暗号資産取引所FTXがソフトバンクらから約1,000億円調達、企業価値は約2兆円へ

暗号資産取引所FTXがソフトバンクらから約1,000億円調達、企業価値は約2兆円へ

暗号資産(仮想通貨)取引所FTXがシリーズBラウンドで約1,000億円の株式での資金調達を行なったことを7月20日に明らかにした。FTXのCEOであるサム・バンクマン・フリード(Sam Bankman-Fried)氏がツイートしたことで明らかになった。またFTXは企業評価額約2兆円で調達を行なった。そしてこの資金調達は投資銀行を仲介者とせず、ベンチャーキャピタルのParadigm、Ribbit、BTIGと直接連携して取引を成立させたとのことだ。

このラウンドに参加した投資家は、Softbank、Coinbase Ventures、Paradigm、Sequoia Capital、Ribbit Capital、Third Point、Lightspeed Venture Partners、 Sino Global Capital、Multicoin Capital、Paul Tudor Jones family、VanEck、Circle、Izzy Englander、Alan Howardなど計60以上とのことだ。

FTX CEOのサム・バンクマン・フリード氏はメディアThe Blockの取材に対して「最終的にこの状況にかなり興奮しています。クリプトネイティブではない投資家たちに、会社のビジョンを説明するのには時間がかかりました。しかし、ビジネスモデルはとてもシンプルです」と答えている。

またメディアForbesによれば、暗号資産取引所バイナンスのCEOであるCZ(Changpeng Zhao)氏は2019年に投資したFTXの株式を全て売却したとのことだ。

そのことに対して、CZ氏は「FTXの驚異的な成長を目の当たりにし、非常に満足していますが、完全に株式を売却しました。今回の株式の売却は、通常の投資サイクルの一環であり、良好な条件で完了したと説明しています。私たちはまだ友人ですが、もう資本関係はありません」とForbesに説明している。

そしてサム・バンクマン・フリード氏はForbesの取材に対して「株式公開(IPO)については、私たちが積極的に考えていくことであり、具体的にどのような結末になるかはわかりません。

ですから、私たちがやりたいのは、その気になれば公開できる状態にすることであり、その準備はできています。株式公開の必要性について、時を告げるための時計は存在していません」と答えている。

参考:サム・バンクマン・フリード
デザイン:一本寿和
images:iStocks/BadBrother

この記事の著者・インタビューイ

竹田匡宏

兵庫県西宮市出身、早稲田大学人間科学部卒業。
「あたらしい経済」の編集者・記者。

兵庫県西宮市出身、早稲田大学人間科学部卒業。
「あたらしい経済」の編集者・記者。

合わせて読みたい記事

バイナンス、ドイツ、イタリア、オランダで先物とデリバティブ取引停止へ

大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンス(Binance)がドイツ、イタリア、オランダの3か国において、先物・デリバティブ商品の提供を終了する予定であることを7月30日発表した。またバイナンスの公式Twitterによると3か国での対応以降、欧州地域でも同サービスの提供を終了するとしている

【7/30の話題】FabricVenturesのWeb3ファンドが120億円調達、バンクオブアメリカらパクソスに投資参加など(音声ニュース)

Fabric VenturesのWeb3.0特化ファンド、欧州投資基金らから約120億円調達、バンクオブアメリカ、コインベース、FTXがパクソスに投資参加、ペイパルCEO、暗号資産関連技術へ継続的に強い関心示す、大手資産運用企業ステート・ストリート、暗号資産のファンド管理サービス発表、草間彌生のNFTが中国オークションハウスで15.5億円で落札、米クラーケンにBadger DAO(BADGER)、Cartesi(CTSI)、Loopring(LRC)、Wrapped Bitcoin(WBTC)上場、アビスパ福岡、FiNANCiEでクラブトークン発行、イギリスで食品エコシステムのデジタル化目指すコンソーシアム「SecQuAL」発足、コインチェックがIEO銘柄「パレットトークン(PLT)」販売結果発表、申込金額244億円突破

Sponsored

バンクオブアメリカ、コインベース、FTXがパクソスに投資参加

暗号資産(仮想通貨)取引インフラやカストディサービスを提供するPaxos(パクソス)が約330億円(3億ドル)を調達したシリーズDラウンドにバンク・オブ・アメリカ(Bank of America)コインベース・ベンチャーズ(Coinbase Ventures)ファウンダーズ・ファンド(Founders Fund)暗号資産デリバティブ取引所FTXが新たに参加したことを7月29日に発表した。

米クラーケンにBadger DAO(BADGER)、Cartesi(CTSI)、Loopring(LRC)、Wrapped Bitcoin(WBTC)上場

米サンフランシスコ拠点の暗号資産(仮想通貨)取引所クラーケン(Kraken)が暗号資産バッジャーダオ:Badger DAO(バッジャー:BADGER)、カルテシ:Cartesi(CTSI)、ループリング:Loopring(LRC)、ラップドビットコイン:Wrapped Bitcoin(WBTC)の4銘柄の上場を7月29日発表した。