「あたらしい経済」とCoinPost「NODEE」が提携し、ビジネスパーソン向けに様々な産業とブロックチェーン業界を繋ぎ、テクノロジーの未来を学べる共同イベントシリーズ「#CONNECT」を開始

「あたらしい経済」と「NODEE(CoinPost)」が提携

「あたらしい経済」は株式会社CoinPostが運営するブロックチェーン/仮想通貨専門コラムメディア「NODEE」 が業務提携し、共同イベント「#CONNECT(コネクト)」をシリーズ開催していきます。

「#CONNECT」は国内外のさまざまなビジネスジャンルのキーパーソンと、ブロックチェーン/仮想通貨(暗号資産)業界のキーパーソンがコラボレーションし、共にテクノロジーの未来について議論するイベントです。

日本のブロックチェーン/仮想通貨業界をメディアという立場で牽引してきた2メディアが今回タッグを組んで、それらの最新技術を一般のビジネス領域に文字通り「CONNECT(繋ぐ)」することを目的として、今回の業務提携とイベント共催が実現いたしました。このイベントをきっかけにブロックチェーン業界と他業界が繋がる場を創出していきたいと思っています。

また本提携の第1弾として、『【メディア記者向け】仮想通貨・ブロックチェーン ニュースの読み解き方〜Web3.0時代の金融・ビジネス記者に求められる知識と業界の裏側〜』を2019年9月30日に開始することを決定いたしました。

本イベントでは専門メディアの記者たちが一般のメディア関係者やブロガーの方々を対象にブロックチェーンについて学べ、さらにブロックチェーン業界の取材等に役立てていただけるノウハウを提供します。また、本イベントにて今回の2社の業務提携と「#CONNECT」開催への背景もご紹介させて頂きます。

さらに10月よりブロックチェーン業界と様々な業界を繋ぐイベント「#CONNECT」は定期開催を予定しております。このイベントではブロックチェーン/仮想通貨業界の方はもとより、ブロックチェーンに関心のある企業内イノベーターや新規事業担当者をはじめ、まだまだこれからブロックチェーンを学ぼうを考えている多くのビジネスパーソンの方々に、学びと出会いの場を提供していきたいと思っています(10月以降のイベント情報詳細は「あたらしい経済」、「CoinPost」および「NODEE」でお知らせいたします)。

#CONNECT 第1回 開催概要

【メディア記者向け】仮想通貨・ブロックチェーン ニュースの読み解き方〜Web3.0時代の金融・ビジネス記者に求められる知識と業界の裏側〜(#CONNECT 第1回)

ブロックチェーン/仮想通貨(暗号資産)専門メディアの記者たちが一般のメディア関係者やブロガーの方々を対象にブロックチェーンについて学べ、さらにブロックチェーン業界の取材等に役立てていただけるノウハウを提供します。またこのイベント内容はメディア記者向けですが、ブロックチェーンについて発信したい個人の方や内容に興味のある一般の方もご参加いただけます。

◯出演者

・設楽悠介(あたらしい経済 編集長)
・各務貴仁 (CoinPost/ NODEE 編集長)
・竹田匡宏(あたらしい経済 ジャーナリスト)

◯当日タイムスケジュール

18:30 受付開始
19:00 ごあいさつ 「2社による発表」
19:10 基礎からのブロックチェーン・仮想通貨  (設楽悠介)
19:50 休憩
19:55 ブロックチェーン仮想通貨最新ニュースの読み解き方 (各務貴仁)
20:30 トークセッション/Q&A「メディアだからわかる業界裏話」(設楽悠介、竹田匡宏、各務貴仁)
20:50 これから開催されるブロックチェーンイベントピッチ(予定) 
21:00 懇親会
21:30 終了

※内容は変更の可能性があります

◯開催日時/場所

日付:2019年9月30日(月)19:00~21:30(18:30受付開始)
場所: Speee Lounge
住所:東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル4階
・東京メトロ日比谷線、都営大江戸線六本木駅、4a、6番出口から徒歩7分
・東京メトロ南北線六本木一丁目駅、1番出口から徒歩7分

(当日会場ビルに着かれましたら、そのままエレベーターで4Fまでお越しください。4F受付にて、Peatixの「QRコード」か「お名前」を確認させていただきますのでご準備ください。またその際に名刺を1枚ご提出いただきます)

◯参加費

メディア関係者 無料
一般 3000円

◯お申し込み

以下からお申し込みください(Peatixページ)
https://connect-001.peatix.com

◯主催
あたらしい経済(幻冬舎)NODEE (CoinPost)
会場協力:株式会社Speee 

#CONNECT最新情報について

こちらで最新情報を更新していきますのでぜひご確認ください。
https://www.facebook.com/connect.nn/

この記事の著者・インタビューイ

あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

合わせて読みたい記事

企画書だけで助成金が貰える? UNCHAIN「web3開発助成金プログラム:進捗2Earn」とは(shiftbase 志村侑紀/日原翔)

「UNCHAIN」で新たなプロジェクト「web3開発助成金プログラム:進捗2Earn」がスタートする。あたらしい経済編集部はshiftbase 取締役CCOの志村侑紀氏と取締役CTOの日原翔氏、そしてすでに助成金プログラムにプレ参加している起業家のkimi氏、エンジニアのkeit氏に取材した。

web3の未来は? 暗号資産/ブロックチェーン業界を牽引する80人の「2023年の展望」

「あたらしい経済」年始の特別企画として、ブロックチェーン・暗号資産業界を国内外で牽引するプレイヤーや有識者の方々に「2023年の展望」を寄稿いただきました。80人の方々の合計40,000字を超えるメッセージには、これからのweb3領域のビジネスのヒントやインサイトに溢れています。じっくりと読んで、これから「あたらしい経済」を切り開くための参考にしていただけますと幸いです。

Web3グルーバルカンファレンス「NFT_Tokyo 2022 ウィンター」12/13・14開催、読者特別参加枠もプレゼント

Pivot Tokyoが主催するWe3グルーバルカンファレンス「NFT_Tokyo 2022 ウィンター」が、12月13日・14日に東京浜松町で開催される。 日本国内のWeb3推進の活性化を目的としたこのカンファレンスでは、国内外から業界のトッププレーヤーが登壇し、最先端の議論が展開される予定だ。

佐賀の古民家から世界で戦えるweb3エンジニアを育成、「ソリディティハウス」とは?(落合渉悟)

エンジニアとしてだけでなく、思想家として、研究者としてマルチに活躍する彼から、ある日「佐賀に遊びに来てください」と編集部に連絡が入った。聞くと、佐賀で古民家を改築し「ソリディティハウス(Solidity House)」なる新たなプロジェクトを開始しているという。

招待制web3イベント「B Dash Crypto」、セッション登壇者発表(10/19-21 @福岡)

インターネット業界の第一線の経営者やキーパーソンが集結する日本最大級の招待制カンファレンス「B Dash Camp 2022 Fall in Fukuoka」が2022年10月19-21日に福岡で開催される。そしてそのイベント内同会場でブロックチェーン・暗号資産などweb3領域に特化したカンファレンス「B Dash Crypto」も同時開催される。

【9/6開催情報 更新】アスターネットワーク(ASTR)が日本で「Astar Week」開催。VC、暗号資産取引所、web3スタートアップら集う

日本発のパブリックブロックチェーン「アスターネットワーク(Astar Network)」が8月下旬から9月上旬にかけ、東京で連続イベント「Astar Week」を開催する。アスターネットワークのファウンダー渡辺創太氏もイベントに合わせ帰国、各イベントで様々な業界内外のプレイヤーや有識者とディスカッションを行う予定だ。なお「あたらしい経済」も開催協力として本イベントをサポートしている。