ルイ・ヴィトン、NFT活用のデジタルトランクケース「VIA Treasure Trunk」ローンチへ

Louis VuittonがVIA Treasure Trunkローンチへ

LVMHグループのルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)の日本法人であるルイ・ヴィトンジャパンが、NFT活用のデジタルコレクティブル「ヴィア・トレジャー・トランク「(VIA Treasure Trunk)」をローンチすることを6月7日発表した。なおルイ・ヴィトンによるNFTを活用したデジタルコレクティブルへの取り組みは今回が初となる。

「ヴィア・トレジャー・トランク」は、ルイ・ヴィトンの象徴的な商品であるトランクケースがモチーフとなったデジタルコレクティブルNFTだ。同NFTは数百個限定で586万3,000円で販売されるとのこと。

「ヴィア・トレジャー・トランク」NFTの購入者には同コレクションを楽しむ為の秘密鍵(プライベートキー)がドロップされると発表にて説明されている。またNFT購入者には秘密鍵がドロップされると同時に、最初のデジタルコレクティブルのアンロックが可能になるという。

なおメディア「ヴォーグ・ビジネス(Vogue business)」によるとこのNFTは、売ったり他人にあげたりできないと説明されている為、譲渡不可能なNFTである「SBT(ソウルバウンドトークン)」とみられる。

さらにこのNFTは、「ヴィア・トレジャー・トランク」を通じて今後展開される新たな限定製品や体験へのアクセスパスとして機能するとのこと。

なおこのNFTを購入する為には、ルイ・ヴィトン公式サイト内の専用ページにてウェイティングリストへの登録が必要となっている。登録は今月8日より開始され、サポートされている国は米国、カナダ、フランス、英国、ドイツ、日本、オーストラリアとのこと。

ルイ・ヴィトンによるweb3関連の取り組み

ルイ・ヴィトンによるweb3関連の動きとしては一昨年8月に、ブロックチェーンゲームアプリ「LOUIS THE GAME」のローンチを発表している。このゲームは、ルイ・ヴィトンの創業者ルイ・ヴィトン氏の生誕200年を記念したプロジェクト「LOUIS 200」の一環としてローンチされており、AppleStore及びGoogle Playからダウンロード可能となっている。

関連ニュース

images:iStocks/RobsonPL

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

一本寿和

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

合わせて読みたい記事

【2/22話題】スターテイルがサムスンらから約5億円調達、エルフトークン(ELF)の付与延期「協議中の事項」でなど

アスター渡辺創太のスターテイル、サムスンとUOB銀行から約5億円の追加調達、国内5例目IEO「エルフトークン(ELF)」の付与延期、ハッシュパレットとビットフライヤーで「協議中の事項」により、PBADAO、暗号屋、幻冬舎がブロックチェーンエコシステム研究所「TRI」発足、ユースケースが学べるレポート公開、Zaifが今春からステーキングサービス提供へ、チューリンガムと共同開発で、オーケーコインジャパンにソラナ(SOL)上場へ、メタマスクの「セキュリティアラート」、ポリゴンやアバランチ、BNBチェーンなどでも利用可能に、イーサリアムL2のOptimism、4回目の「OP」エアドロップ開始、韓国与党、暗号資産収益への課税を2年延期の提案=報道、バイナンス、レバレッジトークンのサービス廃止へ、Japan Fintech Weekサイドイベント「MPCウォレットFireblocksが変えるWeb3金融ビジネス」2/28開催

【国内初】オーケーコイン・ジャパンにアプトス(Aptos)上場へ、2月26日よりAPTが当たるキャンペーンも

国内暗号資産(仮想通貨)取引所オーケーコイン・ジャパン(OKCoinJapan)が、アプトス(APT)の上場予定を発表した。上場は2月26日17時の予定で、アプトス(APT)の取り扱いは国内の取引所では初の事例となる。なお今回の発表に合わせ、同社はAPT上場記念キャンペーンの開催も発表した(詳細記事後半)。

Sponsored