ニュース

ニュースカテゴリに紐づく記事の一覧です

登録ユーザー数4億3,000万人のコミュニティサイトRedditがイーサリアムベースの2つのトークンのテスト開始

登録ユーザー数4億3,000万人のReddit(レディット)はユーザーがコンテンツを投稿して報酬を得るための2つのイーサリアム(Ethereum)ベースのトークンをベータテストしていることを明らかにした。イーサリアムを選んだ理由として「イーサリアムは、コミュニティポイントのようなプログラム可能なトークンを可能にするスマートコントラクトを備えた汎用ブロックチェーンだから」とRedditに記載されている。

LayerXとGMOあおぞらネット銀行がDX推進に向け次世代金融サービス検討に係る基本合意書を締結、KaleidoがR3と連携しCaaS発表などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

LayerXとGMOあおぞらネット銀行がDX推進に向け次世代金融サービス検討に係る基本合意書を締結、クラウドサイン提供の弁護士ドットコムとLayerXが業務プロセスデジタル化へ向け業務提携、テレグラムがブロックチェーンプラットフォームTONの開発中止を発表、企業向けブロックチェーンネットワーク開発企業Kaleido(カレイド)がR3と連携し、CaaS(コンソーシアム・アズ・ア・サービス)を発表、ビットフライヤーが2年ぶりとなる新テレビCM 放映開始、FXcoinがビットコイン取引の取り扱いを開始へ、バイナンスがインドネシアの暗号資産取引所Tokocryptoへ出資

企業向けブロックチェーンネットワーク開発企業Kaleido(カレイド)がR3と連携し、CaaS(コンソーシアム・アズ・ア・サービス)を発表

エンタープライズ向けブロックチェーンインフラ開発企業R3とエンタープライズ向けブロックチェーンネットワーク開発企業Kaleido(カレイド)が企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みを加速させるためパートナーシップを締結したことが明らかになった。

JPMorganが暗号資産取引所GeminiとCoinbaseへ銀行サービス提供開始、GMOインターネットが5月中に日本円ペッグのステーブルコインGYENローンチへなどのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

米JPMorganが暗号資産取引所Gemini、Coinbaseへ銀行サービス提供開始、GMOインターネットが5月中に日本円ペッグのステーブルコインGYENのローンチを発表、ディーカレットと東京海上日動がブロックチェーン技術を利用した、保険契約における業務プロセスの自動化に関する実証実験を実施、OECDがリサイクルを含むサプライチェーンにおけるブロックチェーンの相互運用性の重要性を強調、米仮想通貨取引所ErisXがイーサリアム先物取引の取り扱いを開始、フレセッツが日本セキュリティトークン協会に入会

OECDがリサイクルを含むサプライチェーンにおけるブロックチェーンの相互運用性の重要性を強調

OECD(経済協力開発機構)のGlobal Blockchain Policy Centre Headを務めるCaroline Malcolm(キャロリン・マルコム)氏が5月12日にCoinDesk主催のバーチャルイベント「コンセンサス・ディストリビューテッド」にて、リサイクルを含むサプライチェーンにおけるブロックチェーンの相互運用性の重要性について語った。

米JPMorganが暗号資産取引所Gemini、Coinbaseへ銀行サービス提供開始

JPMorganが暗号資産(仮想通貨)取引所Gemini、Coinbaseへ銀行サービス提供開始したことをWall Street Journalが報じた。金融機関が暗号資産取引所へサービス提供をするハードルは非常に高いが、両社が複数の当事者によって規制されているという事実によって承認プロセスをスムーズに行われたとのこと。

ディーカレットと東京海上日動がブロックチェーン技術を利用した、保険契約における業務プロセスの自動化に関する実証実験を実施

株式会社ディーカレットと東京海上日動火災保険株式会社が、保険料の領収や保険金支払いといった保険契約における業務プロセスを対象に、ブロックチェーン技術を利用した自動化に関する実証実験を実施したことを5月13日発表した。

ビットコインが3度目の半減期に到達、ECB理事が欧州におけるデジタル通貨発行の可能性について言及、ToposWareがシードラウンドで約2億円資金調達などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

ビットコインが3度目の半減期に到達、直前のブロックには米国コロナ金融対策の記事見出しが引用される、ECB理事が欧州におけるデジタル通貨発行の可能性について言及、ブロックチェーン開発企業ToposWare(トポスウェア)がシードラウンドで約2億円の資金調達、カカオトークのブロックチェーンプロジェクトであるクレイトンがセロアライアンスに参加

ブロックチェーン開発企業ToposWare(トポスウェア)がシードラウンドで約2億円の資金調達

ブロックチェーン開発企業ToposWare(トポスウェアー)がシードラウンドとして1億9700万円の資金調達を4月30日までに完了したことを発表した。引受先として、マネックスグループ株式会社の松本大社長や株式会社ミクシィの笠原健治会長などのエンジェル投資家、デジタルハリウッド株式会社などの事業会社から第三者割当増資により調達した。

リサーチ企業IDCが企業のブロックチェーン関連支出は一時的な減少に収まると予測、格闘技PR企業UFCとChillizが業務提携を発表などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

リサーチ企業IDCが企業のブロックチェーン関連支出は一時的な減少に収まると予測、総合格闘技プロモーション企業UFCとChilliz(チリズ)が業務提携を発表、ConsenSysのエンタープライズ向けイーサリアムネットワーク管理ツール「PegaSys Ethereum Suite」がMicrosoft Azure Marketplaceにて取り扱いを開始、小田急百貨店がブロックチェーン活用のWeChat内アプリにて中国向けEC事業を開始

ConsenSysのエンタープライズ向けイーサリアムネットワーク管理ツール「PegaSys Ethereum Suite」がMicrosoft Azure Marketplaceにて取り扱いを開始

イーサリアム特化のブロックチェーン開発企業ConsenSys(コンセンシス)が、エンタープライズ向けイーサリアムネットワーク管理ツールである「PegaSys Ethereum Suite」をMicrosoft Azure Marketplaceにて取り扱いを近日中に開始することを5月8日発表した

リサーチ企業IDCが企業のブロックチェーン関連支出は一時的な減少に収まると予測

IT領域専門のリサーチ企業のインターナショナル・データ・コーポレーション(IDC)が、ヨーロッパにおけるエンタープライズ・ブロックチェーン支出に関する成長率は新型コロナウイルスの影響を受けるというリサーチ結果を発表したことをLedger Insightsが報じた。

SecuritizeがKYC/AML確認プロセス効率化ツールSecuritize ID提供開始、Zoomがエンドツーエンドの暗号化技術提供のKeybase買収などのブロックチェーン・仮想通貨ニュース解説

SecuritizeがKYC/AML確認プロセス効率化ツール「Securitize ID」を提供開始、Zoomがエンドツーエンドの暗号化技術を提供する企業Keybaseを買収、ステイクテクノロジーズが独自パブリックブロックチェーンPlasm Networkのメインネットローンチを発表、ニューヨーク州金融サービス局がEris Clearingのビットライセンス申請を承認、コインチェックアプリにて大口OTC取引サービスが開始