NFTマーケットプレイス「LINE NFT」が提供開始

LINEのNFTマーケットプレイスが提供開始

LINEの暗号資産(仮想通貨)事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVCが、NFTマーケットプレイス「LINE NFT」の提供を4月13日より開始した。

LVCは昨年6月よりLINE Blockchain基盤のNFTが取引できる「NFTマーケットβ」の提供を開始していた。「NFTマーケットβ」では「ももクロ・メモリアルNFTトレカ」やスクウェア・エニックスの「資産性ミリオンアーサー」などが販売されていた。

発表によると、「LINE NFT」で購入したNFTは「NFTマーケットβ」と同じく「LINE BITMAX Wallet」で保管できる。またNFTをLINEの友だちと交換することや送り合うことができる。

「LINE NFT」では今週から吉本興業、アニメ作品「機動警察パトレイバー」、「ぎゅうにゅう」や「うさぎゅーん!」、「ベタックマ」など人気キャラクターのNFT動画など約40,000点のNFTを順次販売するとのこと。4月20日からは内村航平選手の引退を記念したNFTや漫画家のやしろあずき氏のオリジナルNFTの販売を予定している。

またDeNAと横浜DeNAベイスターズが提供する「NFTコレクション」や「playback9」などの「LINE NFT」とは別サイトで一次販売されるコンテンツが、「LINE NFT」にて二次流通することが可能とのこと。

さらに「LINE NFT」のローンチを記念するため、4月13日よりNFTで宝くじキャンペーン、4月15日より「#今日からLINEでNFT」Twitterキャンペーンを開催する予定だ。「LINE NFT」アカウントを開設する全ユーザーにリリース記念のNFTをプレゼントするとのことだ。

NFTとは

「NFT(Non Fungible Token:ノンファンジブル・トークン)」とは、代替が不可能なブロックチェーン上で発行されたトークンを指す。NFTの規格で発行されたトークンは、そのトークン1つ1つで個別の価値を持つ。そのためNFTを画像や映像などのデジタルデータと紐付けることで、デジタルデータの個別の価値を表現することに活用されている。

なおNFTという言葉は現在幅広く活用されており、活用するブロックチェーンやマーケットプレイスの種類によって、その機能や表現できる価値が異なる可能性があることには留意が必要だ。 

関連ニュース

LINEのNFTマーケットプレイス4月に本格始動、スタンプ連動やPayPay決済も予定

LINE、グローバル向けNFTプラットフォーム「DOSI」発表

LINEのNFTマーケットプレイス、二次流通機能が本格開始

ヤフーとLINEがNFT領域で連携、今冬より「ヤフオク!」で取引開始へ

マンガで解説「NFTとは何?」〜ザ・テクノロジー 2030 より

参考:LINE
デザイン:一本寿和
images:iStocks/PerlaStudio・artacet・noLimit46

この記事の著者・インタビューイ

呉心怡

「あたらしい経済」編集部
中国・浙江省出身の留学生。東京女子大学 人文学科に在学中。
文章を書くことが好き。中国語、英語、日本語の3か国語を話す。あたらしい経済では持ち前の語学力を活かし、ニュース記事を執筆。ブロックチェーンや経済分野については勉強中。

「あたらしい経済」編集部
中国・浙江省出身の留学生。東京女子大学 人文学科に在学中。
文章を書くことが好き。中国語、英語、日本語の3か国語を話す。あたらしい経済では持ち前の語学力を活かし、ニュース記事を執筆。ブロックチェーンや経済分野については勉強中。

合わせて読みたい記事

【1/27話題】TanéがDeNAらから約10億円調達、Amazonが4月にデジタル資産事業立ち上げかなど(音声ニュース)

Tanéがweb3インキュベーター事業開始、DeNAやB Dashらから約10億円の資金調達も、Amazonが4月にデジタル資産事業を立ち上げか、BCゲームやNFT検討=報道、FTXが米国司法省の調査に異議。債権者は日本および米国規制当局なども、米国民主党議員ら、PCAOBへ暗号資産監査会社の監視強化を要求。FTX破綻受け、Sui(SUI)基盤のウォレット「Ethos Wallet」がシードラウンドで約5.4億円調達、gumi Cryptosら出資、SBI VCトレード、自動円転機能搭載「SBI Web3ウォレット」提供開始、Doodles2が「Flow」でローンチへ、ウェアラブルNFTでカスタマイズ可能に、大阪府太子町が「あるやうむ」と連携協定、NFTで地方創生促進へ、オランダ中銀、コインベースに約4.6億円の罰金支払命令、金融格付け機関ムーディーズ、ステーブルコインのスコアリングシステム開発中か=報道、DeFiレンディング「Aave(AAVE)」、イーサ上にv3立ち上げへ、アメリカンイーグルがブロックチェーン導入、綿花調達の透明性を確保で

Sponsored

アメリカンイーグルがブロックチェーン導入、綿花調達の透明性を確保で

綿花のサプライチェーン透明性に取り組むUSコットン・トラスト・プロトコル(U.S. Cotton Trust Protocol 以下、トラストプロトコル)のネットワークメンバーに、米アパレル企業のアメリカン・イーグル・アウトフィッターズ(American Eagle Outfitters以下、AEO)が新たに加入したことが1月26日発表された