あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

丸井グループがブロックチェーンによる「再エネ電力」導入を推進、Oasis Labが45億円の資金調達、中国ハッカー2億円の暗号通貨採掘、DDSがカレンシーポートと協業など7つのニュースを紹介(ブロックチェーン・仮想通貨ニュース)

丸井グループが再エネ100%をめざす国際的イニシアチブ『RE100』に加盟。ブロックチェーンによる「再エネ電力」導入を推進、などのニュースを紹介

Binanceが西日本洪水被害に100万ドル相当寄付、「ideagram」のVISITS Technologiesが約5億円資金調達、CBOEがSECにビットコインETF申請、など5つのニュースを紹介。(ブロックチェーン・仮想通貨ニュース)

Binanceが西日本洪水被害に100万ドル相当寄付、「ideagram」のVISITS Technologiesが約5億円資金調達、CBOEがSECにビットコインETF申請、など5つのニュースを紹介。

熊本電力のマイニングファーム、Facebookのブロックチェーン関連人事、大分県竹田市が文書改ざん検知の共同実験開始、など5つのニュースを紹介。(7/6 ブロックチェーン・仮想通貨ニュース)

熊本電力のマイニングファーム、Facebookのブロックチェーン関連人事、大分県竹田市が文書改ざん検知の共同実験開始、フォビがオーストラリアでスタートなど、5つのニュースを紹介。

LCNEMが日本円と等価となるトークン(ステーブルコイン)「LCJPY」を販売開始。同社代表の木村氏のコメント掲載

株式会社LCNEMが、法定通貨と等価となるトークン(ステーブルコイン)の「LCJPY」の販売開始を発表した。ステーブルコインとは法定通貨と等価にする手法により実現される、 従来の仮想通貨のようなボラティリティをなくしたトークンの総称のことだ。