コインチェック、OASISのNFT「OASIS COMMUNITY PASS NFT(OCP)」の第1期販売日発表

OASISのNFT「OCP」の第1期販売日が決定

コインチェックが展開するメタバース×NFTのコミュニティ拠点「OASIS」において発行される独自NFT「OASIS COMMUNITY PASS NFT(OCP)」の第1期販売詳細が3月31日発表された。

「OCP」の購入者には、第1弾のユーティリティとして「OASIS」コミュニティへのアクセス権や「OASIS」メタバースへのVIP入場、オフラインイベントへの招待といった特典が付与される予定だ。

なお「OCP」は期分け販売をしていく予定であり、今回は第1期の販売になるとのこと。コインチェック運営のNFTマーケットプレイス 「Coincheck NFT(β版)」にて独占販売するとのこと。

販売個数については500個、購入可能数は第1期販売を通じては1名で1個のみとのこと。また価格は0.05 ETHとなっている。

今回の第1期販売は、先行販売①、先行販売②、一般販売の順に行われるという。先行販売①は5月24日20:00〜22:00、先行販売②は5月24日22:00〜24:00、一般販売は5月25日20:00〜となっている。なお先行販売②で完売した場合、一般販売は実施しないとのこと。

また先行販売①は確定購入権保有者のみ、先行販売②は確定購入権保有者と優先購入権保有者が参加可能とのこと。確定購入権および優先購入権は、3月31日現在で限定コミュニティとして運営されている「OASIS」公式Discordを通じて入手できる機会が用意されているとのこと。

このDiscordへの参加希望者は4月2日22:00までに、登録フォームに必要事項を記入し申し込む必要があるという。4月3日以降順次「OASIS」のDiscordに招待されるとのこと。

なお今回の「Coincheck NFT(β版)」でのNFT取引には、あらかじめCoincheckの口座開設が必要だ。

なおコインチェックでは、「OCP」販売開始に先駆けて「\OCP第1期販売記念/フォロー&RTでAmazonギフトカードプレゼントキャンペーン」を本日3月31日より実施するとのこと。

TwitterのOASIS公式アカウントをフォローし、4月7日23:59までに同キャンペーンを知らせるOASIS公式アカウントからのTwitter投稿をリツイートすることでキャンペーンに参加ができるという。

当選の場合は抽選で150名にAmazonギフトカード3,000円分がプレゼントされるとのことだ。

ツイッタースペースイベント、3月31日開催

「OCP」の発売が待たれる中、コインチェックとあたらしい経済でコラボツイッタースペースを3月31日22時から開催することが決定した。

スピーカーとしてコインチェックの天羽健介氏、塚田竜也氏、そしてOASISコミュニティの中西大輝氏が登壇。あたらしい経済の設楽悠介がモデレートを務める。

このスペースでは、OASISとはどんなプロジェクトか、そして現在のコミュニティ内での取り組み、「OASIS Community PASS NFT」について、今後のプロジェクトの予定などについて、参加スピーカーで語り合う予定だ。

ぜひOASISの取り組みについてご興味のある方は、ご参加いただきたい。

NFT発売決定!OASISにおけるコミュニティの取り組みを徹底解説(コインチェック × あたらしい経済)
開催日時:3月31日 22:00〜23:00(日本時間)
開催場所:ツイッタースペースOASIS公式Twitter 
スピーカー: 天羽健介 @amokensuke(コインチェック) /塚田竜也 @Taz_tt_tt (コインチェック)/ 中西大輝 @daiki_reno(OASISコミュニティ)/ 設楽悠介 @ysksdr (幻冬舎 あたらしい経済)
参加費:無料

参加URL: https://twitter.com/i/spaces/1OyJAVdNlwqxb
(スマホ、PC等でツイッタースペースを再生できる環境設定をお願いいたします)

関連ニュース

参考:コインチェック
デザイン:一本寿和
images:iStocks/BadBrother・PerlaStudio

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

大津賀新也

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

合わせて読みたい記事

【5/22話題】車のサブスクKINTOが安全運転でNFT発行の実証実験、メルカリがイーサリアム取引サービス開始など

トヨタのサブスクKINTO、安全運転ドライバーにNFT(SBT)発行の実証実験、メルカリ、イーサリアム(ETH)取引サービス開始、イーサリアム現物ETF上場承認に期待、SECが取引所に申請書修正を要請、共和党トランプ陣営、複数の暗号資産で政治資金の寄付受け入れ開始、NTTデジタルが新プロジェクト「web3 Jam」立ち上げ、ブロックチェーン活用で円滑な企業連携めざす、ブラジル中央銀行、暗号資産規制について年末での提案を計画、ビットトレードにソラナ(SOL)上場へ、SBIホールディングス、ブロックチェーンノードサービス提供のChainstackへ出資