トロン(TRX)DeFi預入総額が3位に、UST問題やUSDDローンチ影響か

トロンTVLランキング3位に

トロン(Tron)ブロックチェーン上に構築されているDeFi(分散型金融)への預入総額(TVL)が約7,700億円(60億ドル)に達し、全ブロックチェーンにおけるTVLランキングでイーサリアム、バイナンス・スマート・チェーン(BSC)次ぐ、3位に上昇したことが明らかになった。

DeFiのデータを集計するDeFi Llama(ディファイラマ)によるとトロンのTVLは5月初めには6位だった。しかしTerraUSD(UST)が米ドルとのペッグを維持できなくなった問題で大暴落した旧Terra(LUNC)の価格崩壊や、トロンの基軸通貨TRXと連動するステーブルコインUSDDのローンチが続き、それを受けてか5月後半にトロンは順位を一気に引き上げた。なお4位以降のTVLランキングはアバランチ(Avalanche)、ソラナ(Solana)、ポリゴン(Polygon)と続いている。

TRXと連動するステーブルコインUSDDは、アルゴリズム型のステーブルコインだ。USDDは原資産としてTRXにペッグされており、USDDの価格が1ドルより低くなった場合、ドルをシステムへ送り1ドル分のTRXを引き出す。反対にUSDDの価格が1ドルより高くなった場合は、1ドル分のTRXをシステムへ送り1ドルを引き出すという仕組みで価格を維持している。

関連ニュース

トロン(TRX)のジャスティンサン、米ドルステーブルコイン「USDD」発行へ

DMM Bitcoinでトロン(TRX)、カルダノ(ADA)、ポルカドット(DOT)、アイオーエスティー(IOST)上場へ

米ドルステーブルコインUSDC、トロン(TRX)のブロックチェーンにも対応

DeFiで仕組債とは? 日本人起業家が創る「あたらしい金融」(Cega 豊崎亜里紗)

テラ(LUNA)の新ブロックチェーン「Terra2.0」稼働開始

参考:DeFi Llama
デザイン:一本寿和

images:iStocks/incohre・artacet

この記事の著者・インタビューイ

小俣淳平

「あたらしい経済」編集部
一橋大学2年生
真面目で温厚な20歳。大学1年生のころにブロックチェーンに出会い、その革新性に衝撃を受け、ブロックチェーン業界に足を踏み入れた。勢いのままに学内で「OneLab」というサークルを立ち上げ、週一で活動している。

「あたらしい経済」編集部
一橋大学2年生
真面目で温厚な20歳。大学1年生のころにブロックチェーンに出会い、その革新性に衝撃を受け、ブロックチェーン業界に足を踏み入れた。勢いのままに学内で「OneLab」というサークルを立ち上げ、週一で活動している。

合わせて読みたい記事

モジュール型ブロックチェーン「Avail」がエアドロップ実施か、X匿名アカウントがリーク

モジュラーブロックチェーンプロジェクトのアベイル(Avail)が、独自トークン「AVAIL」のエアドロップを実施する予定のようだ。このことは4月11日にX匿名アカウントBitcoineo氏が同エアドロップに関する情報を投稿した際に、アベイルの広報担当が「リーク情報」としたことで分かった

【4/12話題】ワールドコインのユーザー数が1000万人、メルカリのビットコイン取引サービス利用者数200万人など

【取材】グリー初のブロックチェーンゲーム、「釣りスタ」で「Sui」採用、自民党が「web3ホワイトペーパー2024」策定、暗号資産取引の申告分離課税の検討やレバレッジ倍率等に提言、ソラナ(SOL)の混雑問題改善に向け修正版ソフトウェアがリリース、テスト実施へ、Chainlink、クロスチェーンメッセージングアプリ「Transporter」リリース、Japan Open Chainと日本郵便、山形県山辺町の「NFTアート」発行・販売へ、米ジェミナイ、英サッカークラブ「RBFC」へ約7億円のビットコイン投資、アニモカジャパンがNFTローンチパッドを今夏提供へ、プロジェクトの募集も