特集 アルトコイン最前線

この特集をシェア

イーサリアムの歴史・ビットコインとの違い「アルトコイン最前線、イーサリアム徹底解説 #1」

今回のテーマは「アルトコイン最前線、イーサリアム徹底解説 #1」です! この動画では、オンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営する株式会社techtecの代表取締役CEOである田上智裕氏が仮想通貨イーサリアムについて徹底解説。イーサリアムの歴史やビットコインとの違い、イーサリアムの構成要素などについて解説しています

トークンとは?イーサリアムの特徴と活用例「アルトコイン最前線、イーサリアム徹底解説 #2」

今回のテーマは「アルトコイン最前線、イーサリアム徹底解説 #2」です! この動画では前回に引き続き、オンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営する株式会社techtecの代表取締役CEOである田上智裕氏が仮想通貨イーサリアムについて徹底解説。トークンやNFT、DAppとDAO(自律分散型組織)について解説しています

【動画解説】イーサリアム2.0とは?(techtec代表 田上智裕氏)

今回の「#CONNECTV」は、ブロックチェーンに関する教育事業を手がける株式会社techtec代表の田上智裕氏を講師にお迎えし、8月2日~4日の3日間をかけて実施されたイーサリアム2.0に関するAMA(Ask Me Anything:なんでも聞いてね)でイーサリアム財団のEth2リサーチャーであるAlex氏が回答した内容を基に、イーサリアムの今後について解説する

最新の記事

DeFi有識者hory氏、業界について語る!(ゲスト:Kyber Network Japan Manager 堀次泰介氏)

暗号資産、ブロックチェーン業界の有識者とさまざまなテーマについて語る「CRYPTO BAR」。 今夜のクリプトバーは、DeFi(分散型金融)に精通する有識者として知られ、また「やさしいDeFi」でDeFiの教育や啓蒙も行っているKyber Network JapanのManagerである堀次泰介(hory)氏が来店しました

【9/17の話題】アバランチ財団が約250億円調達、パレットトークン(PLT)がコインチェックでレンディングなど(音声ニュース)

パブリックブロックチェーン「Avaranche」運営のアバランチ財団、約250億円調達、パレットトークン(PLT)、コインチェックでレンディング可能に。また公式ウォレットでのステーキングも開始、コインチェック、IOST保有者へのDONエアドロップ非対応を発表、CryptoGames、「NFTStudio」にThe Graph導入、米マスターカードがNFTキャンペーン、ASローマのモウリーニョ監督との共同制作で、著名アーティストらが出資、分散型音楽配信サービス「Audius」が約52億円調達、みずほ銀と丸紅、ブロックチェーンでサプライチェーンファイナンス実施、Datachain、コルダとの異種ブロックチェーン相互接続モジュールをリリース、【取材】ブロックチェーンで魚を追跡、都内魚屋が「IBM Food Trust」活用、LINEのNFTマーケットプレイス、二次流通機能が本格開始、女子ラクロスチーム「NeO」、FiNANCiEでクラブトークン発行、チリーズのSocios. comがNBAゴールデンステイトウォリアーズと提携