ブロックチェーンのオンライン学習サービスPoLの学習コンテンツがJTBベネフィットへ提供開始

ブロックチェーンのオンライン学習サービスPoLの学習コンテンツがJTBベネフィットへ提供開始

ブロックチェーンのオンライン学習サービスPoLを運営する株式会社techtecが、株式会社JTBベネフィットとの業務提携を開始したことを6月1日発表した。

JTBベネフィット社は大手旅行サービスJTBグループ企業で、福利厚生事業の運営をしている。JTBベネフィットには約2,150企業・組織、約470万人が加盟をしている。

今回の提携に伴い、JTBベネフィットの全加盟者に対してブロックチェーン学習・研修コンテンツを提供するとのこと。

ブロックチェーン学習・研修コンテンツは、techte社の企業へのブロックチェーン事業導入を支援するサービス「PoL Enterprise」を通して、福利厚生サービス「えらべる倶楽部」で提供されるとのことだ。

編集部のコメント

株式会社techtecの提供する企業のブロックチェーン事業導入を支援するサービス「PoL Enterprise」は5月25日に正式提供を開始しました。「PoL Enterprise」は主に「事業導入支援」と「従業員教育支援」の2つのサービスを提供し、日本の企業でのブロックチェーンの活用促進を目指しているとのことです。

今回のJTBベネフィットとの業務提携では主にこの「従業員教育支援」が提供されるようです。「従業員教育支援」ではPoLの学習リソースを利用して、従業員向けにブロックチェーンに関する知識修得のためのオンラインカリキュラムが提供されるとのことです。

コメント:大津賀新也(あたらしい経済)

(images:RaStudio)

この記事の著者・インタビューイ

あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

合わせて読みたい記事

【5/24話題】米SECがイーサリアム現物ETF承認、NYでXRPの取引再開、かぼすちゃん亡くなるなど

米SEC、イーサリアム現物ETF上場の取引所申請を承認、米コインベース、NYで「XRP」の取引再開、野村HD、ブロックチェーンのバリデータ事業など行うKudasai子会社Omakaseに出資、香港SFC、イーサリアム現物ETFのステーキング許可を検討か=報道、ドージコイン(DOGE)のモデル「かぼすちゃん」亡くなる、STEPN運営のFSL、web3ライフスタイルアプリ「STEPN GO」αテスト開始、GMOコイン、「暗号資産FX」に6銘柄追加(DOT・ATOM・ADA・LINK・DOGE・SOL)、メタマスクがビットコイン(BTC)のサポート開始か=報道、「FRBと日銀がビットコインを100万ドルに上昇させるカギ」、アーサーヘイズ考察