ScalarがJパワー、TISなどからプレシリーズAラウンドで資金調達を実施

ScalarがJパワー、TISなどからプレシリーズAラウンドで資金調達を実施

株式会社Scalarが、プレシリーズAラウンドとして第三者割当増資を実施したことを、2月14日プレスリリースにて発表

今回の第三者割当増資の引受先として、電源開発株式会社(Jパワー)とTIS株式会社が新規で参加、既存の投資元である、D4V1号投資事業有限責任組合、LINE Ventures 株式会社、株式会社MIDベンチャーキャピタル、MSデジタル投資事業有限責任組合も出資している。

なお出資額については、非公表となっている。

今回のScalar社の資金調達の目的は、同社開発の分散型台帳ソフトウェアScalar DLTの機能拡張、ドメイン特化型ソリューションテンプレートの拡充ならびに、拡販に向けた体制構築を行うためとのこと。
(ソリューションテンプレート:各事業領域において共通で利用可能なコントラクトやAPI、UIコンポーネントなどのこと)

編集部のコメント

Scalar DLTは主に、分散データベースソフトウェアである「Scalar DB」と分散型台帳ソフトウェアである「Scalar DL」の2つで構成されています。 昨年12月には、株式会社Scalar開発の分散データベース「Scalar DB」を採用した電力管理システムを、株式会社クロスキャットが構築したことを発表しています。 Scalar DLTは、パーソナルデータ の取得・利用・第三者提供における同意管理サービスや副業時の労災事故の補償と総労働時間の管理を両立した勤怠管理サービスの基盤にも利用されています。またJパワーは、国内外問わずスタートアップ企業へ出資を積極的に行っています。ブロックチェーン関連企業に投資をするのは今回が初となります。


コメント:大津賀 新也(あたらしい経済)

(images:berya113,LysenkoAlexander)

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

合わせて読みたい記事

「ジャパン・コンテンツ・ブロックチェーン・イニシアティブ」にHashpalette、ピクスタ、PocketRD、Ridgelinezが入会

「Japan Contents Blockchain Initiative(ジャパン・コンテンツ・ブロックチェーン・イニシアティブ:JCBI)」が同協会に株式会社Hashpalette、ピクスタ株式会社、株式会社PocketRD、Ridgelinez株式会社の4社が、新たにに入会したことを4月20日発表した。今回の新規入会により会員企業は15社に拡大した

日本企業初、DeFiレンディングプロトコル「Compound」よりtechtecがグラント獲得

教育・金融分野でのブロックチェーン活用およびオンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営する株式会社techtec(テックテク)が、DeFiレンディングプロトコル「Compound(コンパウンド)」の開発を主導するCompound Labsよりグラントを獲得したことを4月20日発表した

カナダでイーサリアムETF承認、中国人民銀行副総裁の発言などなどのニュース解説ラジオ

「ビットコインの役割は投資ツールになることだ」中国人民銀行副総裁の発言、カナダにて初のイーサリアムETFが3件承認、企業評価額は約8,141億円、Dapper Labsが新たに資金調達か、NFTデータプラットフォームCryptoSlam、著名投資家マーク・キューバン氏などから資金調達、バイナンスコイン(BNB)、トークンバーン数量が過去最大金額を更新、コインベース、イーサリアム2.0のステーキングサービス開始、【速報】ディーカレットが暗号資産現物取引サービス開始、アフィリエイトプログラムも公開