【7/6の話題】機関投資家向け「Aave Pro」がローンチへ、DeFi連盟がFATFへ提案書など(音声ニュース)

ブロックチェーン・仮想通貨(暗号資産)・フィンテックについての最新ニュース解説を「あたらしい経済」編集部が、平日毎日ポッドキャストでお届けします。ぜひとも日々の情報収集にお役立てください(ポッドキャスの再生はページ下部参照)。

ポッドキャストで紹介したニュース

・DeFiレンディングプロトコルAave、機関投資家向けサービス「Aave Pro」を7月中にローンチへ

・国際的なDeFi連盟、FATFへ規制に関する提案書を公表 ・カザフスタン、マイニング事業者に新税制を適用へ

・ビットコイン価格が「stock to flowモデル」の予測から大幅に乖離、過去2年間で最大に

・英バークレイズ銀行がユーザーによるバイナンスへの支払いを停止

・ソフトバンク、英フィンテック企業レボリュートへの投資を協議中か

・JPYC、日本資金決済業協会に入会

→それぞれの記事はこちらから

番組スポンサー 

この番組は株式会社HashHub、株式会社フィナンシェの提供で送りします。

株式会社HashHub

HashHubは2018年4月に設立されたブロックチェーン総合企業です。国内最高利率の貸し暗号資産サービス「HashHubレンディング」や、法人・個人向けに暗号資産やブロックチェーンに関するレポートを毎月20本以上提供する「HashHub Research」、そして国内企業をクライアントにしたブロックチェーン関連の開発支援などを行なっています。

そして現在、HashHubではエンジニア・リサーチャー・経営幹部候補など様々なポジションを募集しています。ご興味ある方は採用サイトをぜひ御覧ください。

→HashHub採用サイト

株式会社フィナンシェ

「FiNANCiE」は、ブロックチェーン技術を利用した新しいクラウドファンディング。

まず、お気に入りのスポーツチームや選手のトークンをご購入いただくことで、その活動を支援することができます。そして、ご購入いただいたトークンは、チームのグッズデザインやテーマソングを決めるなどの投票への参加や、トークン保有者限定の特典への応募ができるなど、今までにない参加体験を味わうことができます。

ただいま、Jリーグ所属チームをはじめとしたサッカー、野球、バスケ、アイスホッケーなど、新しいチームが続々とアプリ内で登場中! 「FiNANCiE」は、iOSとAndroidのスマートフォンアプリで展開中です。iPhoneやiPadをお使い方はApp store、Androidをお使いの方はgoogle playにてカタカナで「フィナンシェ」と検索してください。

「あなたの夢が、みんなの財産になる」FiNANCiE

→App Store(対応OS:iOS 12.0以上)

→Google Play(対応OS:Android 5.0以上)

再生は以下から(再生ボタンを押して10秒程度お待ちください)

各種ポッドキャストサービスで聴く

→Apple Podcastで聴く

→Spotifyで聴く

→Google Podcastで聴く

オープニング曲:小林未季
(images:iStock/dusanpetkovic)

この記事の著者・インタビューイ

あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

合わせて読みたい記事

【8/17話題】FRBが銀行向けに暗号資産のガイダンス、Jump Cryptoがソラナのバリデータクライアント開発など(音声ニュース)

米FRB、暗号資産業務を検討する銀行向けにガイダンス発表、Jump Crypto、ソラナ(SOL)のバリデータクライアント開発へ、【取材】暗号資産決済導入を簡単に、「Slash Web3 Payment」メインネットローンチ、住友商事、ブロックチェーン活用の金属資源貿易PFを商業利用へ、美ら海ゴミゼロプロジェクト、FiNANCiEでトークン発行、【レポート】IOSTと⼤学研究室がweb3サマースクール開催、ブロックチェーン技術の教育と⼈材育成に貢献、アスターネットワーク(ASTR)が日本で「Astar Week」開催。VC、暗号資産取引所、web3スタートアップら集う

Sponsored

ジャンプクリプトがソラナのバリデータークライアント開発へ

米シカゴ拠点のブロックチェーンインフラ開発組織であるジャンプクリプト(Jump Crypto)が、ソラナネットワーク(Solana Network)用の新しいオープンソースバリデータクライアントの開発開始を8月17日発表した。ソラナネットワークのスループット(データ処理能力)と信頼性を高める取り組みとのこと。

【8/16話題】LINEのリンクがMEXCで上場、福岡市のプレミアム付電子商品券がCordaで発行など(音声ニュース)

LINEの暗号資産「リンク(LN)」、MEXC Globalで上場、福岡市のプレミアム付電子商品券「ネクスペイ」、Cordaで発行、ポリゴン(MATIC)とボラ(BORA)が連携、クロスチェーン環境構築へ、イーサリアムL2開発StarkWare、新たにスケーリング技術「Recursive Proving」発表、ビットバンク、Flare Networksのエフエルアール(FLR)上場へ、クラーケングローバル、Kusamaパラチェーン「Basilisk(BSX)」上場、Liquid by FTX、キャッシュ(QASH)とステラルーメン(XLM)上場廃止へ、米コインベース、Celer Network(CELR)上場へ、ビットバンク、対ビットコイン(BTC)取引ペア全銘柄取扱終了へ、バイナンス、カザフスタンから暗号資産事業の予備ライセンス取得、クリプトドットコム、カナダで暗号資産事業者の事前承認取得

Sponsored