Thirdverse、中国OKX Venturesと資本業務提携

ThirdverseがOKX Venturesと資本業務提携

ブロックチェーンゲームやVRゲームを開発するThirdverseが、中国に拠点を置く暗号資産(仮想通貨)取引所OKX(オーケーエックス、旧:OKEx)が運営するOKX Venturesと資本業務提携したと12月5日発表した。

Thirdverseの年内にローンチ予定のブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』において、両社の強みが今後のブロックチェーンエコシステムの発展に寄与できるものと確信し、今回の提携の契約に至ったとThirdverseは発表している。

OKXは2000万人以上のユーザーを抱える大手取引所で、スポーツ分野でもマンチェスター・シティFC、F1のマクラーレン、ゴルファーのイアン・ポールター、オリンピック選手のスコッティ・ジェームス、F1ドライバーのダニエル・リカルドなどにスポンサードしていることでも知られている。

また、Thirdverseにとって今回の提携は、OKX Venturesからの資金提供及びマーケティングや事業開発での連携に限らず、将来的にOKXチェーン上でのゲーム開発やトークン上場など包括的な協業体制の第一歩となるとのことだ。

Thirdverseは今年11月、前澤友作氏が率いるMZ Web3 ファンドをはじめとした複数の企業から約20億円の資金調達を実施している。同資金調達へはOKX Venturesも参加しており、同資金調達よりThirdverseグループの株主として参画しているとのことだ。

OKXは今年6月、同社の投資部門OKXブロックドリームベンチャーズ(Blockdream Ventures)が、WAXブロックチェーンを開発するワックススタジオ(WAX Studios)に1000万ドル(約13億円)を投資すると発表していた。

関連ニュース

【取材】Thirdverse、前澤友作のMZ Web3ファンドらから約20億円調達

【取材】キャプテン翼のブロックチェーンゲーム、ThirdverseとBLOCKSMITHが年内ローンチへ、2種のトークン発行

長友佑都、キャプテン翼ブロックチェーンゲームのアンバサダーに

マンチェスターユナイテッドが初のNFTデジタルコレクション発表、テゾス(XTZ)で

OKX、WAX StudiosのP2Eゲーム事業に約13億円投資

デザイン:一本寿和
images:iStocks/royyimzy・dalebor

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

髙橋知里

「あたらしい経済」編集部 記者・編集者
同志社大学神学部を卒業後、放送局勤務を経て、2019年幻冬舎へ入社。
同社コンテンツビジネス局では書籍PRや企業向けコンテンツの企画立案に従事。「あたらしい経済」編集部では記事執筆を担当。

「あたらしい経済」編集部 記者・編集者
同志社大学神学部を卒業後、放送局勤務を経て、2019年幻冬舎へ入社。
同社コンテンツビジネス局では書籍PRや企業向けコンテンツの企画立案に従事。「あたらしい経済」編集部では記事執筆を担当。

合わせて読みたい記事

【1/27話題】TanéがDeNAらから約10億円調達、Amazonが4月にデジタル資産事業立ち上げかなど(音声ニュース)

Tanéがweb3インキュベーター事業開始、DeNAやB Dashらから約10億円の資金調達も、Amazonが4月にデジタル資産事業を立ち上げか、BCゲームやNFT検討=報道、FTXが米国司法省の調査に異議。債権者は日本および米国規制当局なども、米国民主党議員ら、PCAOBへ暗号資産監査会社の監視強化を要求。FTX破綻受け、Sui(SUI)基盤のウォレット「Ethos Wallet」がシードラウンドで約5.4億円調達、gumi Cryptosら出資、SBI VCトレード、自動円転機能搭載「SBI Web3ウォレット」提供開始、Doodles2が「Flow」でローンチへ、ウェアラブルNFTでカスタマイズ可能に、大阪府太子町が「あるやうむ」と連携協定、NFTで地方創生促進へ、オランダ中銀、コインベースに約4.6億円の罰金支払命令、金融格付け機関ムーディーズ、ステーブルコインのスコアリングシステム開発中か=報道、DeFiレンディング「Aave(AAVE)」、イーサ上にv3立ち上げへ、アメリカンイーグルがブロックチェーン導入、綿花調達の透明性を確保で

Sponsored

アメリカンイーグルがブロックチェーン導入、綿花調達の透明性を確保で

綿花のサプライチェーン透明性に取り組むUSコットン・トラスト・プロトコル(U.S. Cotton Trust Protocol 以下、トラストプロトコル)のネットワークメンバーに、米アパレル企業のアメリカン・イーグル・アウトフィッターズ(American Eagle Outfitters以下、AEO)が新たに加入したことが1月26日発表された