一本寿和

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

「あたらしい経済」編集部
記事のバナーデザインを主に担当する他、ニュースも執筆。
「あたらしい経済」で学んだことを活かし、ブロックチェーン・NFT領域のバーチャルファッションを手がけるブランド「JAPAN JACKET」を2021年10月より共同創業。

米コインベースプロにInverse Finance(INV)、Liquity(LQTY)、Polyswarm(NCT)、Propy(PRO)上場へ

米ナスダック上場の暗号資産(仮想通貨)取引所Coinbase(コインベース)が、同社提供の個人トレーダー向けプラットフォームCoinbase Pro(コインベースプロ)にて、新たに4銘柄の暗号資産を上場することが1月13日分かった。なおコインベースプロでは12日にゴールドフィンチ・プロトコル:Goldfinch Protocol(GFI)の上場を発表したばかりだ。

バイナンス、Convex Finance(CVX)とConstitutionDAO(PEOPLE)上場へ

大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンス(Binance)で、暗号資産コンベックスファイナンス:Convex Finance(CVX)とコンスティテューションダオ:ConstitutionDAO(PEOPLE:ピープル)の2銘柄が上場したことが12月23日分かった。 ・バイナンスが新規上場を発表するのは、12月17日のハイストリート:Highstreet(HIGH:ハイ)以来で、現在7週連続で新規通貨の取り扱いを発表している。