キャッシーウッド率いるアークインベスト、米コインベース株約3.7億円分を押し目買い

アークインベストが約3.7億円の米コインベース株を押し目買いか

キャシー・ウッド(Cathie Wood)氏率いるアークインベスト(Ark Invest)が、米コインベースグローバル(Coinbase Global:COIN)の株式を購入したことが分かった。11日の終値で290万ドル(約3.7億円)相当となる合計546,579株を購入したという。

コインベースは5月10日に第1四半期の収益報告書を発表し、4億3000万ドルの四半期損失を計上したことを明らかにした。これによりコインベースの株価は10日の時間外取引で73ドルから62ドルに急落し、11日の終値では26%下落し53.72ドルの安値となった。

今回のアークインベストによるコインベース株購入は、この一連の株価暴落を受けた押し目買いと思われる。

なお今回の株式購入は、アークインベストが運用する3つのアクティブ運用型の上場投資信託(ETF)「Ark Innovation ETF(ARKK)」、「Ark Fintech Innovation ETF(ARKF)」、「Ark Next Generation Internet ETF(ARKW)」によって実施されたとのこと。

内訳としてはARKKが投資の0.252%となる360,855株、ARKFは投資の0.7747%を占める123,122株、ARKWは0.2397%となる62,602株を購入したとのことだ。

アークインベストはこの3つのファンドを利用して、昨年4月にコインベースが米ナスダックに上場した際もコインベース株の購入を行っていた。その際には合計749,205株を購入しており、当時の1株あたりの価格328.28ドルを基準にすると、その価値は約2億4600万ドル(当時のレートで約270億円)だった。

関連ニュース

米コインベース第1四半期売上高が35%減、投資家のリスク回避姿勢響く

キャッシー・ウッド氏率いるアークインベスト、ビットコインETFをSECへ申請

コインベース株2億4600万ドル相当を購入、アーク・インベストメント・マネジメント

イーロンマスク、ジャックドーシー、キャシーウッドらがイベント「The B Word」に登壇

ジャックドーシー「ビットコインが創業前にあればツイッターは今と違った」、イーロンマスクらと暗号資産の可能性語る

デザイン:一本寿和
images:iStocks/Who_I_am

この記事の著者・インタビューイ

大津賀新也

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

合わせて読みたい記事

【2/22話題】スターテイルがサムスンらから約5億円調達、エルフトークン(ELF)の付与延期「協議中の事項」でなど

アスター渡辺創太のスターテイル、サムスンとUOB銀行から約5億円の追加調達、国内5例目IEO「エルフトークン(ELF)」の付与延期、ハッシュパレットとビットフライヤーで「協議中の事項」により、PBADAO、暗号屋、幻冬舎がブロックチェーンエコシステム研究所「TRI」発足、ユースケースが学べるレポート公開、Zaifが今春からステーキングサービス提供へ、チューリンガムと共同開発で、オーケーコインジャパンにソラナ(SOL)上場へ、メタマスクの「セキュリティアラート」、ポリゴンやアバランチ、BNBチェーンなどでも利用可能に、イーサリアムL2のOptimism、4回目の「OP」エアドロップ開始、韓国与党、暗号資産収益への課税を2年延期の提案=報道、バイナンス、レバレッジトークンのサービス廃止へ、Japan Fintech Weekサイドイベント「MPCウォレットFireblocksが変えるWeb3金融ビジネス」2/28開催

【国内初】オーケーコイン・ジャパンにアプトス(Aptos)上場へ、2月26日よりAPTが当たるキャンペーンも

国内暗号資産(仮想通貨)取引所オーケーコイン・ジャパン(OKCoinJapan)が、アプトス(APT)の上場予定を発表した。上場は2月26日17時の予定で、アプトス(APT)の取り扱いは国内の取引所では初の事例となる。なお今回の発表に合わせ、同社はAPT上場記念キャンペーンの開催も発表した(詳細記事後半)。

Sponsored