6/15 ブロックチェーン・仮想通貨ニュース ラジオ「あたらしい経済ニュース」

ラジオ「あたらしい経済ニュース」では、ブロックチェーン・仮想通貨・トークンエコノミーについての最新ニュースを編集部メンバーがお届けます。

6月15日のニュース

  • イーサリアムとビットコイン、SEC(米国証券取引委員会)で証券には当たらないと発表
  • 米ミシガン州、ブロックチェーン上のデータ改竄を犯罪と見なす法案提出
  • ブロックチェーンの未来、ガートナー、Underscore VCの調査委発表について
  • スティーブン・バノン氏がICO分野へ進出か? 「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第4回)議事次第について
  • 株式会社chaintope、一般財団法人 日本地方創生ICO支援機構(JARICOS)を設立
  • キャセイパシフィックグループのアクセンチュアと協力し、ブロックチェーン技術を活用したマーケティング・キャンペーンについて

>>再生は以下から<<

この記事の著者・インタビューイ

あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

合わせて読みたい記事

コンコーディアム(CCD)でweb3ドメインサービス「CNS」開始、Bictory Finance開発

DeFi(分散型金融)やNFTにおけるブロックチェーンの安全性と規制問題に取り組むweb3ソフトウェア開発企業ビクトリーファイナンス(Bictory Finance)が、コンコーディアム(Concordium)ブロックチェーン上でウォレット・ネーム・システム「Concordium Name Service(CNS)」を9月27日に発表した。

Sponsored