Reddit、L2アービトラムで独自ポイント発行へ。FTX Payでも利用可能に

Reddit、L2アービトラムで独自ポイント発行へ

イーサリアムのレイヤー2スケーリングソリューションのアービトラム(Arbitrum)が、米オンライン掲示板サイト運営のレディット(Reddit)と連携したことを8月9日発表した。

この連携により、レディットのコミュニティポイントシステムが、アービトラムのブロックチェーン上に導入されるとのこと。そしてポイントは「ERC-20」規格でトークンとして発行されるとのことだ。

このポイントはまず「r/CryptoCurrency」と「r/FortnightBR」というコミュニティ掲示板(subreddits)で展開されるとのことだ。そしてそのコミュニティ掲示板で最も価値のある者が、参加者の中で特に目立つように、ユーザー名の隣にポイントの値が表示されるという。またそのポイントが使用されれば、それらはバーンされるとのことだ。

なおアービトラムは今回の取り組みについて、先月ベータ版がローンチされた、ゲームやソーシャルアプリ専用のネットワーク「アービトラム・ノバ(Arbitrum Nova)」をレディットへ提供している。なおアービトラムでは、DeFi(分散型金融)およびNFT プロジェクト用に設計された「アービトラム・ワン(Arbitrum One)」も開発している。

また「アービトラム」開発元のオフチェーンラボ(OffchainLabs)は「アービトラム・ノバ」に関連するデータ利用の評議会メンバーも発表している。同評議会にはコンセンシス(Consensys)、FTX、グーグルクラウド(Google Cloud)、オフチェーンラボ(Offchain Labs)、P2P、クイックノード(Quicknode)、レディット(Reddit)が構成員として参加している。

また今回の発表と同日にレディットはFTXとの提携も発表している。FTXは、レディットユーザーがコミュニティポイントを取引する際に必要なガス代(ETH)を購入する際の支払い機会として、決済サービス「FTX Pay」を提供するとのことだ。

毎月のアクティブユーザー数(MAU)が4億人とされるレディットは、2021年にイーサリアム財団(Ethereum Foundation)と提携しており、2020年よりイーサリアムのテストネット「Rinkeby」でポイントを発行し、運用していた。

参考:Offchain Labs
デザイン:一本寿和
images:iStocks/hapabapa

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

竹田匡宏

兵庫県西宮市出身、早稲田大学人間科学部卒業。
「あたらしい経済」の編集者・記者。

兵庫県西宮市出身、早稲田大学人間科学部卒業。
「あたらしい経済」の編集者・記者。

合わせて読みたい記事

【10/5話題】OasysがtofuNFTと提携、マスターカードがCrypto Secureローンチなど(音声ニュース)

【取材】ゲーム特化型ブロックチェーンOasys、tofuNFTと提携、マスターカード、暗号資産取引の安全性を高める「Crypto Secure」ローンチ、ブロックチェーンゲームのホライゾンが約58億円調達、SFTマーケをローンチへ、NFTの第3四半期売上高が急減、第2四半期比で60%減、スイスのルガーノ市、マクドナルドでビットコイン・USDT・LVGA支払可能に、フィデリティ、イーサリアム(ETH)のインデックスファンド提供開始、FTXグローバル、「Mycelium(MYC)」と「GMX(GMX)」取り扱いへ、バイナンス、DeFiの「GMX(GMX)」取り扱いへ、Bリーグの青森ワッツ、FiNANCiEでトークン発行

Sponsored