暗号資産ETP提供の21Shares、需要の低い6商品を提供停止へ=報道

21シェアーズが6つの暗号資産ETPを提供停止へ

スイス拠点の資産運用会社21シェアーズ(21Shares)が、6つの暗号資産(仮想通貨)ETP(上場取引型金融商品)の提供を停止するようだ。ブルームバーグを始め各メディアが3月17日報じた。

対象となる商品は、4月6日で取引終了予定の21Shares Crypto Layer 1 ETP(LAY1)・21Shares DeFi 10 Infrastructure ETP(DEFII)・21Shares S&P Risk Controlled Bitcoin Index ETP(SPBTC)・21Shares S&P Risk Controlled Ethereum Index ETP(SPETH)・21Shares USD Yield ETP(USDY)。そして6月12日で取引終了予定の21Shares Terra Classic ETP (LUNA)だ。

なおこれら6つの商品の運用資産額は併せて70万ドル(約9194.7万円)未満だという。

21シェアーズはこれら商品の提供停止の理由として、他の商品と比べて需要が低迷しているためだと説明している。

なお報道によると、同社は(6つの商品以外の)他の商品で継続的に強い需要を確認しており、今年1月は同社史上2番目に好調な月だったとのこと。

1月には2695万ドル(約35.5億円)の資産流入があったとのことで、これは2022年同時期の2673万ドル(約35.1億円)を上回る数字とのことだ。

また1月には、21Shares Bitcoin ETP(ABTC)と21Shares Ethereum ETP(AETH)の運用資産がそれぞれ2億ドル(約263億円)を超えたとも報じられている。

21シェアーズとは

21シェアーズは、暗号資産投資商品を提供する21.co(トゥエンティワンカンパニー)の子会社で、暗号資産ETPを提供する企業だ。これまで複数の暗号資産連動のETPをローンチしている。なお21.coは昨年9月に約36億円(2500万ドル)を調達し、評価額が約2870億円(20億ドル)に達した。これにより同社はユニコーン企業になっている。

21シェアーズは昨年10月14日、現物ビットコインETP(上場取引型商品)をUAE(アラブ首長国連邦)で提供開始したことを発表。同日、ビットコインETPは「21シェアーズ・ビットコインETP:21Shares Bitcoin ETP(ABTC)」の名称で、ナスダックドバイ(Nasdaq Dubai)に上場した。また21シェアーズはこの上場で中東市場へ初参入となっていた。なおこれにより同社は世界9か国に計46商品を上場させたとのことだった。

関連ニュース

デザイン:一本寿和
images:iStocks/Ninja-Studio

関連するキーワード

この記事の著者・インタビューイ

髙橋知里

「あたらしい経済」編集部 記者・編集者
同志社大学神学部を卒業後、放送局勤務を経て、2019年幻冬舎へ入社。
同社コンテンツビジネス局では書籍PRや企業向けコンテンツの企画立案に従事。「あたらしい経済」編集部では記事執筆を担当。

「あたらしい経済」編集部 記者・編集者
同志社大学神学部を卒業後、放送局勤務を経て、2019年幻冬舎へ入社。
同社コンテンツビジネス局では書籍PRや企業向けコンテンツの企画立案に従事。「あたらしい経済」編集部では記事執筆を担当。

合わせて読みたい記事

【3/1話題】イーサL2「Blast」がメインネットローンチ、ワールドコインのTFHがSolanaウォレット企業買収など

イーサL2「Blast」、メインネットをリリース、ワールドコイン(WLD)関連企業TFHがSolanaウォレット「Ottr」買収。チームは「World App」開発に移行、GINKAN、「実世界の決済データとNFT情報を統合する技術」で特許取得、バイナンスにクロスチェーンプロトコル「Axelar(AXL)」上場へ、オーケーコインジャパンにエイプコイン(APE)上場へ、米マイニング企業マラソン、ビットコイン(BTC)のL2ネットワーク「Anduro」をローンチ、テレグラム、TONブロックチェーンで広告収入共有へ、香港が「デジタル人民元」の試験運用範囲拡大へ、クロスボーダー決済効率化で、グレースケール、SECに「現物ビットコインETF」のオプション承認を働きかける

ワールドコイン(WLD)関連企業TFHがSolanaウォレット「Ottr」買収。チームは「World App」開発に移行

暗号資産(仮想通貨)プロジェクト「ワールドコイン(Worldcoin)」関連企業のツールズ・フォー・ヒューマニティ(TFH:Tools For Humanity)が、ソラナ(Solana)基盤のウォレット「オットルウォレット(Ottr Wallet)」開発元のオットルファイナンス(Ottr Finance)を買収した