スシトップ、複数ウォレットを紐づけNFTを管理できる「SUSHI TOPマイアプリ」提供開始

「SUSHI TOPマイアプリ」が提供開始

NFTマーケティング支援のスシトップマーケティング(SUSHI TOP MARKETING)が、「SUSHI TOPマイアプリ」の提供開始を10月10日発表した。

「SUSHI TOPマイアプリ」は、MetaMask、unWallet、αU Walletなどの複数のウォレットを接続でき、ユーザー(NFTホルダー)が受け取ったNFTを一括で管理できるビューワーアプリとのこと。「1度受け取ったNFTをどこで確認すればよいかわからない」、「保存したNFTをどこで確認すればよいかわからない」、「OpenSeaやtofuNFT等のNFTマーケットプレイス経由で確認している」といったNFTホルダーの課題解決のため、同社は「SUSHI TOPマイアプリ」を開発したとのことだ。

またNFTを発行する事業者としては、「SUSHI TOPマイアプリ」を通してNFTホルダー向けにプッシュ通知でメッセージ送信も可能であるという。これによりNFTを配布して終わりではなく、配布後も継続して、情報発信やプロモーション施策が展開できるとのことだ。

また「SUSHI TOPマイアプリ」のメニューから、特定のNFTホルダーのみが閲覧できるコンテンツを表示させたり、NFT認証が必要な限定商品の販売サイトなどとの接続も可能とのことだ。

その他にもホーム画面に表示される「SUSHI TOPマイアプリ」のアイコンのロゴやタイトル、アプリ内のページのヘッダーカラーなど、事業者のブランドイメージに合わせて変更が可能とのこと。

またIPコンテンツやブランドが発行したNFTのみを表示する設定にもできるため、「SUSHI TOPマイアプリ」を専用アプリとして実装することも可能とのことだ。

なお「あたらしい経済」編集部がスシトップマーケティングの代表取締役CEOである徳永大輔氏に取材したところ、「SUSHI TOPマイアプリ」で現状対応しているブロックチェーンは「シデンネットワーク(Shiden Network)・アスターネットワーク(Astar Network)・ポリゴン(Polygon)」とのこと。その他ブロックチェーンについては今後検討していくとのことだ。

スシトップマーケティングは、NFT配布サービス「NFT top shot」や、音でNFTを配信するソリューション「AUDIO TOKEN DISTRIBUTOR」を開発し販売する企業。

9月にはオリックス銀行が、すみだ水族館の新常設展示「オガサワラベース」の公開を記念して配布する小笠原のいきものNFT付き「オガサワラベース公開記念カード」のプレゼント企画として、スシトップマーケティングがNFT配布サービスを提供している。

また同月スシトップマーケティングは、東急電鉄主催の「デジタルで復刻『すたんぷポン!』東急線全線デジタルラリー」の達成者向けのNFTプレゼント企画に、NFT配布サービスおよび専用NFT閲覧サイトを提供している。 ・その他にもセブン銀行が10月16日までの期間実施している、NFTをノベルティとする募金キャンペーン「セブン銀行ATMでNFT募金キャンペーン」にて、スシトップマーケティングがNFT配布サービスを提供している事例もある。

関連ニュース

参考:スシトップマーケティング
デザイン:一本寿和
images:iStocks/Arkadiusz-Warguła・artacet

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

大津賀新也

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

合わせて読みたい記事

【6/25話題】「Yay!」がWorld IDと認証連携、マウントゴックスが7月から弁済開始など

ナナメウエ「Yay!」、ワールドコインの「WorldID」との認証連携を開始、マウントゴックスが7月から弁済開始、ビットコインとビットコインキャッシュで、国内投資マネージャーの半数以上が暗号資産への投資意欲示す、レーザー・デジタルが報告、ビットポイントにドージコイン(DOGE)上場、テザー、イオスとアルゴランドでの「USDT」発行停止、イーサリアムL2「ブラスト」、プロトコルのガバナンスを管理するブラスト財団設立、アイゲンレイヤーの「EigenDA」、シビル攻撃やDDoS攻撃の対策でセキュリティ強化、ソラナ、ZK圧縮技術でブロックチェーンの保存コストを大幅削減、テザー社、台湾の大学でブロックチェーン関連の教育プログラム開始

Sponsored