みずほリサーチ&テクノロジーズとSBI R3 Japan、Datachainとクロスチェーン技術で連携開始

みずほ・SBI R3 Japan・Datachainがクロスチェーン技術で連携開始

Datachain(データチェーン)が、みずほリサーチ&テクノロジーズ及びSBI R3 Japanとの、ブロックチェーンのクロスチェーン技術に関する技術連携の開始を12月5日発表した。

データチェーンは、企業と共同で異なるブロックチェーン間のインターオペラビリティ(相互接続)に関する取り組みを行うSpeee(スピー)の子会社だ。

また、みずほリサーチ&テクノロジーズは、みずほフィナンシャルグループのシンクタンクおよびシステム開発会社である。そしてSBI R3 Japanは、米R3社開発のエンタープライズ向けブロックチェーン「Corda(コルダ)」の日本での販売とサポートを担当するSBIホールディングスのグループ企業である。

今回3社が連携するのは、昨今のデジタル証券等のデジタルアセットやステーブルコインに代表される決済手段が様々なブロックチェーン上で扱われるようになっている中で、それに伴いブロックチェーン間の相互接続の需要が高まっているからだとしている。

3社は今回の技術連携を通して、クロスチェーン技術への理解を深めると共に、様々なユースケースへの応用可能性についても検討していくとのこと。

また技術連携初期の取り組みとして、IBCプロトコルに代表されるインターオペラビリティの実現手法「Relay(リレイ)方式(Light Client方式)」を含むクロスチェーン技術への理解を深めると共に、同技術を用いた具体的なユースケースについて検討する予定だという。なおIBCプロトコルとは、コスモス(ATOM)ネットワークにおけるブロックチェーン間通信プロトコルのことだ。

データチェーンによる今年のインターオペラビリティに関する取り組みとして、三菱UFJ信託銀行とステーブルコインの発行・管理基盤「Progmat Coin(プログマコイン)」のクロスチェーン決済実現に向け協業を9月より開始している。

またデータチェーンは8月に、ハッキングに強いクロスチェーンブリッジ構築のミドルウェア「LCP」を発表している他、4月にはJCBと異なるデジタル通貨の同時交換「PVP決済」の検証成功や、ソラミツと「ハイパーレジャーいろは」ネットワークの相互運用の実証に成功するなどしている。その他にもNTTデータとイーサリアム・Hyperledger Fabric間のDVP決済検証に成功したことを2月に発表していた。

関連ニュース

【取材】三菱UFJ信託らのステーブルコイン基盤「Progmat Coin」、クロスチェーン決済実現に向けDatachainと協業

Datachain、ハッキングに強いクロスチェーンブリッジ構築のミドルウェア「LCP」発表

JCBとDatachain、異なるデジタル通貨の同時交換「PVP決済」の検証成功

Datachainとソラミツ、「ハイパーレジャーいろは」ネットワークの相互運用実証に成功

DatachainとNTTデータ、イーサリアムとHyperledger Fabric間のDVP決済検証に成功。コスモスのIBC利用で

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

大津賀新也

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

合わせて読みたい記事

【1/27話題】TanéがDeNAらから約10億円調達、Amazonが4月にデジタル資産事業立ち上げかなど(音声ニュース)

Tanéがweb3インキュベーター事業開始、DeNAやB Dashらから約10億円の資金調達も、Amazonが4月にデジタル資産事業を立ち上げか、BCゲームやNFT検討=報道、FTXが米国司法省の調査に異議。債権者は日本および米国規制当局なども、米国民主党議員ら、PCAOBへ暗号資産監査会社の監視強化を要求。FTX破綻受け、Sui(SUI)基盤のウォレット「Ethos Wallet」がシードラウンドで約5.4億円調達、gumi Cryptosら出資、SBI VCトレード、自動円転機能搭載「SBI Web3ウォレット」提供開始、Doodles2が「Flow」でローンチへ、ウェアラブルNFTでカスタマイズ可能に、大阪府太子町が「あるやうむ」と連携協定、NFTで地方創生促進へ、オランダ中銀、コインベースに約4.6億円の罰金支払命令、金融格付け機関ムーディーズ、ステーブルコインのスコアリングシステム開発中か=報道、DeFiレンディング「Aave(AAVE)」、イーサ上にv3立ち上げへ、アメリカンイーグルがブロックチェーン導入、綿花調達の透明性を確保で

Sponsored

アメリカンイーグルがブロックチェーン導入、綿花調達の透明性を確保で

綿花のサプライチェーン透明性に取り組むUSコットン・トラスト・プロトコル(U.S. Cotton Trust Protocol 以下、トラストプロトコル)のネットワークメンバーに、米アパレル企業のアメリカン・イーグル・アウトフィッターズ(American Eagle Outfitters以下、AEO)が新たに加入したことが1月26日発表された