米コインベース、ジェミナイUSD(GUSD)とボバネットワーク(BOBA)上場へ

米コインベースでBOBAとGUSD上場へ

米大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベース(Coinbase)で、暗号資産ボバネットワーク:Boba Network(BOBA)とジェミナイUSD:Gemini USD(GUSD)の2銘柄が上場することが6月30日分かった。

発表によるとこれら2銘柄は流動性条件が満たされ次第、「コインベースドットコム(Coinbase.com:販売所)」及び、同社提供の個人トレーダー向けプラットフォーム「コインベース・エクスチェンジ(CoinbaseExchange)」にて、6月30日9時(太平洋標準時)以降に取引開始される予定とのことだ。

取引ペアについては、2銘柄それぞれUSDをサポート後、段階的にUSDTをサポートするとのこと。また取扱いは、米コインベースのサービス対象全地域での対応となっている。なお日本は対象外だ。

コインベースは新規上場の「検討中」および「計画中」暗号資産リストを公開しており、今回上場する2銘柄は同リストに記載がされていた銘柄となる。

またBOBAは、新規銘柄や市場で取引量が比較的少ない銘柄に付ける「Experimental label(実験的ラベル)」の対象通貨となっている。このラベルは、市場の状況で取引量が増えた場合に削除される。 

各暗号資産について

ボバネットワークはイーサリアムの課題である「スケーラビリティ問題」などを解決する為のLayer2ソリューションを提供するプロジェクトだ。OMGファウンデーションのコアコントリビューター(貢献者)である米データプライバシー企業のEnya(エンヤ)によって構築されたブロックチェーン。

BOBAは現在、FTXやフォビグローバル(Huobi Global)、クーコイン(KuCoin)、ゲート(Gate.io)、ポロニエックス(Poloniex)、 MEXCなどの暗号資産取引所で取り扱われている。現在の時価総額は約93億円となっている(6/30 コインマーケットキャップ調べ)。

GUSDは、暗号資産取引所とカストディサービス運営の米ジェミナイ(Gemini)が発行する、米ドルと1:1の価値でペッグされたステーブルコインだ。

GUSDは現在、ジェミナイやOKXなどの暗号資産取引所で取り扱われている。現在の時価総額は約232億円となっている(6/30 コインマーケットキャップ調べ)。

関連ニュース

ゴールドマンサックス、コインベース株の投資判断「売り」に=報道

米コインベースでXCN、METIS、MONA、AST、MEDIA上場へ

米コインベース、暗号資産上場予定リストに16銘柄追加

米コインベース、ビットコイン先物商品提供へ

スマホ版コインベースウォレット、DeFiやNFT機能追加


参考:コインベース1コインベース2
デザイン:一本寿和
images:iStocks/Ninja-Studio

この記事の著者・インタビューイ

一本寿和

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

合わせて読みたい記事

【3/1話題】イーサL2「Blast」がメインネットローンチ、ワールドコインのTFHがSolanaウォレット企業買収など

イーサL2「Blast」、メインネットをリリース、ワールドコイン(WLD)関連企業TFHがSolanaウォレット「Ottr」買収。チームは「World App」開発に移行、GINKAN、「実世界の決済データとNFT情報を統合する技術」で特許取得、バイナンスにクロスチェーンプロトコル「Axelar(AXL)」上場へ、オーケーコインジャパンにエイプコイン(APE)上場へ、米マイニング企業マラソン、ビットコイン(BTC)のL2ネットワーク「Anduro」をローンチ、テレグラム、TONブロックチェーンで広告収入共有へ、香港が「デジタル人民元」の試験運用範囲拡大へ、クロスボーダー決済効率化で、グレースケール、SECに「現物ビットコインETF」のオプション承認を働きかける

ワールドコイン(WLD)関連企業TFHがSolanaウォレット「Ottr」買収。チームは「World App」開発に移行

暗号資産(仮想通貨)プロジェクト「ワールドコイン(Worldcoin)」関連企業のツールズ・フォー・ヒューマニティ(TFH:Tools For Humanity)が、ソラナ(Solana)基盤のウォレット「オットルウォレット(Ottr Wallet)」開発元のオットルファイナンス(Ottr Finance)を買収した