ドラッグ&ドロップでNFT作成可能に、Operaクリプトブラウザが「Alteon LaunchPad」実装へ

オペラクリプトブラウザが「Alteon LaunchPad」実装へ

web3ブラウザの「オペラクリプトブラウザ(Opera Crypto Browser)」に、メディアファイルをドラッグアンドドロップするだけでNFTが作成できる機能「アルテオンローンチパッド(Alteon LaunchPad)」が実装される予定が12月2日発表された。

「オペラクリプトブラウザ(Opera Crypto Browser)」開発元のオペラ(Opera)によると、同機能は来年の第1四半期(1月~3月)に公開される予定とのこと。

「アルテオンローンチパッド」の利用方法として、「オペラクリプトブラウザ」の左側サイドバーから同機能を開き、メディアファイルをドラッグアンドドロップすることでNFTの作成が可能になるという。また本来NFTを作成する際に必要なスマートコントラクトもブラウザが作成してくれることで、NFTを作成したことのない新規ユーザーも簡単に利用できるとのことだ。

なおこの機能はオペラとコンテンツクリエイター向けエコシステム「アルテオン(Alteon.io)」との提携により実現したとのこと。アルテオンが開発する「アルテオンローンチパッド(Alteon LaunchPad)」が「オペラクリプトブラウザ」専用に統合されるとのことだ。

オペラのクリプトエコシステムリーダーであるスージー・バット(Susie Batt)氏は「当社のユーザーはプラットフォームの使用料なしで即座に簡単にNFTを作成できるようになり、急成長中のNFT業界をより多くの人々が探求するようになります(一部略)」とリリースでコメントしている。

なお今回の発表は11月に実施された、NFTの分析や探索用のツール「デジェン・ノウズ(DegenKnows)」を「オペラクリプトブラウザ」への搭載に続く、新機能実装となる予定だ。

関連ニュース

webブラウザ「Brave」のウォレット、ソラナのDAppsに対応

Webブラウザ「Brave」のウォレット、ソラナ(SOL)に対応

ブラウザ「オペラ(Opera)」、バイナンスの「BNB Chain」対応開始

ブラウザ「Opera」、暗号資産対応「Opera Crypto Browser」iOS版ローンチ

ブラウザ「オペラ(Opera)」がビットコイン、ソラナ、ポリゴン、セロなど8チェーンに対応

参考:オペラ
デザイン:一本寿和
images:iStocks/fizkes・noLimit46

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

田村聖次

和歌山大学システム工学部所属
格闘技やオーケストラ、茶道など幅広い趣味を持つ。
SNSでは、チェコ人という名義で、ブロックチェーンエンジニアや、マーケターとしても活動している。「あたらしい経済」の外部記者として記事の執筆も。

和歌山大学システム工学部所属
格闘技やオーケストラ、茶道など幅広い趣味を持つ。
SNSでは、チェコ人という名義で、ブロックチェーンエンジニアや、マーケターとしても活動している。「あたらしい経済」の外部記者として記事の執筆も。

合わせて読みたい記事

【1/27話題】TanéがDeNAらから約10億円調達、Amazonが4月にデジタル資産事業立ち上げかなど(音声ニュース)

Tanéがweb3インキュベーター事業開始、DeNAやB Dashらから約10億円の資金調達も、Amazonが4月にデジタル資産事業を立ち上げか、BCゲームやNFT検討=報道、FTXが米国司法省の調査に異議。債権者は日本および米国規制当局なども、米国民主党議員ら、PCAOBへ暗号資産監査会社の監視強化を要求。FTX破綻受け、Sui(SUI)基盤のウォレット「Ethos Wallet」がシードラウンドで約5.4億円調達、gumi Cryptosら出資、SBI VCトレード、自動円転機能搭載「SBI Web3ウォレット」提供開始、Doodles2が「Flow」でローンチへ、ウェアラブルNFTでカスタマイズ可能に、大阪府太子町が「あるやうむ」と連携協定、NFTで地方創生促進へ、オランダ中銀、コインベースに約4.6億円の罰金支払命令、金融格付け機関ムーディーズ、ステーブルコインのスコアリングシステム開発中か=報道、DeFiレンディング「Aave(AAVE)」、イーサ上にv3立ち上げへ、アメリカンイーグルがブロックチェーン導入、綿花調達の透明性を確保で

Sponsored

アメリカンイーグルがブロックチェーン導入、綿花調達の透明性を確保で

綿花のサプライチェーン透明性に取り組むUSコットン・トラスト・プロトコル(U.S. Cotton Trust Protocol 以下、トラストプロトコル)のネットワークメンバーに、米アパレル企業のアメリカン・イーグル・アウトフィッターズ(American Eagle Outfitters以下、AEO)が新たに加入したことが1月26日発表された