DMMのDM2C Studioがイミュータブルと提携、「Gods Unchained」とのコラボも予定

DM2C Studioとイミュータブルが提携

DMM.comのweb3子会社であるDM2C Studioが、web3ゲームプラットフォーム提供のImmutable(イミュータブル)との提携を7月11日発表した。

発表によるとこの提携は、両社の相互でのマーケティング支援を通じて、web3ゲームタイトル間のコラボレーション、プラットフォーム間の相互送客、マーケティング支援を目的にしているという。イミュータブルは英語圏、DM2C Studioはアジア圏を中心とするユーザーコミュニティを持っており、相互にマーケティング活動を支援することで、それぞれのグローバル展開を推進するとのこと。

また両社は、共同プロモーションイベントの実施の他、DM2C Studioによる「Seamoon Protocol」のプロジェクトとして今年リリース予定の本格NFTトレーディングカードゲーム「神櫓-KAMIYAGURA-」およびデジタルプライズ・オンクレ「BOUNTY HUNTERS(バウンティハンターズ)」と、イミュータブルの人気タイトル「Gods Unchained(ゴッズアンチェインド)」のコラボレーションも予定しているとのことだ。

DM2C Studioは、DMM.comがブロックチェーンゲーム、NFTプロジェクトなどのweb3事業を展開することを目的に2023年1月に設立したDMMのグループ会社だ。独自トークンを利用したデジタル空間における新たなエンタメ体験を提供するため、web3プロジェクト「Seamoon Protocol」を2023年に開始。独自トークン「DM2P」の発行やブロックチェーンゲームなどの様々なコンテンツの提供を予定している。

またイミュータブルは、web3ゲームを開発、拡張するための包括的な開発者向けプラットフォーム「Immutable Platform」の開発・提供や、「Gods Unchained」、「Guild of Guardians」などの人気ゲームタイトルを擁する「Immutable Games」などを運営する、オーストラリア拠点の企業である。

イミュータブルは今年3月、web3ゲームへの投資を目的とした約150億円(1億ドル)規模のファンド「イネビタブルゲームファンド(Inevitable Games Fund)」を立ち上げている。

なお「イネビタブルゲームファンド」はキングリバーキャピタル(King River Capital)主導の下、イミュータブルとポリゴンラボ(Polygon Labs)の支援を受けて立ち上げられたとのことだ。

関連ニュース

参考:DM2C Studio
image:iStocks/Lidiia-Moor

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

大津賀新也

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

合わせて読みたい記事

【7/25話題】SBIが「ビットコイン現物ETF」取り扱い準備か、DEAと東京電力らがDePINの「ピクトレ」を東京で実証試験へなど(音声ニュース)

SBIがビットコイン現物ETF取り扱い準備か=報道、DEAと東京電力らがDePINコンテンツ「ピクトレ」、東京都の3区で実証試験へ、京東コインリンク科技、香港ドルにペッグのステーブルコイン発行予定と発表、フェラーリが暗号資産決済システムを欧州にも拡大、米国での導入に続き、NTTデジタルとマツモト、卒業アルバムにブロックチェーン活用へ、タイ、デジタル資産配布の登録受付を8月1日から開始。デジタルウォレット政策一環で、農産業のRWAマーケットプレイス「Agridex」、ソラナ上で初の農業取引を決済=報道