バーバリーがNFT参入、ゲーム「Blankos Block Party」内で販売

バーバリーがNFT参入、ゲーム「Blankos Block Party」内で販売

NFTゲームスタートアップのミシカル・ゲームズ(Mythical Games)がPCゲーム「Blankos Block Party」を早期アクセスバージョンに移行し、今後数ヶ月にわたって有名企業とのコラボレーションを展開していくことをロサンゼルスで開催されているゲームエキスポ「エレクトロニック・エンターテイメント・エキスポ(E3)」にて6月15日に発表した。早期アクセスバージョンはローンチ一歩前の段階である。

ミシカル・ゲームズはファッションブランドのバーバリー(Burberry)と提携し、Burberry Blanko NFTラインを今夏に発売する予定だ。またこれまでにもNFTコラボレーションに取り組んできたエレクトロニックアーティストのDeadmau5や、ラッパーの故Nipsey Hussleが立ち上げたブランド「The Marathon Clothing」とのNFTコラボレーションも予定されているようだ。

現在「Blankos Block Party」では、10万個以上のNFTを購入することができるようになっている。

ミシカル・ゲームズのCEOであるジョン・リンデン(John Linden)氏は「私たちのエコシステムでは、デジタルアイテムの流動性を導入することで、プレイヤーのコレクションの価値を引き出し、所有者としての自由を与えます」とコメントしている。

ミシカル・ゲームズのマーケティング担当副社長であるニコール・ヤン(Nicole Yang)氏は「プレイヤーがゲーム内アイテムの所有権を持つことはゲームの未来であり、私たちの原動力はこのような新しい経済を現実にすることです。Blankos Block Partyは、ゲーム、アート、音楽、ファッションの交差点に位置しており、プレイヤーやコレクターが愛するブランドの一部を所有することができる新しい方法を提供しています」とコメントしている。

バーバリーのCMOであるロッド・マンリー(Rod Manley)氏は「デジタルとリアルの境界線を押し広げ、新しい方法を発見してコミュニティを革新することは、常にブランドとしての活動の中心にあります。クリエイティブで先駆的なコミュニティであるMythical Gamesの一員となることは、私たちにとって素晴らしい相乗効果であり、これまでのゲームコミュニティとの関わりを完璧に進化させるものです」とコメントしている。

参考:Mythical Games
デザイン:一本寿和
images:iStocks/eyewave

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

竹田匡宏

兵庫県西宮市出身、早稲田大学人間科学部卒業。
「あたらしい経済」の編集者・記者。

兵庫県西宮市出身、早稲田大学人間科学部卒業。
「あたらしい経済」の編集者・記者。

合わせて読みたい記事

【8/18話題】Phantomの新機能Burn NFT、Fractionalが約27億円調達とTesseraに名称変更など(音声ニュース)

ソラナのウォレットPhantomが新機能「Burn NFT」、スパムNFTバーンでSOL取得も、NFT分散所有の「Fractional」、約27億円調達と「Tessera」に名称変更、世界銀行グループ、炭素クレジットファンド設立へ、取引プラットフォーム構築も、FRB理事、デジタルドルに消極姿勢、クリプトドットコム、英国で暗号資産事業者の認可取得、コイントレード、ポルカドット(DOT)上場、FTXグローバル、ソラナDEXの「Orca(ORCA)」上場へ、eToro、米投資プラットフォームGatsby買収へ、欧州中央銀行、銀行への暗号資産規制を緩和か、オーストラリアで個人投資家向けビットコイン現物ETF提供へ、福岡市主催「学校では教えてくれないWeb3の可能性」8/27開催、オンライン配信も(渡辺創太/紫竹佑騎/設楽悠介)

Sponsored

eToro、米投資プラットフォームGatsby買収へ

株式や暗号資産などの投資プラットフォームを提供するイートロ(eToro)が、米国の株式などのオプション取引プラットフォームであるギャツビー(Gatsby)を買収するための契約を締結したことを8月17日に発表した。ギャツビーは2018年に設立され、米国の若年層向けに手数料無料で株式のオプション取引ができるアプリを提供してきた。