STEPNがアディダスと提携、1000個限定のコラボNFTスニーカー発売へ

STEPNがadidasとNFTスニーカー発売へ

Move-and-Earn(動いて稼ぐ)web3ゲーム「ステップン(STEPN)」が、大手スポーツファッションブランド「アディダス(adidas)」と提携したことを4月15日発表した。

この提携により、NFTスニーカー「ステップン x アディダスジェネシススニーカーズ(STEPN x adidas Genesis Sneakers)」が発売される予定だ。

「ステップン x アディダスジェネシススニーカーズ」は合計1,000個で構成されたNFTスニーカーとなっており、ソラナ(Solana)上で発行されるとのこと。またこのNFTの所有者には限定の特典も付与されるという。

同NFTは抽選販売となっており、抽選会は「ステップン」運営のファインドサトシラボ(Find Satoshi Lab Limited:FSL)が提供するNFTマーケットプレイス「ムーア(MOOAR)」にて日本時間今月17日9時より行われるとのこと。

抽選会は、特定条件を満たしたユーザーが参加できる17日開始の会と、18日から21日の期間に実施される会がある。17日開始の抽選会では200個のNFTスニーカーが用意され、18日から21日に開催される抽選会では790個のNFTスニーカーが用意されるとのこと。

なお17日開始の抽選会の対象者は、「ステップン」で展開されるバッジ「Effective Mover 6」の所有者、「ステップンジェネシススニーカーズ(STEPN Genesis Sneakers)」の所有者、「ムーア」の会員レベルが5以上のユーザー、「ガスヒーロー(GasHero)」で展開されるNFTバッジ、「ジェネシス」の所有者、「アルトス・バイ・アディダス(ALTS by adidas)」で展開されるNFTの所有者となっている。また上記のNFT所有者は今月12日に実施されたスナップショットにて決定しているとのこと。

ちなみに「ガスヒーロー」はファインドサトシラボ運営のweb3ソーシャルゲーム。また「アルトス・バイ・アディダス」は、「アディダス」が展開するNFTコレクション「イントゥ・ザ・メタバース(Into The Metaverse)」に続く新たなNFTコレクションである。

なお「ステップン」は今月10日、コミュニティ向けエアドロップイベント「トレイルブレイザーエアドロップ(Trailblazer Airdrop)」で、1GMT(約46億円)相当になるポイントの付与を完了している。

ステップンとは

「ステップン」は、web3系フィットネスゲームの代表作。ピーク時のデイリーアクティブユーザー数は約100万人に達した実績がある。また「ステップン」は 「Move to Earn(M2E)」と呼ばれるモデルであり、NFTの「デジタルスニーカー」を履いて歩いたり走ったり運動することで、その歩数に応じてユーティリティトークンの「GST:グリーンサトシトークン」を稼ぐことができる仕組みになっている。

「GST」でスニーカーステータスのレベルアップなどが行える他、ガバナンストークンの「GMT」も必要に応じて使用する仕組みになっている。

「ステップン」は22年4月に国内大手スポーツブランドの「アシックス」とコラボした他、22年8月にはスペインの強豪サッカークラブ「アトレティコ・マドリード」と提携を発表して大きな反響を呼んだ。 また同年8月には、LINE Xenesis株式会社とLINEの独自ブロックチェーン「LINE Blockchain」を活用したSTEPNの日本ローカライズ化に向けた発表も行なっている。

関連ニュース

images:iStocks/Fugacar

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

一本寿和

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

合わせて読みたい記事

【5/22話題】車のサブスクKINTOが安全運転でNFT発行の実証実験、メルカリがイーサリアム取引サービス開始など

トヨタのサブスクKINTO、安全運転ドライバーにNFT(SBT)発行の実証実験、メルカリ、イーサリアム(ETH)取引サービス開始、イーサリアム現物ETF上場承認に期待、SECが取引所に申請書修正を要請、共和党トランプ陣営、複数の暗号資産で政治資金の寄付受け入れ開始、NTTデジタルが新プロジェクト「web3 Jam」立ち上げ、ブロックチェーン活用で円滑な企業連携めざす、ブラジル中央銀行、暗号資産規制について年末での提案を計画、ビットトレードにソラナ(SOL)上場へ、SBIホールディングス、ブロックチェーンノードサービス提供のChainstackへ出資