【速報】Perfumeが初のNFTアートをリリース、11日21時より競売

Perfumeが初のNFTアートをリリース、11日21時より競売

Perfumeがリリースを予定していたNFTアート作品の販売開始が6月11日正式に発表された。本日11日21時より競売される。

今回Perfumeが販売するのはNetflixで配信中の「Perfume Imaginary Museum “Time Warp”」で使用したデータを元に制作される、Perfume初のNFTアート作品「Imaginary Museum “Time Warp”(イマジナリーミュージアム “タイムワープ” )」だ。

この作品はパフォーマンスで披露された振付の中から、Perfumeのメンバー3人の象徴的なポーズを3Dデータ化し作品化されたものであるという。

また発表によると、このNFT作品はライゾマティクス独自のNFTアートのマーケットプレイス「NFT Experiment」でリリースされる。ブロックチェーンにはPolygon(ポリゴン)が採用されているとのことだ。

「NFT Experiment」の販売ページを確認すると、「Current Bid:100MATIC」となっている通り、入札開始額は現在のレートで約11,000円(USDでは約135ドル)となるようだ。

なお今回販売される初回作品の競売については 18日21時に終了し、以降随時NFT作品を販売する予定とのことだ。

※情報追記2021.6.19
Perfumeが初めて販売したNFT作品は6月18日21:40頃、約325万円にて落札された。詳細はこちら

参考リンク

「NFT Experiment」 https://nft.rhizomatiks.com/

関連ニュース

Perfume、NFTアートのリリース発表 

Perfume初のNFT作品、約325万円で落札

参考:Perfumeオフィシャルサイト
images:iStocks/Ninja-Studio

この記事の著者・インタビューイ

大津賀新也

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

「あたらしい経済」編集部
記者・編集者
ブロックチェーンに興味を持ったことから、業界未経験ながらも全くの異業種から幻冬舎へ2019年より転職。あたらしい経済編集部では記事執筆の他、音声収録・写真撮影も担当。

合わせて読みたい記事

【2/1話題】トヨタ協賛のweb3ハッカソン、ロッテがブロックチェーンでカカオ豆に関する実証実験など(音声ニュース)

トヨタ自動車協賛のweb3ハッカソン開催、博報堂キースリー、ロッテ、ブロックチェーンでカカオ豆のトレーサビリティと児童労働リスク情報に関する実証実験、【取材】三菱UFJ信託ら、「トレーサブルNFT」と「日本酒トークン」の発行目指す、貿易情報連携PF「トレードワルツ」が丸紅より資金調達、累計額40億円に、英国、新たな暗号資産規制で強固な基準を設定へ、サクラエクスチェンジビットコイン、暗号資産積立サービス提供終了、Intainがトークン化証券プラットフォーム、アバランチ(AVAX)サブネットで、ユニスワップv3、BNBチェーンへのブリッジに「Wormhole」採用、米空軍が「SIMBA Chain」へ約39億円の追加出資、サプライチェーン管理のため、アスリート特化のビジネス教育機関「Athletes Business United」、FiNANCiEでトークン発行、フットサル「エスポラーダ北海道」、FiNANCiEでトークン発行

Sponsored