新型コロナウイルスにテクノロジーや政治はどう向き合うべきか?タイ滞在中の大日方祐介氏に緊急取材

新型コロナウイルスによるアジア各国の今とテクノロジー

「Node Tokyo」をはじめ数々のブロックチェーンプロジェクトに携わってきた大日方祐介氏。そんなの大日方氏がアジア圏を周り現在タイに滞在しているとのことで、「あたらしい経済」は緊急取材を実施しました。

新型コロナウイルス(COVID-19)によるタイをはじめとしたアジア各国の今、世界のブロックチェーン業界の現状、そしてブロックチェーンをはじめとするテクノロジーで新型コロナウイルスと私たちはどう戦うべきか、国家と個人のあり方、などについて大日方氏に語っていただきました。

取材を実施したのは本日4月2日18時、ほぼリアルタイムに近いタイミングで取材動画をお届けします。

音声での再生は以下から

あたらしい経済「NOW」とは

ブロックチェーン専門メディア「あたらしい経済」がニュースの「今」を業界内外の有識者にリモートで取材し、ほぼ「生」でお届けする新企画。

今後もどんどんと取材をしていきますのでYOUTUBEのチャンネル登録をぜひ!

→チャンネル登録はこちら

この記事の著者・インタビューイ

あたらしい経済 編集部

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。

ブロックチェーン、仮想通貨(暗号通貨)、トークンエコノミー、評価経済、シェアリングエコノミーなどの「あたらしい経済」をテーマにしたWEBメディアです。「あたらしい経済」モデルやそこでの稼ぎ方、そこで未来を切り開く人々のエピソード、あたらしい時代における働き方や学ぶべきことなどを、紹介します。これから「あたらしい経済」時代を迎える すべての個人 に、新時代をサバイバルするための武器を提供する、全くあたらしいWEBメディア・プロジェクトです。