【2/15の話題】アニモカブランズが日本進出、日本取引所の環境債トークン化など(音声ニュース)

ブロックチェーン・仮想通貨(暗号資産)・フィンテックについてのニュース解説を「あたらしい経済」編集部が、平日毎日ポッドキャストでお届けします。Apple PodcastSpotifyVoicyなどで配信中。ぜひとも各サービスでチェンネルをフォロー(購読登録)して、日々の情報収集にお役立てください。

ポッドキャストで紹介したニュース

・アニモカブランズが日本進出、新子会社がシードラウンドで11億円調達
・日本取引所グループが「環境債」の証券トークン化検討、ブーストリー「ibet for Fin」で
・DBS銀行、個人投資家向け暗号資産取引サービスを今年度リリースか
・英税務当局、脱税の取締りで約2.2億円のNFTなどを押収
・FTX、分散型P2Pプロトコルの「BitTorrent(BTT)」上場へ
・アニモカブランズとBrinc、ギルド・アクセラレータープログラム立ち上げ
・米コインベース、ヘッジファンドのワンリバーと提携
・OpenSea、投資部門と助成プログラム立ち上げ
・米経済誌「フォーブス」、バイナンスより約230億円出資受け入れ

→それぞれの記事はこちらから

番組スポンサー

この番組は株式会社フィナンシェ、株式会社モバイルファクトリーの提供で送りします。

●株式会社フィナンシェ
「FiNANCiE(フィナンシェ)」は、スポーツチームや個人のトークンを購入して支援ができる、ブロックチェーン活用の新しいクラウドファンディング・サービス。サッカーJリーグ、野球、バスケ、アイスホッケー、卓球などのプロスポーツチームのトークンを中心に、100以上のプロジェクトのトークンがフィナンシェで購入できます。さらにトークン購入者はプロジェクトに応じたキャンペーン参加や特典も。ぜひiOSやAndroidで「FiNANCiE」のスマホアプリを入れて、新たな応援体験を味わってください。「あなたの夢が、みんなの財産になる」FiNANCiE

→App Store(対応OS:iOS 12.0以上)
→Google Play(対応OS:Android 6.0以上) 

●株式会社モバイルファクトリー
「ユニマ」はモバイルファクトリー運営の日本円決済可能なNFT マーケットプレイスです。イーサリアムに対応しており、NFTの 販売はもちろん、事業者にNFT販売の仕組みを技術提供するSaaS事業も展開中。 日本円であなたのNFTを買い取る新サービス、「ユニマNFT買取(β版)」もスタートしました。ぜひNFTをはじめるなら「ユニマ」の各種サービスをチェック!

→NFTマーケットプレイス「ユニマ」
→NFTの買取は「ユニマ買取」 

再生は以下から(再生ボタンを押して10秒程度お待ちください)

→【NEW】「Voicy」で聴く

→Apple Podcastで聴く

→Spotifyで聴く

→Google Podcastで聴く

オープニング曲:小林未季
(images:iStock/ivanmollov)

この記事の著者・インタビューイ

あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

合わせて読みたい記事

【6/13話題】メタマスクでETH少額ステーキング、トランプのビットコインマイニング支持など

メタマスク、ETHを少額でステーキングできる「MetaMask Pooled Staking」提供開始、トランプがビットコインマイニング支持、推進を約束か=報道、米SEC、破産したテラフォームラボと44.7億ドルで民事和解、リップル、「XRPL EVMサイドチェーン」へのブリッジに「Axelar」採用、暗号資産マイニングRiot Platforms、買収ターゲットのBitfarmsを「ポイズン・ピル」問題で攻撃、ソラナ財団、サンドイッチ攻撃に加担したバリデーターを除外

Sponsored

暗号資産マイニングRiot Platforms、買収ターゲットのBitfarmsを「ポイズン・ピル」問題で攻撃

ビットコインマイニング企業のライオット・プラットフォームズ(Riot Platforms)は、ビットコインマイニング業者による買収を阻止するために「ポイズン・ピル(毒薬)」を採用しようとするビットファーム(Bitfarms)社の動きは「株主にとって不親切」であり、コーポレート・ガバナンスの基準がしっかりしていないことを浮き彫りにしたと指摘している