アニモカ、「Need for Speed」の仏Eden Games買収

アニモカブランズ、仏モータースポーツゲーム開発会社を買収

香港拠点のNFTゲーム開発企業アニモカ・ブランズ(Amimoca Brands)が、仏ゲーム開発企業エデン・ゲームズ(Eden Games)を買収したことが4月11日分かった。なお買収額は明らかになっていない。

エデン・ゲームズは受賞歴のあるレースゲーム『Need for Speed』の開発で知られる企業。他にも『Porsche Unleashed』、『F1 Mobile Racing』、『Gear.Club』、『Test Drive』、『V-Rally』などのIP(知的財産権)がある。またBMW、ブガッティ、ポルシェ、ロータス、パガーニなど、30以上の自動車業界の有名ブランドと長期的なパートナーシップを結んでいる。

アニモカは今回の買収により、エデン・ゲームズの専門知識と能力を活用し、アニモカのP2Eモータースポーツゲームプラットフォームである「REVV・モータースポーツ(REVV Motorsport)」内の既存の『MotoGP Ignition』や『REVV Racing』などや新規タイトルへの取り組みが行われるとのこと。またその他のブロックチェーン基盤の新しいレースゲームもリリースする予定だという。

この新しくリリースする予定のゲームでは、今年3月に運営終了したアニモカ・ブランズのブロックチェーンゲーム「F1 Delta Time」で利用できなくなった「NFTレースパス」やその他のNFTが利用できるということだ。

アニモカは2月にもモータースポーツゲーム開発企業を買収している。買収したのはホンダや日産、トヨタなどのグローバルな自動車メーカーにサービスを提供する、ゲーム開発会社兼パブリッシャーのグリース・モンキー・ゲームズ(Grease Monkey Games)だ。この買収もアニモカ・ブランズのREVV・モータースポーツ(REVV Motorsport)エコシステムに関する取り組みによるものだった。

関連ニュース

アニモカの「F1Delta Time」がライセンス更新できず、運営終了へ

アニモカブランズ、モータースポーツゲーム開発会社を買収

eスポーツの「Community Gaming」が約19億円調達、アニモカやバイナンスらから

アニモカと韓国CUBE合弁会社、K-POPアーティスト動画NFTをエアドロップへ 三菱UFJ銀行がNFT事業参入へ、アニモカブランズと協業=報道

アニモカブランズとBrinc、ギルド・アクセラレータープログラム立ち上げ

参考:アニモカ・ブランズ
デザイン:一本寿和
images:iStocks/pgraphis・LeArchitecto

この記事の著者・インタビューイ

一本寿和

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

合わせて読みたい記事

【8/17話題】FRBが銀行向けに暗号資産のガイダンス、Jump Cryptoがソラナのバリデータクライアント開発など(音声ニュース)

米FRB、暗号資産業務を検討する銀行向けにガイダンス発表、Jump Crypto、ソラナ(SOL)のバリデータクライアント開発へ、【取材】暗号資産決済導入を簡単に、「Slash Web3 Payment」メインネットローンチ、住友商事、ブロックチェーン活用の金属資源貿易PFを商業利用へ、美ら海ゴミゼロプロジェクト、FiNANCiEでトークン発行、【レポート】IOSTと⼤学研究室がweb3サマースクール開催、ブロックチェーン技術の教育と⼈材育成に貢献、アスターネットワーク(ASTR)が日本で「Astar Week」開催。VC、暗号資産取引所、web3スタートアップら集う

Sponsored

ジャンプクリプトがソラナのバリデータークライアント開発へ

米シカゴ拠点のブロックチェーンインフラ開発組織であるジャンプクリプト(Jump Crypto)が、ソラナネットワーク(Solana Network)用の新しいオープンソースバリデータクライアントの開発開始を8月17日発表した。ソラナネットワークのスループット(データ処理能力)と信頼性を高める取り組みとのこと。

【8/16話題】LINEのリンクがMEXCで上場、福岡市のプレミアム付電子商品券がCordaで発行など(音声ニュース)

LINEの暗号資産「リンク(LN)」、MEXC Globalで上場、福岡市のプレミアム付電子商品券「ネクスペイ」、Cordaで発行、ポリゴン(MATIC)とボラ(BORA)が連携、クロスチェーン環境構築へ、イーサリアムL2開発StarkWare、新たにスケーリング技術「Recursive Proving」発表、ビットバンク、Flare Networksのエフエルアール(FLR)上場へ、クラーケングローバル、Kusamaパラチェーン「Basilisk(BSX)」上場、Liquid by FTX、キャッシュ(QASH)とステラルーメン(XLM)上場廃止へ、米コインベース、Celer Network(CELR)上場へ、ビットバンク、対ビットコイン(BTC)取引ペア全銘柄取扱終了へ、バイナンス、カザフスタンから暗号資産事業の予備ライセンス取得、クリプトドットコム、カナダで暗号資産事業者の事前承認取得

Sponsored