取引の両方に対応している。なお取引はすでに開始しており、両銘柄ともに取引ペアについては米ドル(USD)およびユーロ(EUR)が対応している。両銘柄の取引は、クラーケン(販売所)およびクラーケンPro(取引所)が対応している。

なお両銘柄ともにクラーケンで取り扱うのは、イーサリアム(Ethereum)のレイヤー2ネットワークであるアービトラムノヴァ(Arbitrum Nova)上のトークンのみになるという。そのため他のネットワークからクラーケンのアカウントへの入金については、そのトークンを失うことになる。

ブリックス(BRICK)およびムーンズ(MOON)とは

ブリックスは掲示板サイト「レディット(Reddit)」のコミュニティポイントイニシアチブの一環として発行されたコミュニティ主導の暗号資産だ。イーサリアムのトークン規格ERC-20を使用して構築されており、「レディット」内でカスタムバッジやコメントにGIFを埋め込むなどいくつかの機能を利用する際に必要となるという。

またムーンズもブリックスと同様に「レディット(Reddit)」のコミュニティポイントイニシアチブの一環として発行されたERC-20のコミュニティ主導の暗号資産だ。バッジやカスタム絵文字などのプレミアム機能を購入することや、チップとして渡すことが主な用途であり、投票権を提供するガバナンストークンとしても利用される。

ブリックスおよびムーンズは、現在分散型取引所(DEX)のアーブスワップ(ArbSwap)やスシ(Sushi)、RCP SWAPで取引可能だ。またムーンズに関しては、暗号資産取引所のビットゲット(Bitget)やXT.comでも取引可能である。

またブリックスの現在の時価総額は約24.9億円であり、ムーンズの時価総額は約73.3億円である(8/9 コインマーケットキャップ調べ)。

関連ニュース

参考:クラーケンブログ
デザイン:一本寿和
images:iStocks/Aramyan・Ninja-Studio

この記事の著者・インタビューイ

田村聖次

和歌山大学システム工学部所属
格闘技やオーケストラ、茶道など幅広い趣味を持つ。
SNSでは、チェコ人という名義で、ブロックチェーンエンジニアや、マーケターとしても活動している。「あたらしい経済」の外部記者として記事の執筆も。

和歌山大学システム工学部所属
格闘技やオーケストラ、茶道など幅広い趣味を持つ。
SNSでは、チェコ人という名義で、ブロックチェーンエンジニアや、マーケターとしても活動している。「あたらしい経済」の外部記者として記事の執筆も。

合わせて読みたい記事

【5/29話題】アニモカJPらがIVVYのライブでweb3ロイヤリティプログラム、NTTデジタルがOpenWallet Foundation加盟など

アニモカJPと三井物産ら、IVVYのライブでweb3ロイヤリティプログラムのPoCへ、NTTデジタルが「OpenWallet Foundation」に加盟、民間企業で日本初、東証スタンダード上場メタプラネット、2.5億円分のビットコイン追加購入を予告、米ナスダック上場の医療機器メーカーSemler Scientific、約62億円相当のビットコイン購入、ブラックロック、2つのファンドで自社のビットコイン現物ETF「IBIT」を購入・運用、MRIと山陰合同銀行、「デジタル地域通貨事業」の共同実施へ。地域経済活性化に向け、暗号資産マイニング企業Riot Platforms、競合Bitfarms買収へ、イーサリアム「Pectra」アップグレード、25年Q1目標に開発へ