バイナンスに「Pepe(PEPE)」と「Floki(FLOKI)」上場

バイナンスにPEPEとFLOKI上場

大手海外暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンス(Binance)が、暗号資産ペペ:Pepe(PEPE)とフローキー:Floki(FLOKI)の取り扱い開始を5月5日発表した。

PEPEとFLOKIの取引は既に開始されており、取引ペアはPEPE/USDT、PEPE/TUSD、FLOKI/USDT、FLOKI/TUSDがサポートされている。

なおPEPEとFLOKIの取り扱いは、他のトークンよりも高いボラティリティと高いリスクをもたらす可能性が高いトークンの取引が提供されている「イノベーションゾーン」での対応となる。

またバイナンスは4日に、AXS/BRL、GAL/BRL、GLMR/BNB、RAD/BNB、UNI/EUR、VOXEL/BNB、YGG/BNBの取引ペア廃止の発表もしている。

ペペ(PEPE)とは

ペペは漫画「ボーイズクラブ(Boy’s Club)」のキャラクターである「カエルのペペ」をモチーフにしたミームコイン。PEPEには有用性がなく、また作成者は匿名となっている。なおぺぺは、ビットコイン上にトークンを発行・送信できるトークン規格「BRC-20」で発行されている。

現在PEPEは、クーコイン(Kucoin)やOKX、ゲート(Gate.io)、フォビ(Huobi)、バイビット(Bybit)、ビットゲット(Bitget)、エムイーエックスシー(MEXC)などの暗号資産取引所で取り扱われている。またユニスワップ(Uniswap V2)やユニスワップ V3(Uniswap V3)などのDEX(分散型取引所)でも取引されている。 なお現在のPEPEの時価総額は約1,340億円となっている(5/8 13:00コインマーケットキャップ調べ)。

フローキー(Floki)とは

フローキーはミームコインとして始まり、現在はNFTを活用したゲームやNFTコレクションなどといったプロジェクトを展開している。フローキーのネイティブトークンであるFLOKIは、これらプロジェクトで使用されるユーティリティトークンとなる。

現在FLOKIは、クーコイン(Kucoin)やOKX、ゲート(Gate.io)、フォビ(Huobi)、バイビット(Bybit)、ビットゲット(Bitget)、エムイーエックスシー(MEXC)などの暗号資産取引所で取り扱われている。またユニスワップ(Uniswap V2)やユニスワップ V3(Uniswap V3)などのDEX(分散型取引所)でも取引されている。 なお現在のFLOKIの時価総額は約509億円となっている(5/8 13:00コインマーケットキャップ調べ)。

関連ニュース

参考:バイナンス1バイナンス2
images:iStocks/Ninja-Studio

この記事の著者・インタビューイ

一本寿和

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

合わせて読みたい記事

【5/17話題】スラッシュがSlash Vプリカ SHOP開始、SECのSAB121覆す決議案が可決など

スラッシュが「Slash Vプリカ SHOP」開始、暗号資産でVプリカ購入可能に、米上院、SECの暗号資産会計ルール「SAB121」を覆す決議案を可決、インド証券取引委員会、暗号資産取引の監督に前向き、準備銀行とは対照的に、仏証券監督当局、投資家にBybitの無登録営業を警告、KuCoin、ナイジェリアの規制準拠に向け一部サービスを停止、米CME、ビットコイン現物取引の提供検討か=報道、リップル、「XRP Ledger」をコスモスのインターチェーンに接続、マスターカードがカーボンクレジットのトークン化における概念実証完了、スタンダードチャータード銀行らと、DTCC、大手銀行らとファンドのトークン化推進する「Smart NAV」の実証実験完了。チェーンリンク活用で

︎マスターカードがカーボンクレジットのトークン化における概念実証完了、スタンダードチャータード銀行らと

決済大手の米マスターカード(Mastercard)が、スタンダードチャータード銀行香港(Standard Chartered Hong Kong:SCBHK)及びその関連会社と、顧客預金およびカーボンクレジットのトークン化における試験的な概念実証(proof-of-concept pilot:PoC pilot)の完了を5月14日発表した