NFTとweb3ゲーム特化チェーン「WAX」がAWSと提携、「WAX AWS CDK」提供開始

WAXがAWSと提携

NFTやweb3ゲームに特化したブロックチェーン「WAX」が、アマゾンウェブサービス(AWS)と提携し、同チェーン上の開発者への「WAX AWSクラウド開発キット(WAX AWS CDK)」の提供開始を3月27日発表した。

開発者は「WAX AWSクラウド開発キット」を使用することで、ゲームやプロジェクトに合わせて調整された独自チェーンを「WAX」上で直接展開できるとのこと。これは「WAX」の独自機能を利用して展開される独自のL2ソリューションとなっており、イーサリアム(Ethereum)L2ソリューションのポリゴン(Polygon)がイーサリアム上で動作する方法に似ているという。

また発表によると「WAX」の驚異的なトランザクション速度と500ミリ秒のブロックファイナリティによって実現されるパフォーマンスと信頼性が、ゲームのトランザクションをほぼ瞬時に処理できる為、ゲーマーと開発者にシームレスな体験を提供できるとのことだ。

さらに「WAX」ブロックチェーンノードを使用してAWS上でプロジェクトをセットアップする為に、デジタル資産の状態を管理して新しいトランザクションを促進するAPIノードと、広範なデータクエリを可能にするシップノードが用意されているとのこと。

これまで「WAX」の他にAWSと提携したブロックチェーンとして、「トロン(Tron)」ネットワークの自立分散型組織(DAO)であるトロンDAOTRON DAO)や、web3ゲームプラットフォーム提供の「イミュータブル(Immutable)」、「アバランチ(Avalanche)」の開発を主導する米アバラボ(Ava Labs)などがある。

関連ニュース

参考:WAX
images:iStocks/krblokhin

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

一本寿和

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

合わせて読みたい記事

【5/17話題】スラッシュがSlash Vプリカ SHOP開始、SECのSAB121覆す決議案が可決など

スラッシュが「Slash Vプリカ SHOP」開始、暗号資産でVプリカ購入可能に、米上院、SECの暗号資産会計ルール「SAB121」を覆す決議案を可決、インド証券取引委員会、暗号資産取引の監督に前向き、準備銀行とは対照的に、仏証券監督当局、投資家にBybitの無登録営業を警告、KuCoin、ナイジェリアの規制準拠に向け一部サービスを停止、米CME、ビットコイン現物取引の提供検討か=報道、リップル、「XRP Ledger」をコスモスのインターチェーンに接続、マスターカードがカーボンクレジットのトークン化における概念実証完了、スタンダードチャータード銀行らと、DTCC、大手銀行らとファンドのトークン化推進する「Smart NAV」の実証実験完了。チェーンリンク活用で

︎マスターカードがカーボンクレジットのトークン化における概念実証完了、スタンダードチャータード銀行らと

決済大手の米マスターカード(Mastercard)が、スタンダードチャータード銀行香港(Standard Chartered Hong Kong:SCBHK)及びその関連会社と、顧客預金およびカーボンクレジットのトークン化における試験的な概念実証(proof-of-concept pilot:PoC pilot)の完了を5月14日発表した