「B Dash Crypto」web3ピッチ優勝は「Umi Protocol」、準優勝は「LOCKON」(B Dash Camp 2023 Spring)

B Dash Cryptoピッチコンテスト「Crypto Arena」結果発表

札幌で開催中の「B Dash Camp 2023 Spring in Sapporo」内の、「あたらしい経済」がコラボレーションパートナーとして企画/運営協力したweb3領域に特化したカンファレンス「B Dash Crypto」で、5月25日にピッチコンテスト「Crypto Arena」が開催された。

今回の「Crypto Arena」は、昨年10月に「B Dash Camp 2022 Fall in Fukuoka」にて開催された「web3 pitch」に続き、第2回目となるブロックチェーン/暗号資産関連プロジェクトのピッチコンテストとなる。

今回の「Crypto Arena」に出場したのは、AndLaw(アンドロウ)、KEKKAI(ケッカイ)、LOCKON(ロックオン)、Qwi(キューイ)、SNAFTY(スナフティー)、synschismo(シンシズモ)、Tempura technologies(テンプラテクノロージーズ)、Turing Certs(チューリングサーツ)、Umi Protocol(ウミプロトコル)といった9つのブロックチェーン/暗号資産関連プロジェクトだ。

それぞれのチームのピッチを、大塚雄介氏(コインチェック)、亀井聡彦氏(Fracton Ventures/Next Web Capital)、Melody Taira氏(Meteorite Labs/Incuba Alpha)、平野淳也氏(HashHub)、Lloyd Lee氏(HYPERITHM)、西田隆一氏(B Dash Ventures)ら審査員が審査した。

そして審査の結果、第2回目となる「B Dash Crypto」の「Crypto Arena」の優勝は「Umi Protocol」、準優勝は「LOCKON」が受賞した。

Umi Plotocol 代表 福田優太朗氏

優勝した「Umi Protocol」は、円滑な価値流通を実現する流動性ネットワークを目指すDeFi(分散型金融)プロジェクト。レイヤー1ブロックチェーンのAptos(アプトス)、Sui(スイ)上にDEX(分散型取引所)アグリゲーターを展開。AMM、オーダーブック、流動性プロトコルを統合しトレーダーに最高の為替レートを提供している。さらにUmiはリバランスメカニズムを備えた通貨バスケットプールを用いており、それによりエコシステムに深い流動性を提供している。

LOCKON COO 増田健氏

準優勝の「LOCKON」は、web3オンチェーンデータ分析に伝統的金融のINDEX運用の要素を組み合わせた暗号資産の資産運用を提供するDeFiプロトコル。オンチェーン分析を活用し、6億以上のユニークアドレスの中から継続的に利益を確保しているウォレットアドレスを抽出し、それぞれのアドレスをINDEX化している。ユーザーはオファリングされたINDEXトークンを保有することで、資産運用が可能となる。

関連リンク

・「B Dash Crypto」公式サイト

・「B Dash Camp 2023 Spring in Sapporo」公式サイト

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

大津賀新也

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

合わせて読みたい記事

【4/12話題】ワールドコインのユーザー数が1000万人、メルカリのビットコイン取引サービス利用者数200万人など

ワールドコイン(WLD)、「World App」ユーザー数が1000万人突破、メルカリのビットコイン(BTC)取引サービス、利用者数200万人突破。サービス開始1年で、米サークル、ブラックロックのトークン化ファンド「BUIDL」を「USDC」に交換可能に、川崎重工とSettleMint、ブロックチェーン活用による品質管理の実証実験、GMOコイン、レバレッジ取引に6銘柄追加。ソラナ(SOL)やコスモス(ATOM)など、米ドルステーブルコイン「FDUSD」、Sui(SUI)上にローンチ、Bitfinex Securities、ヒルトンホテルへの資金提供としてエルサルバドル初のトークン化債券を導入、バイナンス、米当局と和解後にコンプライアンス遵守へ向け注力、新CEO語る、a16z crypto、ゼロ知識証明を用いたソリューション「Jolt」リリース、米クラーケン、アイルランドとベルギーで「モネロ(XMR)」上場廃止へ