ダッパーラボがバーチャルインフルエンサー開発「Brud」買収、企業の分散化支援も

ダッパーラボが「Brud」買収、企業の分散化の支援も

人気NFTゲーム「NBA Top Shot」やゲーム特化のブロックチェーン基盤「Flow Blockchain」を開発するダッパーラボ(Dapper Labs)が、ブラッド(Brud)を買収したことが10月4日に分かった。

ブラッドは、CGI(Computer Generated Imagery)インフルエンサー、いわるゆバーチャルインフルエンサーを開発・運用する企業だ。

同社のCGIインフルエンサーのリル・ミクエラ(Lil Miquela)は、2016年からインスタグラムで活動を開始しており、現在そのフォロワー数は300万人を超える。

なおダッパーラボの企業買収は今回のブラッドが初となる。ダッパーラボはブラッドを買収することで、DAO(自律分散型組織)の創設を目的としたダッパーラボの新しいビジネス部門「Dapper Collectives」の立ち上げと拡大を実施していくと発表されている。

具体的に「Dapper Collectives」では、リル・ミケラとその1,000万人のファンをはじめとして、ダッパーラボのプロダクトにコミュニティ・オーナーシップと集団形成をもたらすことが挙げられている。

そして他のコミュニティが「Flow Blockchain」上で分散型の所有権(DID)とガバナンスに関与することを支援するオープンソースツールを構築しリリースすること、またWeb2.0企業のオペレーションの分散化を支援し、CEOや取締役会レベルでトークンエコノミクスや技術的な実装をサポートすることが挙げられている。

ちなみにブラッドはこれまでにSequoiaとSpark Capitalらから約30億円(2,700万ドル)以上の資金調達を行なっている。

また今回の資本取引の一環として、既存のブラッドの株主はダッパーラボの株式や「Flow Blockchain」のネイティブ通貨「FLOW」を受け取る選択肢があるとのことだ。

ブラッドの買収に際して、ダッパーラボの創業者兼CEOのロハム・ガレゴスルー(Roham Gharegozlou)氏は発表で次のようにコメントしている。

「ブラッドはTrevor(Trevor McFrdries / ブラッド創業者)、Nicole de Ayora(CPO)、Kara Weber(COO)のバーチャルインフルエンサーやメタバースに関する活動をCryptoKitties以前から見てきましたが、今日一緒に仕事ができることを光栄に思っています。また、イーサリアム上のFWB DAOを共同設立するなど、分散型エコシステムにおけるTrevorの活動にも感銘を受けています」

ブラッドCEOのトレバー・マクフェドリーズ(Trevor McFedries)氏はダッパーラボとの資本取引について次のようにコメントをしている。

「まったく新しいストーリーの伝え方 を共に創る旅に出ました。私たちの使命はコミュニティによるストーリーテリングで世界を変えることです。今日、ダッパーラボに参加することで、世界で最も魅力的なIPの本拠地となっている急成長中の『Flow Blockchain』上で、このミッションを加速・拡大することができます」

参考:ダッパーラボ
デザイン:一本寿和
images:iStocks/artacet・metamorworks

この記事の著者・インタビューイ

竹田匡宏

兵庫県西宮市出身、早稲田大学人間科学部卒業。
「あたらしい経済」の編集者・記者。

兵庫県西宮市出身、早稲田大学人間科学部卒業。
「あたらしい経済」の編集者・記者。

合わせて読みたい記事

【8/18話題】Phantomの新機能Burn NFT、Fractionalが約27億円調達とTesseraに名称変更など(音声ニュース)

ソラナのウォレットPhantomが新機能「Burn NFT」、スパムNFTバーンでSOL取得も、NFT分散所有の「Fractional」、約27億円調達と「Tessera」に名称変更、世界銀行グループ、炭素クレジットファンド設立へ、取引プラットフォーム構築も、FRB理事、デジタルドルに消極姿勢、クリプトドットコム、英国で暗号資産事業者の認可取得、コイントレード、ポルカドット(DOT)上場、FTXグローバル、ソラナDEXの「Orca(ORCA)」上場へ、eToro、米投資プラットフォームGatsby買収へ、欧州中央銀行、銀行への暗号資産規制を緩和か、オーストラリアで個人投資家向けビットコイン現物ETF提供へ、福岡市主催「学校では教えてくれないWeb3の可能性」8/27開催、オンライン配信も(渡辺創太/紫竹佑騎/設楽悠介)

Sponsored

eToro、米投資プラットフォームGatsby買収へ

株式や暗号資産などの投資プラットフォームを提供するイートロ(eToro)が、米国の株式などのオプション取引プラットフォームであるギャツビー(Gatsby)を買収するための契約を締結したことを8月17日に発表した。ギャツビーは2018年に設立され、米国の若年層向けに手数料無料で株式のオプション取引ができるアプリを提供してきた。