特集 あたらしい経済時代のコミュニティビジネス

この特集をシェア

オンラインサロンの産みの親が語るトークンエコノミーの可能性/田村健太郎

「個人の発信者とファンをつなぐオンラインサロンプラットフォーム」Synapse(シナプス)の生みの親である田村健太郎氏。今年の春から「自分だけのオリジナルポイントをファンに送れるアプリ」・ミントをスタートしました。田村氏がこれまでのコミュニティ運営で培ったノウハウでどのようにトークンエコノミーを形成するサービスを提供しようとしているのかについてお話を聞きました。

オンラインサロンとトークンエコノミーの可能性 / 「議論メシ」コミュニティデザイナー 黒田悠介 インタビュー(前編)

「議論メシ」コミュニティデザイナー、「FreelanceNow」発起人、ディスカッションパートナー、フリーランス研究家、「文系フリーランスって食べていけるの?」編集長などの様々な肩書きを持つ黒田悠介氏。彼は現在自身の運営するオンラインサロンコミュニティ「議論メシ」で1年以上前から独自トークンを発行し、独自のトークンエコノミーを築いてきた。そんな黒田氏にオンラインサロンのコミュニティ運営やトークンエコノミーの可能性について語ってもらった。

これからのコミュニティの在り方と私たちのあたらしい働き方 / 「議論メシ」コミュニティデザイナー・黒田悠介インタビュー(後編)

まずコミュニティの一種として株式会社があると考えています。そしてサロンコミュニティと株式会社が決定的に違うことは上場できるか否かと、株式発行できるくらいだと思います。 会社の組織がフラットになっていたり、逆にコミュニティも会社的なものになっていたりするので、あまり境目がないかもしれません。資金調達のしやすさが違うだけなので、資本集約型でレバレッジを効かせないといけない事業は、株式会社でやった方がいいと思いますが、そうじゃないことをやる場合にはコミュニティでもいいんじゃないかと思っています。 最近ではICO(Initial Coin Offering)やSTO(Security Token Offering)など、コミュニティにも資金調達の手段が増えてきているので、今後はさらに境目は曖昧になっていくでしょうね。

人気の特集

最新の記事

丸紅と米LO3Energyが日本でブロックチェーン技術での電力取引実証実験開始、BitGoがロイズオブロンドンと約110億円までの保険プラン提供などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース

丸紅と米国 LO3 Energy Incが日本国内でブロックチェーン技術を用いた電力取引に係る実証実験開始 ・BitGoがロイズオブロンドンと共同で約110億円までの保険プラン提供開始 ・仮想通貨取引所CoinbaseがブロックチェーンインテリジェンスプラットフォームNeutrinoを買収

リクルートが機密情報に配慮したブロックチェーンを提供するBeamへ出資、ライトニングネットワークを使ってツイッターでビットコインを投げ銭できるTippin発表などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース

リクルートがブロックチェーン技術を対象にした新投資ファンドを通じ、機密情報に配慮したブロックチェーンを提供するBeamへ出資 ・ツイッターでビットコインを投げ銭できる、ライトニングネットワークを使ったグーグルクロームとファイヤーフォックスの拡張機能をTippinがリリース

三井住友銀行と三井物産がブロックチェーン貿易プラットフォーム「Marco Polo」の実証実験完了、みずほFGが3月開始の「Jコインペイ」でアリペイと提携などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース

三井住友銀行と三井物産がブロックチェーンを活用した貿易プラットフォーム「Marco Polo」の実証実験完了 ・みずほFGが3月開始の「Jコインペイ」でアリペイと提携 ・米ワイオミング州が暗号通貨に関する法案を計3つ可決 ・パソナとみずほ情報総研が「外国人材受入支援プラットフォーム」の実証実験と、ブロックチェーンを活用したスキル・身元情報の管理、共有に向けた価値検証と技術検証を実施

JPモルガンが独自暗号通貨「JPMコイン」のテスト成功、GaudiyがJAFCO、毎日新聞社、gumi國光氏などから資金調達実施などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース

米国大手銀行JPモルガンが独自暗号通貨「JPMコイン」のテストに成功 ・GaudiyがシードラウンドでJAFCO、毎日新聞社、gumi國光氏など複数個人投資家から資金調達実施 ・アメリカ国内の暗号通貨業界のM&A合計額が約615億円と過去最高を記録

新経済連盟が「暗号資産の新たな規制に関する要望」を金融担当大臣に提出、Aerial PartnersがZコーポレーションやジェネシア・ベンチャーズ等から資金調達などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース

新経済連盟が「暗号資産の新たな規制に関する要望」を金融担当大臣宛てに提出 ・仮想通貨の取引支援事業を手がけるAerial Partnersが、ヤフーグループのZコーポレーション、ジェネシア・ベンチャーズ等から総額1億8千万円の資金調達を実施 ・NASDAQが2月25日にBTCとETHのインデックスを追加

三菱UFJと米アカマイ社が高速決済基盤を作る合弁会社設立、メルカリ「メルペイ」iOS版がスタートなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース

三菱UFJと米アカマイ社が出資率8:2で高速決済基盤を作る会社「グローバルオープンネットワーク」を設立 ・バイナンスが準備中の分散型取引所(DEX)のテストネットが2月20日に立ち上げ ・GMOインターネットが電気代が半分以下のマイニング拠点への移転を計画

「Politech(政治×技術)」で日本の政治を変えることができるか、大学生スタートアップ「POTETO」と「PoliPoli」の挑戦

日本にも「Politech」領域に果敢に挑戦する若者たちがいる。 政治家とまちづくりができるアプリ「PoliPoli」を手がける株式会社PoliPoliと、政治家のプローモーションビデオやWEB制作など政治家の情報発信を手がけるクリエイティブチーム株式会社POTETOだ。ともに大学生が起業した日本の「PoliTech」スタートアップだ。

リアルワールドゲームスがユーハ味覚糖とSNKから資金調達、Bank Invoiceが請求書にブロックチェーンを活用、Gaudiy v0.3 (β版) が公開など

ジャック・ドーシーがStephanLiveraのPodcastに出演し「SquareでLightningNetworkを取り入れるのは時間の問題」と発言 リアルワールドゲームスがユーハ味覚糖株式会社と株式会社SNKから資金調達し業務提携 Bank Invoiceが請求書にブロックチェーン技術を活用 TRONが難病ALSの治療研究のため、ブロックチェーンを活用した寄付キャンペーンに協力

FSBが各国の仮想通貨行政所管当局の窓口リスト化に着手、三井物産らのウェルネス貯金が日本IBMのブロックチェーン技術活用、Chaintopeと三菱総合研究所が「BC技術を活用した基盤・サービス等」開発を合意など

FSB(金融安定理事会)が各国で仮想通貨行政を担う所管当局の「窓口リスト」化に着手 三井物産が中心となって企業や自治体などと広島市で展開する「ウェルネス貯金(ウェルちょ)」が日本IBMのブロックチェーン技術を活用 Chaintopeと三菱総合研究所「ブロックチェーン技術を活用した基盤・サービス等」の開発検討で合意