イーサリアムの歴史が映画化、「ブレードランナー」や「ハウス・オブ・グッチ」製作会社が

英国映画製作会社、イーサリアムの映画製作へ

イーサリアム(Ethereum)をテーマとした映画が製作されることが4月22日分かった。英映画製作会社スコット・フリー・プロダクションズ(Scott Free Productions)が手掛ける。

この映画のタイトルは『The Infinite Machine: How an Army of Crypto Hackers is Building the Next Internet with Ethereum』で、イーサリアムの歴史についてまとめた書籍『The Infinite Machine(ザ・インフィニット・マシン)』の映像化作品となる。なおドキュメンタリーではなく、ドラマ化された長編映画となるようだ。

この書籍は、分散型金融(DeFi)専門サイト「The Defiant」の創設者カミラ・ルッソ(Camila Russo)氏により2020年に出版された本で、同氏はこの映画のエグゼクティブ・プロデューサーでもある。

今回の映画を製作するスコット・フリー・プロダクションズは、映画『トップガン(Top Gun)』などの映画監督であるトニー・スコット(Tony Scott)氏により設立された映画製作会社で、代表作には『グラディエーター(Gladiator)』、『ブレードランナー(Blade Runner)』、『エイリアン(Alien)』、『ハウス・オブ・グッチ(House of Gucci)』などがある。

また今回の映画は「イーサリアムの技術とイーサリアムコミュニティの出資により実現するもの」と説明されている。さらにNFTマーケットプレイスのオープンシー(OpenSea)で販売されている「The Infinite Machine NFT Collection」 の販売収益も映画製作費に充てられるとのことだ。

このNFTには、「MOVIE META TRAITS」というレアリティがあり、映画に関連した特典がランダムに割り当てられているとのこと。特典には、NFT所有者が映画のエキストラとして出演(またはNFTが映画に登場する)や、映画の撮影現場に行ける、映画のクレジットに掲載されるなどのオプションがあり、NFT保有者は映画製作に関わることができるという。

関連ニュース

米コインベース、人気NFT「BAYC」のアニメ映画製作へ

イーサリアムがPoSに向け、メインネット「シャドーフォーク」テスト実施

イーサリアム、テストネット「Kiln」でPoS移行作業「The Merge」を実施

イーサリアム財団、日本の5プロジェクトに助成金 イーサリアムとは?

分散化したエコシステムと組織(イーサリアム財団 宮口あや インタビュー 前編)

参考:theinfinitemachinemovie
デザイン:一本寿和
images:iStocks/danr13・shironosov

この記事の著者・インタビューイ

一本寿和

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

合わせて読みたい記事

【6/29話題】ArthSwap厳しい滑り出し、クラーケンJPが元素騎士メタバース上場など(音声ニュース)

アスターのDEX「ArthSwap(ARSW)」厳しい滑り出し、CEX上場後に価格急落、国内初、クラーケンジャパンが元素騎士メタバース(MV)取り扱い開始、米コージェント銀行、ブロックチェーンでの決済サービス導入、米サークルとNYCB、カストディパートナー契約、カストディの「PolySign」約72億円調達、機関投資家向けサービス強化へ、投資企業サイファーパンク、ビットコインとイーサ全て売却、ロビンフッドで「チェーンリンク(LINK)」上場、JASRACが楽曲情報管理にブロックチェーン、「KENDRIX」、ゴールドマンサックス、コインベース株の投資判断「売り」に=報道、クリプトスペルズが「TCG-verse」へ、「Oasys」のL2に独自チェーン開発、、ディープコイン(DEP)、フォビグローバルに上場へ、コイントレードがカルダノ(ADA)、パレットトークン(PLT)、アイオーエスティー(IOST)取扱いへ、ペルシジャジャカルタ、「Socios. com」でファントークン発行へ

Sponsored